FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



SD賢姫ヘッド所見o(*^ ^*)o
いよいよ,3人フルコンプの杉浦だが,改めて思うのだが,桜井賢姫の27番ヘッドって本当によく分からんつかみ所のないヤツだと思う。
まず他のSDにたとえられない。SD以外のものでも引き合いに出せるものがない。
たとえばSD王子のヘッドはルカクリ系とか,典型的な美形顔という感じ。
SD幸ちゃんは小顔で目が涼しくて日本人顔。
じゃあ賢姫は…?
目元がリズに似てなくもないけど,鼻は違うし,口からあごにかけての造形もなんか独特だ。

去年に採用されたヘッドだから,まだまだ流通してないんで,よその27番さんってよく知らない。

ただ一つ言えるのは,この鼻の造形は間違いなくオリジナルの賢ちゃんだって事。
そういう点ではこのヘッドでよかったと思ってる。


ヘッド以外にもう一つ。
SD賢姫のヘッドは20mmの赤いのが入ってるんだけど,この造形村の目玉って,HGのバーミリオンより大分押さえた赤なのよね。
つまりそんなに真っ赤じゃなくて,押さえた感じの上品な赤。ラズベリー色。
HGのバーミリオンにも憧れるけど,今はこの色でも綺麗だなぁって。

…でも,SD賢姫は賢姫だから,サングラスは絶対外した状態でサイトに公開する事はまずないんだよね…。だからアイに関しては自分一人こっそり眺める程度って事だ。

…ところで,alfooのタグが壊れているんだけど,管理人さん,早く気付いてくれないかなぁ。早くALFEE方面の方々にもSD賢姫を紹介したいからね。
スポンサーサイト




テーマ:スーパードルフィー - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント
あけましておめでとうございます!!
今年もどうぞよろしくおねがいします(ペコリ

あたしがネットから剥離している間に賢さまがご降臨さなっていてびっくりしました!!!い・・・いつのまに・・・。。。TOPで「・・・!?」状態になりました。
フルチョ、メンバー全員お疲れ様でした(本当に/笑)これでサポメンまで入ったらすごいですね。今現在坊主二名ですし(爆)

あ、あたしもドルパでマリアをお迎えしましたー。「天莉(あめり)」といいます。まだまだ組み立ててないので組み立ててはやくどこかでUPしたいです。マリアお迎えにも関わらずウィリアムにしばしほれ込んでます。危ないです。

・・・賢さまに沸騰した血を吸い取っていただかなくては<失礼
【2007/01/03 23:43】 URL | まめこ #IDMvTS3M[ 編集]

豆子さん、
こちらこそおめでとうございます。
また遊んでね。

SD賢姫が来たのは12月の中旬くらい。正式なお披露目は20日頃かな。
そうですね、ようやくそろいました。
ただ、浩二きゅん抜けちゃったからサポメンの予定はぶっちゃけないです。今更まなぶを探す気力もなし…。

良かったねマリアずっと欲しいっていってたもんね。
またウチの掲示板へでもupにいらしてちょう!!携帯からでも書き込みとか出来るからよ!!
尚彦氏の妹になるのかな?

ウィリアムズは確かに綺麗だよね。久しぶりのヒットじゃないかな。ただ、一つ不満なのが、なんで彼がロング足でセシルが普通足なのかが納得いかないわ。
でもなんだったらアフター並んでみてたら?もしかしたら受注でゲットできるっぽい感じ。杉浦はもうフルチョ全部揃ってしまったのでもう当分里にもすみかにも行かないし、散財できる金がないのでまず行けないだろうね。
【2007/01/04 20:07】 URL | 杉浦 #V5TnqLKM[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック