FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



いくら美人でも犯罪者は許しません!
アメリカの航空会社ジェットブルーの客室乗務員がロサンゼルス空港で
手荷物検査で引っ掛かってキャリーバッグを放り出して靴を脱いで逃走して、
その放り出したバッグの中身はコカインが32kgも入っていたそう。
その後その客室乗務員が自首してきたらしいけど、
70ポンド(約32kg=子供1人分)のコカインのバッグをたとえ車輪付きのキャリーといえども
それを持ち込んで普通に飛行機に乗ろうとするくらいだから
ごつい男の客室乗務員だと思ったら女性で、
この写真を見る感じでは
いわゆるかなりたっ君好みの顔の美人でびっくり&残念な気持ちになった。
こーいう顔かなりストライクなのよ、たっ君
jetblue-flight-attendant-cocaine.jpg

面食い男のたっ君がかわいいなーと思うくらいだから調べたら
ミスジャマイカの準優勝だった人らしい。
まぁこの写真は奇跡の1枚かもしれんけど。
まぁいくら美人でもとんでもないことをやったので犯罪者は犯罪者だ!
ちなみに学生時代は陸上をやっていたとあるのでそれで普通の女性より
身体能力があって重い荷物を運ぶことができたのね。



子供一人分の重さのコカイン。
これを読んでいる人は寝ている意識のない俊彦ちゃんをキャリーバッグに
隠して広い空港を押して移動するのを
想像してほしい。
しかも段差のあるところではキャリーバッグを持ち上げないといけない。
もちろんキャリーバッグの中身が俊彦ちゃんだということを周りの人に知られたら
ゲームオーバーだ。
いくら俊彦ちゃんファンでもこんなミッション普通の女性はしんどいだろ。


でもいきなりバッグを放棄したこともあるけど靴を脱いで逃走というのが
不可解だ。
この人も薬か何かやってたの?
この人は自首したけど、ロサンゼルスのカリフォルニア州法では違法薬物を運び役を
やると最悪終身刑もあるそうだ。

コカインは依存性が非常に高い薬で、効果は緩やかだけど
効き目がとても長く持つので体よりも精神への負担が
大きいらしい。体よりもココロが薬に依存してしまうんだって。
だから何度もほしくなってしまって高いお金でも売れる。
だから危険を冒してでも運び役をかって出たり販売役になる
人がいるってこと。
ただ、コカインは病院で使う局所麻酔と似た成分なので
歯医者で歯を抜いたことがある人は『あ!あれか』と気が付くはず。

先日もミニットマンという大陸弾道ミサイルを管理している基地で
14人も違法薬物をやっているやつが見つかったという事件を
僕はここでも報じたけれど、薬物はやっぱり本当に取り締まるべきだと思う。
ラリパッパで関係ないところに核ミサイル落としましたー。
ラリパッパで飛行機を墜落させてしまいましたー。
ラリパッパでトラックで幼稚園バスに突っ込みましたー。
ラリパッパで手術に失敗しましたー。



どう?怖いでしょ?
芸能人なんて薬やってても僕らの命となんのかかわりあいもないから
いいけどこういう命にかかわる仕事の人達は…。

普通の薬なんてやってない普通の日本人ですら
煙草の本数を減らせないしお酒を減らせないし甘いものがどうしても我慢できない人だっている。
そういったものを克服するのすら大変なのに
より依存性が高くて煙草や酒以上に依存性が高くて体に
害の及ぶ薬物なんて危なっかしくて日本だろうとアメリカだろうと
もっと取り締まらなきゃ。
スポンサーサイト




テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック