FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最も美しいものなら,『血と薔薇』(原題:vampire journals)
今日のトラックバックテーマはお勧めのホラー映画に付いて。
これはもう,雰囲気を楽しむとか美しいものなら
1997年の『vampire journals』邦題:血と薔薇に決まりでしょう。
あまりにもマイナーすぎて国内版はVHSしかないし,
それすらamazonにもありません。
ちなみに僕はレンタルで見ました。

ただ,僕はこれほどマイナーでもこれを越える美しい映画に
出逢ったことがありません。
ストーリーも王道的なもので,特に凝ったところはありませんが,
雰囲気と美しさを楽しむならこの映画を越える吸血鬼映画は
ないでしょう。
僕は今まで名だたる吸血鬼映画をたくさん見てきましたが,
どんなにお金をかけてもどんなにいい役者を使っても
僕にとってこの映画を越えるほどため息をつかせたものは
ありません。それほど美しいのです。
重厚な建物や音楽や衣装のせんすだけでもうお腹いっぱい楽しいです。
主人公のヴァンパイアハンターのザッカリー役の俳優さんもklahaっぽいですし。

ストーリーがごちゃごちゃしているよりも雰囲気を楽しみたい僕にとっては
うってつけ。

で,マイナーで映像は絶対に手に入らないと言った僕ですが,
you tubeにチャプター分けしてupしていらっしゃる方がいます。

冒頭の部分だけリンクを貼りますのでためしに見て気に入った方は
ご覧になって下さい。




スポンサーサイト




テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック