FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



たっ君、B52おじさんの散歩について行く?
先日中国が南沙諸島に勝手に作った人工島をB52(ベトナム戦争時代の超大型
爆撃機)がふらふらと飛来して中国がカンカンになっていたニュースは
みんな知っていると思う。

南沙諸島と言うのはフィリピンの西側の海域で中国はなぜかここを
自分達の領土と主張している。
そのためにこんな人工島まで埋め立てて造った。

当然他の国はこれを認めないのでベトナム、フィリピン、インドネシアなんかはずっと抗議したりしてるんだけど、
アメリカもしょっちゅう人工島の周りを空母がふらふらしている。
こんなところを勝手に領土主張されると他の国が自由に船を航行できなくなるからね。



ちなみに近くにはグアムの基地もあるし。
いつでも誰かが出撃できる状態だ。

今回はこれはほんの挨拶代わりだと思う。わざと目につく超大型機のそれもB52を目立つ
飛行をさせて『見ているぞ!』とアピールしているものだ。

とまぁここまではいつものニュースだったんだけど今回B52の飛来には
一緒にF22が付いていたという話がある。
これは中国語のニュースでも書かれていた。
まぁグアムにもたっ君の仲間はいるから…。(震え声)
多分B52の護衛で付いていたんだろうな。
B52はもしものときも機銃持ってないし。
ようするに分かりやすく言うならB52おじさん(そろそろ足腰が弱い)の散歩に
おじさんだけだと心配だからたっ君が後ろから付いていくようなもの。
一緒に散歩に付いて行ったら帰りにマクドくらい食わせてくれるかもしれない。
でもおじさんは思いのほか元気で派手に中国を挑発しまくった。
そのおかげで後ろから付いてきているたっ君はあまり気付かれずに
すんだと。
まぁおじさんの身長が48.5m(5人乗り!)で、たっ君が18.92mだから
おじさんがでかすぎてたっ君が隠れてたんだな。
擬人化的に説明するとこういう感じだ。

でも今回はほんの挨拶代わりだと思うなぁ。
だって本気で警告する気だったらB2君がにこにこしながら
来ると思うよ。

実際次は本当にB2君+護衛でたっ君ペアで来るかもね。B2君はよくグアムの
空軍基地まで来ているので。
あの言っとくけどB2君はえぐいよー。たっ君と同じ体はステルス仕様だし
性格的にも能力的にも瞬ポジ。
ネビュラストーム的な意味で
『僕は誰も傷つけたくないんだぁぁぁぁぁ!』(声:粕谷雄太あるいは若いころの堀川りょう)
と泣きながら2000ポンド爆弾×6発落としてくるよ?いいの?
もうこうなるとたっ君でも手が付けられんわ。

あとB2君は15年くらい前コソボ紛争のときに夜中セルビアを空爆していてなぜか中国大使館
を誤爆したことがある。そのときアメリカは中国に誤爆でしたサーセンと
謝罪してるんだけどね、実は当時中国はセルビアを支持していたからアメリカはわざと
B2君に大使館をふっ飛ばさせたんじゃないかって言われてる。
…まぁそういう奴なんだよB2君って。
平べたい人の良さそうなデザインに騙されてはいけない。
だからB2君は中国にとって因縁の機体になるはず。

つまりアメリカが本気で警告する気だったらわざわざもしものときの機銃すら
持っていないB52なんてよこさないはず。
…と僕は思っています。
今月、てか明日明後日の話だけど安倍首相がフィリピンに行くから
ちょうどオバマ大統領と会談もあるはず。
そのときに中国の南沙諸島のことをどうするかという話も出てくるはず。
場合によっては日本の航空自衛隊も一緒に人工島の周りを
ぐるぐる回ったっていい。みーんなで。
ただ回るだけ。
B2君もたっ君も後輩のF35も。そうだA10ちゃんも呼ぼう。
みんなでジェンカの曲に合わせてぐーるぐる回る。楽しそう。


…あ、こんなこと言ってるけど俺は全然ふざけてないから。
なんで日本もそんな遠く離れた場所まで協力に行かないといけないのかというと
南沙諸島一帯の南シナ海は天然ガスや原油を運ぶのに必ず通るルートなのさ。
もちろん日本のタンカーだって通ってる。
いうなればみんなが毎日通る広い道路沿いに反社会的組織の事務所が来るようなもの。
なにが起こるか分からないし気持ち悪いよね?
任侠映画の抗争と一緒でこの軍事基地が日本のタンカーを
攻撃することはなくても軍事基地を狙った
他の誰かが攻撃してきて日本のタンカーが巻き添えになったら?

やったもんがちに終わらせないためにもこの問題は周りの国で
あきらめないで議論するべきです。
1115151.gif
スポンサーサイト




テーマ:中国のニュース - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック