FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



お泊まり保育 おまけ
おまけの写真。

1日目,チェックインしてすぐにせっかくなのでホテルの窓を撮ってみました。
僕の部屋は20階でした。エレベーターのすぐ横で便利でした。
俊彦ちゃんのTシャツを着た人が結構泊っていました。
DSC_0499.jpg


横浜中華街の中のおやつカンパニーのアンテナショップがあって
ベビースターラーメンの出来立てを食べられるカフェですがたっ君は
興味がないので食べずに店内を見学だけして帰りました。
気になったのはこの看板。
DSC_0501.jpg

『注文がない場合,スタッフが厳しくお声掛けします』
と書いてありますね。
かなり強い口調の看板です。
それくらいマナーのない,注文をせずに勝手に座って長居する
モラルのないお客さんが多いのでしょうか?
そういえばサマソニでもラウンジでほとんどのお客さんが長時間座りこんで
誰一人席を空けてくれず僕が低いいすに座れないままだったと
話をしましたね。中には昼寝をしていたお客さんもいたくらいです。
サマソニのラウンジでもこういう看板ほしかったですね。
長時間座らないでって。
どうもお客さんのマナー考えてしまいますね。
お店がここまで強い言い方で看板をかくのはよっぽどの腹にすえかねるマナーの悪さ
に関することが
あると思いました。

今回俊彦ちゃんのパンフとポンポン以外でたっ君が自分の物を
買ったのはこれだけ。
パンダのお菓子と麦わら帽子。
お菓子は600円,帽子は700円です。
20150823144136.jpg

お菓子はこんな感じです。中はちょびっとクリーム入りでミニ萩の月といった
ところでしょうか。
帽子はいかにも子供用でしたがデザインと色があまりにも僕好みだったもので
『どうにかしてかぶる!』と思って買いました。
さっそく家でかぶってみましたがなんとかかぶれました。
夏はもう終わりですが一応麦わら帽子は9月上旬までかぶってもOKらしいです。
DSC_0566.jpg



>>みみさん
せっかくなのでみみさんのインタビューの一つ一つに全てお応えしたいと思います。


今回トークがなかったのは時間が推していたからではないと思います。
なぜなら2日目もトークは全くありませんでした。


まーたんは彼女は基本歌ったり踊ったりはしません。
ただ今回かなりはしゃいでいたことは事実です。
もう少し出番が長ければ…


パンフにまーたんとanchangのコメントはありません。


liveは体力使いますが,へとへとだからこそ翌日泳いでクールダウンした方が
僕の体のためだったと思います。


疲れが出たと言うかひどい吐き気で本当につらかったのですが
宮本むなしのハンバーグデラックス定食を食べてごはんを7杯食べたら
うそのように元気になりました。熱い味噌汁が嬉しかったです。
1日目はウォッカとからあげとささみカツととろサーモンのおさしみだけ,
2日目の昼に中華街でたらふく食べてからろくに何も食べずに3日目を
迎えたので栄養が不足していたから体の調子が悪かったのだと思います。
それにサマソニのときもそうですが僕は歩き過ぎると吐き気と寒気がするらしく
片瀬江の島駅から水族館まで結構歩きますし,江の島のプールに行くには長い陸繋島の橋を
渡らなければなりません。それで疲れがでたのでしょう。


アンモナイトは直径30cmくらいで,オパールのようにきらきら光っていました。このような
宝石はアンモライトというらしいですよ。


以上お粗末さまでした。
スポンサーサイト




テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行


この記事に対するコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/08/30 20:07】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック