FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



仕事の話ですが
金曜日の朝,たっ君は会社の大きな転換になる大きな契約をこなしました。
いつも言っていますがたっ君は9歳くらいの男の子だと思っていて下さい。
見た目はアルタイルとほぼ同じ大きさの
大きな大人ですが,大学も出ましたが,本当に脳みそは小学4年生くらい。
もうずーっと何年も小学4年生を繰り返している感じです。
そんな僕が相手の取引先の会社の人達に囲まれたらどうなるかわかりますか?
知らない大人に囲まれた小学生の男の子を想像してください。
そりゃ不安になりますよ。
相手は僕の10倍も20倍ももしかしたら100倍も大きな会社です。
そんな会社の人達が僕をぐるりと取り囲んでいるのです。
012315.gif

唯一の救いだったのは,当日サインをしたりいろいろ書きこむ書類を当日に書かずに
前の日に書いて当日に持って行ったことです。
もし普通の人のように当日その場で契約の書類を確認してサインをしたら
間違ったり自分が何をしているか分からなくなっているでしょう。

現地で僕が字を書いたのは最終確認のサインだけです。
不安でした。怖いでした。
手続きをしている間のあいた時間の世間話もつらかったです。

仕事場に帰ってきて仲のいいメーカーの担当の人に電話して無事契約が終わった
ことを伝えると
「おめでとう!すごいじゃん!よかったな!」
と自分のことのように喜んでくれましたが
僕はそれよりも重圧の方が…。
正直これから先が不安になってきました。
こんなんでも僕が代表者なのですからがんばるしかありません。
トホホ…
スポンサーサイト




テーマ:こんなことがありました - ジャンル:ブログ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック