FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



いよいよ本編まーたんトーク握手会イベント
さてそれでは全国のスギウラーの皆様お待たせいたしました。
いよいよまーたんトーク&握手会のイベントです。
もちろん隊長のざくろさんとナンバー『トゥー』の航空参謀たっ君が最前列の中央です。
しかもたっ君達のパイプ椅子のすぐ前が机があってまーたんはすぐそこにくるってことですよね。
やばいぞ!どうしましょう!
『た,隊長~どうしましょうー』
情けない声を出すたっ君。
そしたらざくろさんが
『私にいい考えがある』(トランスフォーマー的な意味で)
『えっ』
『今から貴様を殴る!そうすれば気絶して目が覚めたころにはすべて終わっている!
どうする?スタースクリーム』
ひぇぇぇぇぇ!お許し下さいメガトロン様!
それは嫌です。絶対にいや。
そうしていると司会のおっちゃんが出てきました。
このハーフっぽい顔のイケメンのおっちゃんはどこかで見たことあると思ったら
いぜんざくろさんが教えてくれたまーたんの対談が載っている
英語の本の著者の鮎貝健さんという人です。今思えば握手してもらえばよかったなー。
そんなこんなでまーたん登場です。
まーたんは今回のお洋服のコラボのシャツ・タンクトップ・パンツでした。
020315.gif
ちなみにたっ君は全身angelic pretty。
服やシャツや頭だけでなくバッグも靴も全部prettyです。

今回のトークショー握手会はMIDASというお兄系ブランドの
まーたんのコラボのシャツ,タンクトップ,ズボンのどれかを買うと参加できます。
ちなみにたっ君はシャツの白,ざくろさんは赤のタンクトップを買いました。

シャツはバラのプリントでロリータテイストがあって,可愛いです。
タンクトップは裾が長くワンピースのようで,アシンメトリーになっています。
タンクトップは非常に襟ぐりが広く,まーたんが着るとかなり胸の谷間を強調するような
デザインです。
トークは短い時間でしたがいろいろまーたんのお洋服の話が聞けてよかったです。
まーたんのサイズだとアメリカにはキッズサイズしかない,と言ってました。
さすがにそれは大げさだと思いますが。
ただ,日本は好きなファッションができるからええんよ!と言っていました。
アメリカだと男子がバッグを持っているだけで変な奴扱いされるそうです。
それは日本にはない考えですが,
かばんを持たない男子なら日本にもたっ君がいます。
ロリータでお出かけのときは服にポケットがないことが多いので
サンリオやロリータブランドのポシェットを付けていたり
遠足のときはリュックを使いますが
普段のときはバッグは持たない。どこへ行くのも手ぶらです。
でもだからと言って他の男子がかばんを持っていたりしても僕は変な奴だとは思わないです。
むしろかばんを持ってない手ぶらの僕の方が不審者です。

んで,その後で握手会がありました。
結局たっ君はびびって一番最後に並びました。もう涙目です。
みんな普通にまーたんと『こにゃにゃちわー』と挨拶をして会話しています。
僕のすぐ前で隊長がまーたんにシリアルのプレゼントをしていました。
さあ,僕の番になりました。もう逃げられません。
まーたん「こにゃにゃちわなんよー」
そのとき僕は何を思いついたか,
『デ,デザートはこの俺様だぜ!』
最後の一人=フルコースのデザートということで
頭に浮かんだ単語を挨拶にしました。
そしたらまーたんが
『きゃー!素敵なんよー!』
とうけてくれました。
それとどうしても報告しなけりゃいかんことがありました。
10月に僕がまーたんと会ったときにはじめて僕がまーたんに自分の仕事について
話したんです。
僕は耳くそみたいな会社の経営者でいつも資金繰りでひいひい言ってて
でもある日突然やってきた大きな企画のために会社で大きな決断をしなくてはならなくなったこと,
リスクはとんでもないがうまく乗り越えれば会社の資金繰りは今よりずっとよくなるし
僕の生活を逼迫している銀行のローンもすべて消えるのだと。
その時まーたんは僕の目をまっすぐに見て
『大丈夫なんよ,うまくいくんよ』
と言ってくれた。

だからこそ僕は報告する必要があった。
『こないだ大阪で言っていた会社の大きな企画,無事こなしたよ。
そのお金で銀行のローンを返済したし残りは会社の貯金にした』
と具体的な金額もそこで初めて明かした。
そしたらまーたんが
『えっ?その金額すごくない?』
と言ったけど僕は
『でも僕がそれだけの返済をできたのもまーたんがいたお陰だよ』
と言ったんだ。
そしたらまーたんが
『とんでもございませんなんよ』
と言って。
でもこれは大げさでもなくでもなくて事実で。
まーたんがあの時僕のこと『大丈夫なんよなんとかなるんよ』と言ってくれたから
俺はプロジェクトXばりに動くことができたんだ。
普通だったら僕がこんな会話してたら回りのスタッフはきょとんとしてるんだけど
なぜか今回はまーたんの隣にいた30代くらいの男性スタッフが
『えっ,それってどうやって返済したんですか?どういうプロジェクトなんですか?
どういう業種ですか?』
とやたら食いついてきた。
服装からしてアパレル関係の人っぽかったので
もしかしたらMIDASの人かもしれない。
ポスターにサインしてもらう時にせっかくなので『祝リニューアル』と書いてもらいました。
まーたんは僕のお店の名前を知りたがったけどそれは恥ずかしいのでだめだ。
だけどこうしてまーたんがいてくれるおかげで俺は仕事ができるわけで。
俺はずっと働くことができるんだ。
それに俺みたいなクソ野郎,クズ野郎,他の仕事ができるわけねぇんだ。

まーたんをお見送りするときに僕が
『このまま後を付けちゃおうぜ!』
というとざくろさんに
『その服装で?』
とつっこまれました。

でも仕事の課題の結果報告が思ったより早くまーたんにできてよかった。
まーたんはどうでもいいかもしれないけど
でも僕としては言い出しっぺした以上報告しないと。
会社に株主からの投資が必要なように
僕が働くにはまーたんの存在が必要なんだ。
株主への報告みたいなもんだね。

これは今回僕が初めてまーたんにプレゼントしたイラストです。
undertowをイメージして描いたの。
undertow2015_20150204112646d3c.jpg

僕みたいなへぼい絵迷惑だと思うけど自分がうまくなるのを待ってから
なんていつになるか分からないし,
だから今にしました。

まーたんありがとう,いつもそこにいてくれて。
これからも俺はもっとたくさん働くよ。
スポンサーサイト




テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/02/05 20:24】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック