FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



腹の立つ言葉
どうしよう、店の営業時間を今より1時間早くするべきなのかな。
きっかけは昨日もなぜか開店のだいぶ前から不機嫌そうに
外で待ってた人がいて…
どうしたらいいの。1時間早くしたらいいの?
でもそれだとものすごく早朝になってしまう。
というかこれ以上営業時間増やすと俺死にそうだし。
営業時間中の光熱費も結構やばい。

今日もそんなことがあったからいつもより早めに店開けたら
さっき来た人に最近朝遅いんじゃない?って言われる…

無理だよ、無理、無理。
俺は24時間のコンビニじゃないんだから。
あと、ここ数カ月以前より念入りに掃除や片付けをするようになったのに
ある日
『あれ?散らかってない?なんで?』
と言われてしょぼん。
さらに僕は何かに取りつかれたように掃除を始めてぐったりしてしまう。

もういやだー。
八方ふさがりというやつだ!

先日、いらっとするtweetがRTで回ってきた。


『先生、なぜ日本人は事あるごとに『死にたい、死にたい』と口にしているんですか?」
「あれは正確に翻訳すると『自分の今やらなければいけないことを全て放り出してハワイに行きたい。ハワイのビーチに行きたい』ぐらいが正解だ」』


何これ面白いの?
よく俺は普段から仕事放り出してバンコクのチャンネーのいる店で飲みたいとか香港まで飯食いに行きたいとか
1泊2日で弾丸キーセンパーティ行きたいなぁーとかグアムで泳ぎたい
言ってるけどこれは僕の本音であって死にたいとは思わないよ。
だって俺はなまけもののクズ男だもん。

俺のことはどうでもいい。

俺が怒っているのは俺とは真逆の人たち、本当につらくて死にたい人の話だ。
今抱えてる問題が本当につらくて死にたい!という人たちに対して『いやなことから逃げてハワイに行きたいと
思ってるのと同じ』なんて乱暴な解釈は腹立たしい。
どんな理由でも死にたいと思っている人の気持ちを軽く見るのはいけないことだ!
なぜなら『ぜってー死んでなんかやらない』『周りが死に絶えても俺は生き残ったる』
『年取ったら見た目は美輪明宏、性格は高田純次みたいな爺になりたい』
と常日頃から考えている俺ですら『しにたい』と思っている人のことを軽く見たり
笑ったりできないから。
つらくて困っている人の感情を逆なでなんてできないよ。

別に俺は周りにすごい若死にした人とか、自殺した人がいるわけじゃない。
だけど自分の命を殺したいくらい苦しんでいる人間がいたら
そんなの笑ったりバカにしたりできないでしょ。
もし俺の周りで自殺未遂しちゃったと報告してくる奴がいたら
構ってちゃんだなんて思わないで、とりあえず話きくくらいはするよ?
それが男だろ。人間だろ。

すぐに人を構ってちゃんだとか痛い人だとかプギャーするから言われた方は
死にたくなるんだよ。実際死にたいという人のうちの何%は本当に死んでしまうパターンも
あるから。
同時に大切なことは、構ってちゃんと言われたり痛い人だと言われた方も
プギャーされたりディスられたら落ち込んだり死にたいと思わずに
『何だとこの野郎』
と正直に怒ればいいし言い返すんだ。
でないと本当に死にたくなってくるから。
とにかく負けないでって俺は言いたいの。

俺なんかこんなに仕事しんどくても大変でも仕事の問題抱えてても
頭の中はクズみたいなことしか考えてないよ
間違っても死んでお詫びなんて思わないからね。



とにかく生きるしかないんだから。



070114.jpg




スポンサーサイト




テーマ:日常雑感 - ジャンル:ブログ


この記事に対するコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/07/05 21:08】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック