FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



たっ君京都水族館でイルカと語らう
せっかく2000円も入場料を払ったのですからイルカのプールへ行きます。
ここには何頭かのハンドウイルカが生活している。
ここのイルカたちはショーに慣れていないので城崎マリンワールドや八景島シーパラダイスのような
お行儀のいいのとは違った本来のイルカの姿が見られると思って期待してやってきているたっ君なのです。
CIMG9593.jpg

CIMG9598.jpg

CIMG9602.jpg
イルカは時々このように上へあがってくることがあります。
たっ君のお仲間のシャチでもこういうことがあるので特に意味はなくじゃれて遊んでいるだけです。


CIMG9604.jpg


先日のドルフィンスイムでも話しましたがイルカってつぶらなかわいい子犬みたいな顔を
していると思ったら意外と人間臭い表情の目をしています。
CIMG9609.jpg
こんな感じです。


CIMG9612.jpg
今回水族館で一頭だけ僕のことをじーっと見ているイルカがいました。
気になったのでプールの上から手を出してこっち来い!と合図をしてやりました。
しばらくそいつは悩んでいなくなってしまったのですが
また姿を見せたので遊んでやろうと思ってためしに最近覚えたハンドサインを
やってみました。
そしたら入口にいた若い女性係員の人が飛んできて
『プールの板の向こうへ手を出さないで下さい』
と言われてしまいました。
もちろん危ないのに手を出した僕が悪いのですがなんか心情的には
モヤモヤします。
何もそんなにあわてて飛んでこなくても…。
こんな低いプールの板なら背の高い人なら普通に手が出てしまうのですが…。


見たところ僕が思ったより内陸部のプールでもイルカたちは元気そうに
していました。それはよかったなぁと思いました。
とにかく動き回ったりじゃれたり喧嘩したりマウントしたり
そしてやっぱりまだ水族館と人間に慣れていなくてお行儀という点では
まだまだのようですが僕的にはたまにはこういう自然のままの
イルカが見たかったので満足しています。
スポンサーサイト




テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック