FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



東アジア共生会議2013とまーたん
12/7は京都劇場で文化庁主宰による『東アジア共生会議』というシンポジウムがありました。
なんでぼくがそんな堅苦しいシンポジウムに行ったかというとパネリストでまーたんが
登場すると聞いていたからです。
でも,そんな真面目なシンポジウムに僕みたいな変なロリータがお邪魔して迷惑じゃないかなと
行くつもりはなかったです。
でも日記でまーたんが『面白そうなイベントやから気軽に来てほしいんよ!』
と言っていたので行くことにしました。
ンで,当日はきゃりーぱみゅぱみゅの
ステージパフォーマンスもあると聞いていたのでこれは絶対倍率高いと思って
抽選当たらなくてもともとと思っていたら…当選しちゃいました。
というわけで行ってきましたよ,京都!

今回のシンポジウムは日本独自のファッションに関するレクチャーもあると聞いたので
その一つを代表するロリータである僕が僭越ながらロリータ代表ということで
全身Angelic Prettyで固めて行ってきました。
色はもちろん全身ピンクです。

僕が最後に京都に行ったのはSDまーたんのフルチョをオーダーに行く時でしたから
京都は本当に長いこと来てない。

絶対に前の方に行きたい!と思ってたので開場1時間前に行ったらすでにキャリーぱみゅぱみゅの
ファンが20人くらい。
でもこれくらいなら僕も前列に行けそうです。

やっと入場して僕は2列目でしたが,運良く僕の前に座席がなかったので
すごかったです。もちろんまーたんの机の前です。

まーたんの服はこんな感じでした。メイクはいつもより薄めだった。
登場してきたときに僕が必死で手を振ったら気が付いてくれて
やばくて僕は卒倒してしまいそうでした。
120713.gif

で,始まっていきなりタイの漫画家さんタム君の作ったウンコを我慢するアニメで
僕はカウンターパンチをくらってしまったというか僕の一番好きな笑いのネタだったので
もう僕笑いすぎて死にそうになった。
たっ君はすぐにウンコネタに飛びつくのはここのブログの皆様ならご存知
だと思うから僕がその時どれだけ呼吸困難になるまで笑ったかは想像つくと思う。
でもタム君のお陰で僕の緊張はほぐれてまーたんの話をじっくり聞くことができた。

まーたんは自分のTJのアルバムの話をしていて自分が今ずっと邦楽しか聴いてないとか
そういうことも話してくれたんだけど,
僕が1番心に残ったのは,
『うちがmegadethやめたのはどうしても日本に来たかったからなんよ。
うちは冒険したかったんよ!だから大好きなmegadethをやめたんよ』
って。
今まで僕はどうしてもまーたんにmegadethのことはなるべく言わないように
していた。
なにかいさかいがあってやめたから思い出させるような事を言うのはまーたんを傷つけるって。
だけどまーたんはmegadethのことを『大好きなバンド』と言っていた。
なんかその言葉が忘れられなくて。

それとまーたんがロリータやデコラちゃんの写真を見て,
『うちも女の子やったらこんな服着たかったな…』
とぽつりと言ってた。
ごめん,俺,まーたんが生物学的には『男の子』ってことをすっかり忘れてたわ。
というか,僕も男だけどロリータだよ?
Mana様もEMIRUちゃんもKayaもヒーちゃんもテルヲもみんな男だよ?
というか,こないだのラウパのまーたんの服見て思ったけど
やっぱりまーたんロリータ着たいのかな?
ちょっと意外。
でももし着たらいなら着たらいいよ。ロリータは性別がない世界なので
気にしないで。もしまーたんがロリータ着るなら僕は歓迎するよ。

そのロリータだけど,今回のシンポジウムの解説だとデコラちゃんや
アニメのコスプレと混同されてて色々誤解があるな,と思った。
ロリータは同じ原宿系ファッション,いわゆるケラ系
として紹介されるけど,どちらかというとこういう斬新なものではなくて
保守的で独自の文化を持っているからね。
色々勘違いされてるみたいなので僕がマイクを奪って壇上に上がって
レクチャーしてやりたかった。
たっ君はマイク持っても言葉喋れない?
大丈夫,まーたんに通訳してもらうから!
まぁそれは冗談としてそのあたりはパネリストに嶽本野ばらちゃん辺りをつれてきてほしかった。

で,3時間半くらい僕はまーたんと向き合っていたんですが,
目の前にまーたんがいて僕の方を見るかもしれない!と考えると
リラックスできないというか背筋を伸ばし常に足をそろえて手をお膝の上でお行儀よく座っていました。

ちなみにたっ君は外食で長時間座る時は
靴を脱いでから椅子やソファーの上で片足を立て膝であぐらが多いです。
だからかなり無理しちゃいました。
でもこんなに長時間ぶっ続けでまーたんと向き合ってて嬉しかったです。
ドキドキでした。
もうなにがなんだかってくらいやばかったです。

逆にまーたんは最初はおとなしく座ってたけど,途中できょろきょろして
落ち着きがなくなってました。お腹が空いたのか眠いのかトイレに行きたいのか。
どうしたんだろうって思っちゃいました。

真面目なシンポジウムでこんなアホな事言ってるのは僕くらいですかね。
でもーでもーでもーしょうがない!
で,ファッションショーもあったりで,ロリータ部門はイノワが提供していました。
僕もイノワ着てくればよかったかな?
でもやっぱりまーたんの前はprettyを着ていたいな。
イノワはあくまで俊彦ちゃんの前で着るとき用。


最後きゃりーぱみゅぱみゅのパフォーマンスがありました。
髪飾りなしのシンプルなボブカットにチョコレートモチーフのワンピースを
キテイマシタ。
3曲くらいだったかな。
バックダンサーがレベル高くてすごかったです。

すっごく楽しくて嬉しかった内容だけど,せっかくタム君がキーボードを弾いていたので,
まーたんとコラボして欲しかったです。
というかやっぱり僕はギターを弾いているまーたんが大好きなので。
スポンサーサイト




テーマ:アートイベント - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/12/10 20:47】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック