FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



グリペン君持ってたでしょ?
1月のNATOの年次報告書によりますと
なんとスウェーデンに対してロシアが核攻撃をするという想定の訓練をしていたことが明らかになった。
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/02/post-4475.php
何でスウェーデン?
ロシアは何かスウェーデンに恨みでもあったっけ?
日本にいつもTu95のおっさんが来ているようにスウェーデンにも同じようなこと
してるってこと?
しかし核攻撃の想定とは穏やかじゃないね。

記事によるとロシアは以前にもツポレフ系爆撃機とスホーイ系戦闘機でスウェーデンに領空侵犯しかかったことも
ある。
記事ではスホーイ戦闘機とあるけどこの記事を書いた現地の人は何が来たのか書いてほしかった。
日本で言うと川崎重工のヘリが来た!といっているようなものでどの型式が来たのか
分からない。どの型式が来たかで相手の本気度が分かると言うのに。
まぁどの型式で来ても足の遅い爆撃機が一緒なのでただの護衛である。
たっ君がB52おじさんと一緒に近所を散歩するようなものだ。
問題はこのときの領空侵犯に対してスウェーデン空軍がすぐに対応できなくてNATOに
救援を呼んでデンマークからようやく戦闘機2機がきてくれたそうだ。
?
スウェーデンはグリペン君がいたでしょう。
グリペン君はスウェーデンの作った小柄ながらスタミナがあり、整備の容易さ、そこそこの運動性を持った
超ハイテク小型戦闘機だ。小柄なことを生かして高速道路からも離着陸ができると言う。
その昔冷戦下で米ロに対して中立的立場でNATOに入ることができなかったスウェーデンが頑張って作ったのだ。
そのグリペン君を持っていながらどうしてすぐに領空侵犯に対応できなかったのか。
すぐに緊急発進するべきだった。

こういったことを受けてスウェーデン国民の中にもスウェーデンはNATOに入るべきだと言う
声が高まっている。
領空侵犯にもまともに対応できない自国の空軍のお粗末さに失望したからだ。
だったらどこかの団体に入って一緒に訓練して防衛マニュアル的な物を作成したり
兵装の共同開発ができる。
NATO入りたいねぇ。日本も入りたいよ!
何か新しい戦闘機や兵装を孤立無援で独自開発する、といっても限度があるし。
技術はお互い共有したいね。

それにたっ君が気になっているのはロシアはスウェーデンに対してすら核攻撃を想定した訓練を
やっているということ。
スウェーデンに対してこの扱いなんだから日本に対してもロシアや中国や北朝鮮やもしかしたら韓国も
日本を仮想敵国として核攻撃を想定した訓練をしていると言ってもおかしくない。
日本だけまさかそんなことないですよ~日本は平和な国なんだから~と調子のいいことを
言っているわけにはいかない。
訓練をしていると言うことはいざそういう時期になったら普段から訓練をしている分だけ
訓練をしていないチームよりも任務を容易に遂行できるのである。
そのことを忘れてはいけない。
日本もいざという時におたおたしないようにきちんと防衛訓練をたゆまなく行っているだろうし
今後も怠ってはいけない。


020916.gif
スポンサーサイト




テーマ:地域 - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック