FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



みんなメンテナンスされてますよー
忘れたころにALFEEから会報が来たよ。
大体いつも忘れたころに急にメール便で来る。
一昨日の夜野球を見ていたらある新人野手について解説していて
『こいつはイギリス車みたいなものです。つねに繊細なメンテナンスによって
最高のパフォーマンスを上げることができる。決して体が壊れやすいわけ
ではないんです。ただこまめなメンテナンスを必要としているんです』
という話を聞いていてこれはまさに僕も同じだ!と思った。

たっ君は決して体が弱いわけではない。皆勤賞だってとったし
特に大きな病気をしたことがない。ここ数年は風邪もひいていない。骨折したこともない。
だけど何か病気になる前に常に細かいメンテナンスがないと
体が傷んでしまう。

だから僕には俊彦ちゃんが必要だと。
何かエラーが起きる前に点検をして、わずかな傷や傷んでいる個所も
すぐに見つけて完璧に修理&部品の取り換えが必要だ。

たとえば専用機、という言葉。
エースコンバットの世界と違って現実の軍隊では一部の海軍を除き、空軍の場合は
パイロットの専用機というのが存在しません。
パイロットと機体は同一飛行隊内でシフトを組んで乗りまわすわけです。
そうしないとうっかり自分の専用機なんて作ってしまったら緊急に出撃するときに
自分の専用機が故障してて修理中ということになったらめんどうでしょ?
だからパイロットはいろんな機体に乗るわけです。
じゃあ逆に専用機、というのは整備する方はあります。
整備の責任者は同じ人がずっと責任を持って自分の機体を整備します。
だからパイロットより整備士の方が『これは自分の専用機』という意識があります。
だから整備士が自分の機体をパイロットに預ける、と言ったり、貸す、という表現をします。
分かりやすく言うならたっ君がまーたんのliveやイベントに行くことは
俊彦ちゃんがまーたんにたっ君という機体を貸すという感覚になります。
012416_20160125181853f0a.gif

たっ君の責任者はパイロットのまーたんではなく、整備のクルーチーフの俊彦ちゃんになります。

飛行機は車の事故に比べて圧倒的に少ないですがその事故の被害の甚大さは
分かってもらえると思います。

つまりたっ君は病気やけがをする確率は普通の人よりも圧倒的に少ないですが
一度病気になってしまうと重症まっしぐらってことです。
風邪ごときと思ったら重症の肺炎になっちゃうんです。レントゲン真っ白です。


そうならないためにもたっ君は頻繁に俊彦ちゃんの整備を受ける必要があります。
ALFEEと俊彦ちゃんのソロはまーたんよりも年間のliveの数が多いのはみんな知っています。
つまりたっ君はフライト時間よりも整備や修理に費やされる時間がものすごく多いのです。

僕の思い込みかもしれませんがそういえば気になることがあります。
2008年頃、僕はストレスが原因で病気をしてしまって体重がごっそりなくなったことは
何度も話したと思います。
そのときに体重がなくなってから最初のALFEE liveは京都で、僕は1階の5列目
くらいにいました。そのときに俊彦ちゃんが一瞬僕の顔を見て首をかしげたのです。
そのときの俊彦ちゃんは目が笑っていませんでした。
『あれ?達哉くんってこんな顔だっけ?』
というふうに。
もともと僕はこんな目立つ見た目ですから少しは俊彦ちゃんが僕のことを
覚えててくれてたのかもしれません。太ってパンパンだった顔が
多少しぼんでいるので俊彦ちゃんもなんだろうと思ったのかな?

というわけで僕だけではないです。
他の俊彦ちゃんファンの皆さん、あなたもきっと俊彦ちゃんに顔色や健康状態
見られてますよ。

前より顔色が悪いとか急に痩せてしまったとか、俊彦ちゃんはちゃんと見ています。
そういうときは抵抗せずにごまかすことをやめておとなしく俊彦ちゃんの点検を
受けましょう。
超一流の整備士の目をごまかすことはできませんよ。


パイロットのまーたんがいて、クルーチーフ(自衛隊だと機付き長)
の俊彦ちゃんがいて、それを手伝うクルーのkoji君やルークさんやマーシャラー(航空誘導員)の
anchangがいて、俊彦ちゃんのソロって僕にとって一つのフライトチームみたいなもんですよね。

040316_20160403160202205.gif

…なんか一人さぼってる男がいますが…。まぁいいです。
僕はこのチーム大好きだし快適に思っています。

みんなもALFEEや俊彦ちゃんのソロの中で自分の立ち位置やメンバーの役割が
あると思います。その内容はきっとそのファンの数だけあると思うし。
つまりそういうことです。

この動画は飛行機関係ない人でも楽しいと思う。
anchangがまーたん乗せてたっ君が離着陸するときにこういうことやらかしそう。

命がかかってるし危険が多いし緊張感の強い仕事場だからこそこういうジョークがあって
いいのだと思います。なんか慣れてる感じ。
一般人のちょっとダンスやってるやつより動きがいいのは
なんだかんだ言って皆さん軍人さんですから
身体能力高いんだと思う。
スポンサーサイト




テーマ:音楽のある生活 - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2016/04/05 21:23】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック