FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



たっ君スパワールドで再び先祖返り
実は昨日と今日はたっ君の仕事の建物のメンテナンス関係で
臨時休業になってしまい,じっとしているのも馬鹿らしいので
昨日スパワールドまで泳ぎに行っていました。
たっ君が好きなことは大好きな子達と一緒にいること,泳ぐこと,ゲームやおもちゃで遊ぶこと,
魚を釣ること。
これらのことは僕はごはんを食べるより好きなことです。
というかこれらのこと以外はしたくないです。
ゲームとおもちゃは普段でも遊べるのでじゃあ泳ぎに行こうと。
たっ君は戦闘機にトランスフォームするトランスフォーマーではありますが
同時に生物分類学上ではハクジラの仲間なので,歩いたり走ったりするより
泳ぐ方が楽ですし
定期的に泳がせないといけません。

スパワールドのことは知っていたけど温泉屋さんでプールがあるとは
知らなかったので最近プールがあることを知りました。
ということでたっ君プールに行ってきました。
着替えるのが嫌なので服の下に海パンをはいていきました。
入場料は大人一人1200円です。
あ,家からアンケートの紙をプリントして持っていくと
小さいけどお土産が貰えます。

プールはそんなに広くはありませんでしたが,お客さんも少なくて好きに泳げました。
貸し切り,というほどではないですが比較的すいていました。
よく施設が汚いという噂がありましたがお風呂の方は知りませんがプールの方は
汚い,というより施設が古い,といった感じです。
掃除をしていないわけではありません。古いだけです。
水質は…そんなによくないかもしれませんけど。
まぁたっ君は泳げたら何も言わないです。
後プールエリアのバイトの若い女の子は割とみんな可愛いです。
あ,スタッフの制服は男も女もTシャツにハーフパンツですからあしからず。

プールの反対側は水着専用のあったかい温泉があります。
んで庭に出ると小さなジェットバスもありますよ。
だからプールが寒くなったら反対側の温泉に入ればいいのです。
最初は熱くてびっくりで1回飛び出しましたがしばらくしたら慣れました。
こちらでも十分泳げます。
流れるプールが苦手な人はこっちで泳いだ方がいいかも。
たっ君は今回4時間くらい泳ぎましたがなかなか楽しかったです。
スパワールドはお客さんの層もお年寄りも家族連れもたくさんいましたが
マナーもすごく良かったです。
むしろある意味えのすぱは施設がとてもきれいだし水質もいいプールなのに
お客さん達のマナーがひどくて嫌な思いをしました。
というかスパワールドはどちらかというとえのすぱよりプールのスタッフが
わりとこまめに動き回っていてそれでお客さんもマナーがおかしくなかったです。
えのすぱは本当に下品なマナー違反のお客さんがたくさんいてもスタッフは素通り…。

やっぱりこういうところはスタッフは人数をそれなりにおかないとだめだと思いました。

水着で入れる温かい温泉があるのもうれしかったです。
ただ,今まで温泉にろくに入った事ないたっ君はジェットバスはびっくりしました。
ちなみにジェットバスからは通天閣が見えます。
こういう水着で入れる温泉がある施設が増えれば
裸は絶対に無理というたっ君のようなお客さんも温泉を楽しむことができるのに…と思いました。


4時間くらいたくさん泳いで楽しんで出てきました。
帰りも海パンの上から服を着て出てきました。
御堂筋線沿線ですしまた仕事が臨時休業になったら行ってもいいかなと思いました。

101415.gif

>>ミズハさん
kazumi君は連絡が取れなかったんですね。
ちょっと残念です。
せめて見に来るだけでも来てくれたらと思ったけど。
スポンサーサイト




テーマ:ぃえ−ヽ(*´▽`*)ノ−いv - ジャンル:ブログ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック