FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



変な子はどこにでもいる
文部科学省の学校での問題行動調査。
子供の暴力行為の件数は前年度比隠して中学生が11%高校生が14%くらい減少しているのにも
かかわらず、小学生は2010年ごろから増え続け、低学年になればなるほど
増えているらしい。
http://www.j-cast.com/2015/09/17245570.html

こちらのyahooのニュースによると小学校1年生が教師をけり続けて教師が通院したり
登校中に注意した通行人に暴行したりなど
報告がある。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150916-00000100-jij-soci

多分これを読んでいる人は『えっ、小学生が大人に暴行するなんて。そんなんで通院する
教師が情けない』
と思っている人がいるかもしれない。
でも子供の体が小さいからと言って相手の大人がけがをしないとは限らない。
介護なんかしていると痩せた枯れ木のようなやつなのにリミッターが
外れている分だけフルパワーで手が付けられないのと同じだと言っておく。
知的障害の子供が本気で暴れたら大人ですら押さえつけるのは大変だよね。


…んでね、とんでもないガキが世の中に入るんだよ。


せっかくだから今日は、僕の小学校時代の最大のトラウマを話そうか。
本当にトラウマだからうまく説明できないかもしれないけど。
僕が小学校3年生のとき、昼休みに校庭を散歩していたら知らない1年生が
近付いてきた。
何だろうと思ったらその1年生が僕の肘をつかんで力いっぱい爪でつねった。
びっくりしたね。
何が起こったのか分からなくて僕は硬直したね。
さらにこのガキは僕の肘をつからいっぱいつかんだり背中を叩いてきた。
怖かったのは痛かったというよりなんで知らない子がしかも上級生の僕に
こんなことをするのか。理解できない怖さだった。
しかもその子は無言で無表情で。
かろうじて逃げた僕はクラスメイトにそのことを話したけど誰も信じてくれなくて
結局クラスメイトも教師も助てくれなかった。
多分すごいトラウマ。
で、その子はそれからも1年半くらい僕のことを見つけるとつねろうとしたり
叩こうとしたり追っかけてきた。無表情で。
ピンポイントに僕しか狙わない。
それがまた怖い。何で見ず知らずの僕をピンポイントに狙うのか。
あれはなんだったんだろう。
本当に怖かった。
いかにもいじめっこの風貌ではないどこか障害があるわけでもない
普通の子供だったからいったい何が原因なのかわからない。
怖かったし不安だったけどそういうことってだれにも相談できないんだよね。
今思うとなんで親や教師にきちっと説明できなかったんだろう。
最後の方になってやっと僕は放課後偶然そのガキの担任の先生に出会った。
そのときにその子の名前を言ってこんなことされたとを話した。
そしたらその先生はその子はやっぱりよく意味なく他の子を爪でつねったりすると
言っていた。
最悪で最大の子供の頃のトラウマだよ。
今誰かに話したのも今日が初めて。これを読んでいる人が
どう思っているかは分からないけどなんだか話してすっきりしたかな。


今でも小さい子供は苦手だけど、
僕は今回の低年齢の校内暴力の調査結果を聞いてなにも不思議はないと
思うんだ。
低年齢の暴行の理由は不良行為とはまた違う、と説明をしている
専門家がいたが僕はまさにその通りだと思う。
僕のことをつねりに来たガキも不良という感じでもないし虐待されている感じでも
見えなかった。
ちなみにこのガキの姉は僕と同級生で中1の頃は一時期一緒によく遊んだりしていた。
最初に仲の良かった女子から紹介された時はあいつの姉だ!と思うとちょっと警戒したんだけど
別におかしなところはない、おとなしい、几帳面な感じの女子だったと思う。
だから家庭内に何か問題があるとも思えなかった。
そのガキだけ汚らしい身なりをしていたということもなかった。
そういえばぱっちりした目なのにオチョナンさんみたいな目をしてた餓鬼だった。

今思うとやっぱりそのガキが異常な精神をしていたとしか考えられないねぇ。
本人が不良でもない、家庭で虐待しているわけでも貧困でもない、そういう行為をしてしまう。
生まれつきの持って生まれたものだろうと思う。
怖いよね。
不良と違って大騒ぎするわけでもないし見た目もおかしくないから
誰も気がつかない。
それって本当に怖いしやばいことだよ。

今の僕は体も大きくなって力も強いってだけじゃなくて何かあったり怖い目にあったら
すぐに誰かに相談する!ということを覚えた。
心や体がけがをしたら助けて!と言う勇気だね。
091815.gif

でも当時の僕同様小学生なら自分で助けて!という勇気がない子供がいるかも
しれないんだよ。
おびえている子供がいたらかわいそうでなんとかしてやりたい。
同時に不良とも違う、こういう不気味な行動を取る子供はちゃんと見つけて
指導するなり最悪更生が見られない場合は隔離ということも考えないといけない。
今回のニュースに対して世間のコメントでは体罰を禁止するから子供が
調子に乗っているからだという意見がとても多かった。

でも実際にそういう変な低学年の暴行の被害者になった僕の意見としては
ちょっとピントがずれた方向にみんな向かってるぞと思う。
何度も言うけどこういう低学年の子供の校内暴力は中高生の不良が
オラついてるのとは少し違う。
オラついてる馬鹿に体罰をして大人の怖さを知らせるのは有効だけど
別に不良でもないのに暴力行為をしている子供に対してはどちらかというと
今回みたいに生まれつきの性格に問題があったり家庭の虐待や貧困が
起因していたりすることが多いからオラついてる中学生より問題は複雑なんだよね。

だから今できることはピンポイントでそういう気持の悪い変な子供を見つけ出して
指導するか最悪排除も考えないといけない。
そりゃ排除、なんてことになったら子供本人もかわいそうだしそいつの親が黙ってはいないだろうけど
でもだからといってほっといたら低年齢だからこそ洞察力が欠如している分だけ大人じゃ絶対思いつかないような
とんでもない暴行を起こすかもしれないんだよ。
リミッターの取れた痴呆老人と同じだってこと。とんでもないけがをさせられてからでは遅いんだ。
加害者児童のケアよりも被害者を増やさないことが最優先であるべきだ。


通行人にいきなり暴行、というのがいい例だよね。教師や警察に相談されたら
どうなるかって想像が欠如しているからそういうことをやるんだ。
何度も言うけど低年齢の子供の暴力行為は中高生の不良と違うんだ。
それを考えないでたんに小さい子供が不良化しただけと勘違いしていたら
この問題は片付かない。


>>ミズハさん
一日限りの復活は興味はありますが遠征の予定はありません。
関西ありならちょっと考えたけどな。東京ちょっと遠い。
ぜひLAREINEを満喫してください。
せっかくの一日限りなので。
それと僕の名前は『真夜中のシモヴクレ』ではなく、杉浦達哉です。
スポンサーサイト




テーマ:あまりに酷い事件 - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/09/18 21:07】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック