FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



つなげていきたい甘やかしのリレー
体調が良くないのはあまり親しくない大人に怒られたからだけじゃなくて
もともと体調そのものが弱っていたんだと思います。
疲れやすいとか体力がないとか男性でもたっ君みたいな人はいるし、
航続距離の短さと機体の耐久度の低さはもうそういうものだと自分で
納得して働くしかないです。
腹が立つのはそういう弱っているときに甘えるなとか大人になれとか
えっらそうなことをいう人です。
もうどうしようもないときだってあるのに…。
だから僕は弱ってるときでもあまり人に相談したりしないんだよね。
なおさら打ちのめされることがあるから。

でもね、僕は弱い人間でもいいと思います。
弱さが分かってるからこそ誰かに相談されたときに優しくその人の
相談に答えることができるからです。
よくつらい経験をした強い人は自分の感覚でものごとを考えるから
たいしたことない悩み事で相談されると厳しいことを言ってしまいがちに
なります。
それがこないだ言っていた同業者の若い女の子。
ものすごく頑張って大変なこともこなしてひとりでがんばっているから
くだらないことで悩んでいる人やぼーっとしているスタッフや、
のらりくらりとしたお客さんが嫌いなんだと思う。
悪口を言って怒鳴って自分がすっきりしているだけ。
ただ、その女の子はもともとそういう怒りっぽい性格ではなかったので
なんとかして元の気がきく優しい女の子に戻ってほしいと祈っている。

僕は気が利かない性格だがそれを自覚しているからこそ、どんなに小さな悩みでもその人の
心を苦しめるものならばきちんと聞いてうなずいて
大変だったねとなぐさめたりもして。
そうでもしないとその人の心は楽にならないし何よりもその人のためにもならない。
僕はめったに怒鳴らない。
本気で僕のお金や仕事ややりたい事の邪魔されること、顔をバカにされること、
それ以外はあとは何をされても基本的に怒らない。
だからだれかがちょっとした相談事を抱えて僕に話しかける
のは全然構わない。
隣の家の人に嫌がらせをされた、
犬が病気で困っている、
いつも付けている指輪をなくした、
太ってしまった、
いろんな話を聞かされる。

ちなみに指輪をなくした人はショックで泣き喚いていたので
僕がなだめながらその人の1日の移動した場所を聞いてやった。
するとその人は昨日、僕の店に行ってから原付に乗ってここから20分ほどのスーパー銭湯に
1人で遊びに行ったらしい。
僕はスーパー銭湯というものに行ったことはないが、もしかしたら風呂に入るときに
脱衣所で指輪を外さなかったかと質問した。
そしたら外したかもしれないと言った。
僕はもしかしたらそこで落としたのかもしれないと言ったがその人はもしそこで
落としたとしてもきっと盗まれている、とわぁわぁ泣きだした。
僕は現金ならともかく、換金するのに手間のかかる中古のジュエリーなんか
わざわざ盗む奴はいないだろうと思ったので、その場で
そこのスーパー銭湯に電話をかけた。
フロントの人はそういう忘れ物の問い合わせには慣れている様子で
そんな忘れ物は見ていないけどその指輪を落とした女性と電話を代わってくれと言った。
その人は泣きながら指輪の特徴と自分の電話番号を
言っていた。同時に『30万円もしたのに!』と叫んでいた。
僕にできることはそのくらいだったが、
それから4日後くらいしてその人がにこにこ顔で僕の店に入ってきた。
あれからすぐにスーパー銭湯から電話があって指輪が更衣室の下足板の下から見つかって
今取りに行ってその帰りに立ち寄ったのだと指輪を見せてくれた。
ちょっと古いデザインのエメラルドの指輪だったが、その人にとっては
とっても大切なのだろうと思った。そして今後スーパー銭湯に行くときは
お風呂に入る時も指輪は外さないと言っていた。
僕はこのときに最初にこの人が泣きながら入ってきたときに
泣いているのをめんどうくさがらずに最後まで話を聞き出したから
指輪を見つけることができて本当によかったと思った。

たっ君は名前の通りラプターだけに『鳥』頭だし、腕力はあるが体力がないし
きがきかないし、わがままで、おまけに鼻が低いし、
すぐ落ち込む。自分なんかなんの役に立ってないいなきゃよかったなんて
思うことはしょっちゅう。
短所だらけだけどこんな僕でも一瞬でも誰かの役に立つことができて
本当に嬉しかったんだ。


誰に対しても温厚でありたい。優しい男でありたいと思う。
優しさはその人を甘やかすだけ、というが甘やかすことのどこが
悪いのかと思う。
自分が甘えることができるからこそ他の人を甘えさせることができるんだと
思っている。甘やかしのリレーみたいなもんだ。
つらいことや困ったことに対して根気良く付き合ってやることで
今回みたいな指輪なくし事件みたいに問題が解決できることもある、
あるいは苦しんでいる人のガス抜きをすることができる。

人によってどこまでが過度の甘やかしでどこまで優しさなのか違うと思うが
僕はこれからも甘やかしのリレーを続けようと思う。
022016.gif

スポンサーサイト




テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック