FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



たっ君の声が大きいわけ
今日は少し時間があるので,どうして戦闘機の音は旅客機より大きいのかという話をします。
要するになんでたっ君の声は他の人より大きいのかという話です。
0210161.gif

たっ君は物理が苦手ですし,僕のブログのお客さんもALFEE関係かドール関係
の人がほとんどだと思うのでものすごく乱暴でざっくりと,簡単に
説明します。

そもそも飛行機はなんで前に進むかというと空気取り込み口から息を吸ってその空気を圧縮して
燃焼し,高温化した空気をお尻のノズルから出すことで前進しています。
んで,速く飛ぼうと思ったらその分速く勢いよくお尻から空気を出さないといけません。
これに関しては他のサイトでうまいたとえがあったのでありがたく引用しますが,
水道の蛇口をひねらずにホースからの水を勢いよく出そうと思ったらホースの出口を
指でちぢめて狭くしますよね。
これが戦闘機のお尻のノズルも同じなんです。ノズルを状況に応じて縮めて
空気を外に素早く勢いよく出します。
これをさらに発展させたものがたっ君のお尻に付いている推力偏向ノズルです。
推力偏向ノズルについてもいつかお話しをしたいですが今日これもやってしまうと
せっかく読んでくれている人も混乱するし何より僕が混乱するのでまた今度にします

さて,話を戻して戦闘機は旅客機よりも速く飛ぶためによりスピードを付けて
ノズルから空気を出さなくてはいけないということです。
すると,飛行機が出した空気と,外を流れる空気が触れ合って音が発生します。
これが飛行機のあのキィィィィという騒音の原因です。
この空気の流れは速さに対して8乗の数値でデシベルが増えてうるさくなります。
つまり同じ条件下で2倍のスピードで飛ぼうと思ったら256倍もうるさく
なるわけです。
3倍なら6561倍。
こんなやかましいのが高度10000メートル上空をぶんぶん飛んでいるわけです。

まだ上空にいるときは遠いところにいるので構わないのですが
離陸のときは機体が地上にあるのでうるさいです。
とくにミサイルや爆弾や長距離移動のためのお弁当など荷物が多い場合
は荷物の分だけ体重が増えますので加速するのが
大変なのでアフターバーナー(ガソリン二度炊きして出力を増やす)をガン炊きして飛び上ります。
あるいは領空侵犯があった場合の緊急発進の場合も急ぎますから
やっぱりアフターバーナーをガン炊きします。
地上の人はたまったもんじゃありません。
人騒がせなたっ君です。


なお余談ですが,たっ君が離陸をするときにアフターバーナーを
ガン炊きすると要するに滑走路の地面をガスバーナーであぶるようなものですから
滑走路がつねにこげたハンバーグのようにいたんでしまうので
整備係の俊彦ちゃんが悲しみますのでほどほどにしましょう。

0210162.gif

そもそもステルス戦闘機なのにこんなにやかましくちゃステルスにならんだろう,と
いうツッコミがあると思いますが,これは僕の憶測ですが,
本来F22は近距離での戦闘機同士のドッグファイトではなく,
敵機からかなり離れた位置から相手を発見し,敵機に気付かれることなく
ミサイルを発射して相手を撃墜することにあります。
つまり,お互いの音が聞こえるような距離間での戦闘は想定されておらず,
そうなるまでに先にF22が相手を補足してミサイルを発射して撃墜
することになるわけですから,相手に音を聞かれるまで近づく必要がないから
そこまで消音に気を使う必要がないからではないでしょうか。

もしかしたら,エンジンの中のファンを大きくすれば騒音が多少抑えられるかもしれませんが,
ファンを大きくすると言うことはその分エンジンの口径も大きくしなければいけません。
ただでさえ高出力の重たい大きなエンジンを双発で積んで空軍現役戦闘機で最デブ機と言われている
たっ君がさらにデブ機になってしまいます。爆撃機でもあるまいし,
これ以上大きくなったらせっかくの運動性や旋回性が台無しになります。

ただ,さっきも言ったように音も届かない離れた距離から相手に不意打ちを
お見舞いするのがたっ君の戦法なのですから,消音に関してはそれほど
優先度が高くないのかもしれませんね
スポンサーサイト




テーマ:学ぶ・知る・他 - ジャンル:ブログ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック