FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



フランスのシリア空爆について
昨日フランスがシリアを空爆したことを発表した。
9月の頭にフランスが『空爆するぞ!』と騒いでいたのでいつごろだろうと思ったら昨日だった。

いつ、どのように、具体的にどこで、やったのか公表はされていない。
アメリカに至っては何回もしつこくシリアもだけれど色んなISISの拠点を
空爆しているが、いまだに効果を上げていない。
そのためにたくさんの人員、兵器、お金を使っているのに
思ったほど効果を上げられていないのだ。

こないだも少し話したけれど今の戦争と言うのはできるだけ多く
でかい強いだけの武器を作っていても戦争で勝つことは難しくなってきた。
相手について情報やお金の流れを読んだりしなければいけない。
せっかく武力があってもどこの誰に攻撃すればいいのか
分からないと意味がない。
オーバースペックの兵装と物量作戦では勝てないのだ。

同時に僕が気になった点だが、フランスが今回空爆を決めたのは
シリアからの難民が大量に押し寄せて来てフランスがパンクしていること。
これが今回の空爆を決めた1番の理由だと思う。
『何?難民が入ってこないように直接空爆をしてフランスはシリアの人たちを殺したのか?』
という短絡な考えをしてはいけない。
難民が入ってこないために空爆をしたのは事実だが、
直接フランスに来ようとしている難民を殺すのが目的ではなく、
難民がフランスに来なくてもいいようにシリアで生活していけるように
ISISの拠点にダメージを与える作戦だ。
リベラル出身のオランド大統領が結論したということはよほど
フランスも切羽詰まっているのだと僕は痛感した。

ドイツでは80万人の移民の受け入れが始まった。
ドイツの人たちは不安を抱えている。
自分たちの仕事がなくなるのではないか言葉も分からない移民が
たくさん入ってきて何かされたらどうしよう。

僕は今、この難民問題が他人ごとではないと思っている。
僕は右とか左とかリベラルとか特定の思想に属していない。
だから一人の政治家がいくつかの政策を持っていたとして
同じ政治家が提示していてもこの法案には賛成するが
この法案には反対したい、というのがある。

その中でも大変申し訳ないが、これ以上の移民の受け入れ、
外国人労働力の受け入れはやめていただきたい。
移民を労働力として受け入れたとして彼らが独り立ちできるまでに
言葉や仕事を覚え技術を身につけさせるためには
初期費用なものがいる。彼らが生存するための生活費も含めてだ。
これらはどうする?生活保護で支払うのか?

これらの費用を払わなければこの移民たちは生活できなくなり
強盗や窃盗をするかもしれない。
僕が一番危惧しているのはこの点だ。

一人前の技術もないから就職も
すぐにできないだろうからそういう事件は絶対に起こる。

移民を受け入れたとしてそう簡単に即戦力が得られるわけではないことを
よく考えてほしい。

たとえば安保法案の改正に反対していた人たちが
『徴兵されたらどうするんだ!』と言っているが
いきなりやる気のない運動不足の民間人を鍛え上げて技術も身につけさせ
軍隊として使えるようになるまでどれくらいのコストと時間がかかるのか。
給料をきちんと払って自衛隊員を雇った方がよっぽどコストがかからないことに気が付いているのか。
それと同じことだ。

人を育て上げて使えるようにするのはとても時間やお金がかかる。
せっかく育てても失敗するかもしれない。

そのあたりのコストはどうするのだろう。

僕が考えていることは、日本人は今、この状況をじっと見つめ続けることだと思う。
防ぎようのない移民の流入にヨーロッパの各国は
どうやって対応していくのかと言葉は悪いがお手本になってもらおうと思う。
戦争なんて遠い国でやってることー、政治不安何それ、
そういえば最近近所のラーメン屋は全員が外人のバイトだったなぁとか
のんきなことを言ってる場合ではない。
のんびりのんきにしていてある日突然貧困から移民の犯罪者に
強盗にあうなんて可能性も無きにしも非ず、なのだ。
とくに行動を起こすとかじゃなくて今後の参考のためヨーロッパの動きをじっと観察させてもらうのが
いいと思う。
092815.gif





>>ミズハさん
あきらめてはだめです!立見席の再販が決定しました。
僕はミズハさんのこと何も知らないけど大好きなliveに本当に行きたい人が
チケットが取れなかったりすることは何よりもつらいと思うから。

鮭の寄生虫に関してはまたゆっくりといつかブログで
語りたいと思います。



スポンサーサイト




テーマ:海外ニュース - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/09/28 20:12】 | #[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/09/28 20:18】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック