FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



たっ君 世界を旅する その9最終回 (日本編)
ラテンアメリカから始まった世界を回る旅も終わっていよいよ僕達は日本に帰ってきました。

CIMG8935.jpg
アイヌの人達がつくった上履きです。
とっても可愛いデザインです。


CIMG8936.jpg
これは鮭の皮で作った服です。
以前水曜どうでしょうのアラスカで大泉さんが
『鮭の皮で服を作ってやる!』と言ってたのはただの出まかせだと思っていたら
本当にあったんですね。
さすが北海道出身の大泉さん鮭の服は本当にあったんだと驚きました。

CIMG8939.jpg
これはトドの皮をなめして作った鎧です。
ちなみにトドという呼び名はアイヌ語の『トント』からで,
トントというのはなめし皮のこととのことです。

CIMG8937.jpg
アイヌ人の伝統的な家です。かやぶきですが
熊が来たらどうするんでしょう。その辺ちょっと知りたかったな。


CIMG8940.jpg
あまりの大きさに驚き。宇和島の牛鬼です。

CIMG8941.jpg
沖縄の水中眼鏡で,木製でひもの部分はなわです。



以上でたっ君の国立民族学博物館のレポートは終わりです。
3日間もかかりましたがたっ君のレポート楽しんで
いただけたでしょうか?

たっ君は途中一度も座らずに歩き続けたので疲れてしまいました。

実はたっ君はイヌイットの文化を知りたくて今回訪問したのですが
イヌイットの展示物がほとんどなかったのがさびしかったです。
後で収蔵品リストを見たらこんなにたくさんあるのに
どうして出してくれないの?残念です。

後,館内で暗くて展示物の説明がほとんど読めませんでした。
この辺,改善していただきたいですね。
てもこの日1日でたっ君は世界各国のいろんな文化や生活に
触れることができました。
離れた国同士でも似ていることがあったりしてやっぱり人間が考えることなんか
似たようなもんだなぁと思ったり。
衣類や生活道具は現地で手に入るもので作るわけですから
鮭の皮の服には衝撃でしたよ。
一番どれが印象に残ったか,は今は決められません。
皆さんはどれが衝撃を受けましたか?どれが実際に見たいですか?
スポンサーサイト




テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック