FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



B52おじさんの北朝鮮へのお散歩について
先週巨大爆撃機のB52おじさんが朝鮮半島をお散歩していたのをいまさらになって
韓国がもしかしてあのときB52おじさんが核を積んでいたのかも!と騒いでいる。

韓国が騒いだのは他の戦闘機じゃなくて大型爆撃機のB52おじさんが来たから
だっていうけどそれは根拠にならないなぁ。
ちょっとした核爆弾ならB52おじさんでなくても積めるからね。
最新のB83だって大きさは3.67mほどだでみんなが想像してるより
大きなものではないよ。
重さもmaxで1t強で、JDAM2本分ってところ。
つまりおてがるだから誰でも
爆撃機であるB2君はもちろん戦闘機にも積めるんだ。
たっ君の前の体だったF15Eも積める。
だけど今のたっ君だって他のモードは無理だけど空対地攻撃用の爆装モードのみなら積める。
それより小柄なファルコンニキやホーネット姉さんも運用可能だ。
つまり核爆弾を運ぶくらいならだれでも運べるってこと。
ここ重点な。





つまりB52おじさんだからっていうのは核攻撃の判断にはならない。

じゃあなんでB52おじさんが護衛に韓国のF15Kとアメリカのファルコンニキを連れてわざわざ飛んできたのか。
それは先述のとおりB52おじさんが身長48mと超大型で目立つからに決まっている。
護衛に付いている戦闘機もいずれもステルスじゃないしね。
つまりわざわざ目立つ格好できて
北朝鮮に対して『飛んでいるぞ!』『お前たちを見ているぞ!』という警告にしか過ぎないの。

本気で核攻撃をする気ならわざわざこんな目立つご一行で来ないよね。
本気で何らかの攻撃をするくらいならステルスの爆撃機であるB2君が来るだろうし
護衛もステルスのたっ君(バリバリステルス空対空モード)かF35がついてきてそれも夜中にそーっと
来ると思う。
あるいはぜーんぜん関係のない海軍機のA6君あたりがふらっとやってきたりして。


…いや、僕が今日ブログを書いているのはこんな話をしたいからなんではない。
B52が飛んだところでアメリカが北朝鮮に対して核攻撃をしようとしていると今更ながら
韓国の新聞が騒いだことだ。
だがよーく話を聞け。
もう一度言うがこの作戦には護衛機として韓国空軍のF15Kが一緒に参加している。
つまり韓国空軍とアメリカ軍との間できちんと話ができていて納得ずくの上で共同作戦をしているのだ。
それを同じ韓国の新聞がぐちゃぐちゃピーピー言っているのはおかしくないか。
なんだか韓国軍と韓国の新聞の間に齟齬がある。

言うならば日本の自衛隊がアメリカの空軍と目に付く場所で演習をして日本の新聞が『核戦争だ!』と確かめもしないで
大騒ぎをするのである。
…まぁ韓国や中国の御用聞きみたいな新聞も日本にはあるから日本の場合は
珍しくはないけど。韓国の場合は今回のような記事は異質に感じた。

ああそうなるとやっぱりたっ君の飛躍した『北朝鮮の水爆=中国からの委託説』が
ちょっとつじつまあってくるね。
たっ君の飛躍した説は北朝鮮の水爆実験は北朝鮮の意思でやったのではなく
南シナ海でごそごそしたりギリシャの港を買い取ったりしている中国からしばらくアメリカをはじめ他の国が
目をそらしてくれるように中国が北朝鮮に頼んだかもしれないというものだ。

アメリカはそれを見越したうえで朝鮮半島にB52おじさんを散歩させたのだ。
つまり『俺たちはお前らを見ているぞ』というアピールは北朝鮮と、そしてその後ろの中国に対してもだ。
そうすれば中国の御用新聞的なものが韓国にあったらそこの新聞社は
騒ぐのは当然だろ?
まぁ新聞社が中国の御用聞きなのは仕方がないとして韓国政府と韓国軍はどう思ってるんだろう。
今回の水爆実験のことは韓国は本当に知らなかったみたいで外務大臣が
そうとうあわててたもんな。
そのうえでB52おじさんの護衛に韓国空軍も参加してるんだから。
それにひきかえ中国側の外務大臣の落ち着き払った態度。やっぱりきになってしかたがない!
0117161.gif
スポンサーサイト




テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック