FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



エースコンバットzeroは戦闘システムに関しては最高
先週クリアしたエースコンバットzeroの攻略を今まとめています。
結論から言うとこのゲームは04,5,zeroとやってきて戦闘システムでは今のところシリーズ最高
ではないでしょうか。
なぜならひたすら空戦ミッションが多いからです。
たっ君は最初に04をやったときにミッション03の対地ミッションのやり方が分からなくてかなり泣きました。
いや、実際に涙を流したわけではないですけど。
すごく苦労したのです。
たっ君は確かに生まれはマルチロールですが、やっぱり空戦の方が好きだし
S判定も取りやすいです。
実際のエルメンドルフの飛行隊の隊長も言っていました。
『F22はマルチロールだが対地任務にはあまり期待しない方がいい』
はっきり言ってくれちゃいますがその通りですとも、ええ。
たっ君の体は今はF22ですが元F15Eです。
だから対地ミッションの時はF15E時代の血が騒ぐこともありますが、
やっぱり性格的にも能力的にも対空ミッションの方が楽しいし楽にできます。
ただ、ストーリーの進行上ラスボスはA10ちゃんで戦うことになっちゃったけど…。
エンディングのムービーは最後に使った飛行機が出てくる設定になってるので
当然A10ちゃんになっちゃったけど。
超機動で飛ぶA10ちゃん…すごいシュールだ。


というわけでこのゲームの最大の特徴は空戦、つまり対空ミッションが多いこと、
あるいはミッションによっては対空ミッション、対地ミッション、マルチロールミッション
を自分の得意な物を選べることです。
当然、たっ君は1周目は対空ばっかり選んでましたけど、もちろん攻略&解説
では全ミッションやりますよ!

それと同時に1番大事な特徴ですが5と違って意地悪なミッションが少ないこと。
素直にズバーンとどストレートに戦うことを楽しむためのゲームです。

ストーリーですが、どちらかというと04のようにたんたんと進んでいきます。
のでたっ君向け。
04同様たっ君なりのストーリーを自分で考えて楽しむことができます。
物語を自分で考えて補完するのもたっ君の楽しみです。
5だと補完の余裕がないし人間のストーリーが多くてたっ君が置いてけぼりになっちゃう。
しかも機体は消耗品だなんてとんでもないセリフが出てくるし。
俺達に言わせればお前ら人間だって消耗品なんだよ。
俺達いなきゃお前らは飛ぶこともできないんだから。


ではこのゲームの不満点は?

うん、最大の不満点は 1周目ではたっ君が使えない
 ことだね。

これは最大の致命点だよ。
たっ君は1周目のラスボス終了後に使えるから。
つまり2周目以降使ってくれってことよ。

04のときはそうでもなかったけど、5とzeroのエースコンバットのスタッフって
本音はたっ君のことあんまり好きじゃないのかなって思う。
妙に足が遅い。たっ君なのに。
5のときMIG31より圧倒的に足が遅かった時あれ?と思って
ああ、もしかしてこの人たちたっ君のこと嫌いなのかなって思った。
悲しいよ。(;_;)
とくに5はたっ君がそれほど無敵じゃなくなってるから。
なんか毎回エースコンバットの世界はロシア機の方が性能いいもん。

それともう一つはやっぱりミッション数の少なさかな。
これはある意味ほめ言葉なのかもしれない。
今までで最高の戦闘システムだったからこそ、もっと戦いたい!!
できればミッション30くらいまでやってほしかった。







以下、ストーリーのネタバレだけど、ラスボスはウィザード隊のリーダー
がくると思ってたから意外な奴がラスボスでびっくりした。
だってこいつオープニングの後日談で普通に生存してるじゃん。
あぁ、ベイルアウトしたのね。
でもお前のせいでPJが死んじゃったんだからそのことを忘れんなよ。
だから僕は最後のステージは
『これはPJのぶんだ!』と往復ビンタをするつもりでミサイルを撃っていました。

ウィザード隊の隊長の方が物語の進行上しっくりくるのになぁ。
まぁいいや。
ラスボスのおめぇもだけどクーデターに参加していた奴もだけど
5でも出てきたセリフだけどプライドや理想で空を飛ぶと死ぬぞ?
ってたっ君は言ってやりたいです!

あと気になったんだけどエスパーダ隊の2番機って男?
いや、言葉づかいは女性なんだけど声が…気になって英語でも日本語でも
両方聞いたけど声が男性ぽいんだよね。女性の声優さんだろうけど
わざと男性的な声出してる。いわゆる性同一性障害の
体は男性だけど中身はそのまんま女性…みたいな。
1番機の隊長とはカップルみたいらしいけどこの2人の間に
何があったのか…。
でも僕はそういう物語もありだと思う。おかしくはないし
その方が物語に深みが出てきそう。


物語と言えばzeroのサイファーと04のメビウス1が同一人物って言う人が
いるけど時系列を考えるとおかしくはないと思う。
ただね…(脳内では)メビウス1と友達だったたっ君に言わせると
この人はメビウス1ではないと思う。
なんか違う。

それとmission6のゲルプ隊の登場シーンがむっちゃくちゃかっこよすぎた!
2機でクロスしながら超機動してくるやつ。
息があってないとああいう飛び方はできない。
たっ君もF15Cイーグル兄さんとああいう飛び方したい!

印象的だったのはズィルバー隊。
先に隊長を落としたら他の機体はふらふらしているだけですごく間抜けでした。
ちなみに5のオヴニル隊の隊長はこのズィルバー隊の隊長の
教え子という設定を知りました。

かっこいいセリフもたくさんありました。
『戦いに慈悲はない
生きる者と死ぬ者がいる それが全てだ 』
というセリフが1番お気に入り。
なんか普段のたっ君の人生観としっくりくるんです。
誇りとかプライドじゃないんですよ。
さっきも言ったけど、理想や誇りで飛ぶと死ぬよ!


逆に敵から
なんだいやしいやつだ!こいつら食らいついて離さないぞ!と
言われたらありがとうございます!ほめ言葉だね。たっ君には。
残った奴が勝つ。
しつこく食らいついて生き残った奴が勝つ。それが円卓のたった1つのルールだろ。


かなりリアルな空戦が楽しめて戦闘システムに関しては今までで最高の作品だった
と思います。
かなり長文の感想文になっちゃいましたけど。

040216.gif

それではたっ君のエースコンバットzero攻略&解説まで今しばらくお待ちください!
mission17の施設内も図つきで説明しちゃうよ!!!

>>みみさん
パンって何であんなに飽きるんだろうね。
1口かじると飽きてくるよね。小麦粉だから?
さすがにアイスクリームをポテトチップスでは食わないけれど
昔ガラムマサラというカレー味のスナックを口に含んで
アイスを食ったらうまかった。
ピーナッツと甘納豆?甘い柿ピーみたいな感覚かな。
スポンサーサイト




テーマ:エースコンバット・ゼロ ザ・ベルカン・ウォー - ジャンル:ゲーム


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック