FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



いいんだよ,曲紹介しちゃうから!
今日紹介するのはmalu project。
やたらぶっといメロディーと叩きつけるというより殴りつけるようなドラム音を
多用する非常に男性的なアーティストです。
同じハードコアテクノでも女性的なソフトで柔らかいDJ mangooとかと対をなす感じですね。
聴いていて思わず兄貴オッスオッスという掛け声が似合いそうです。
僕は先述のとおり後頭部をフルスイングでそれも素手で殴りつけるような
ドラム音がたまらないわけで。






テクノの語源はテクニック(技巧)からきていることは間違いありません。
だけども最近のテクノ,特に日本とアメリカのものは技巧に走りすぎて
小難しいものになってしまいました。
正直,僕には聞くに堪えられないものが多いです。
大体聴いていて踊れないテクノなんておもしろくないですし,
酒を入れないとなんとか踊れない曲は踊れない曲よりも
ましですが,それほどありがたい存在とは言えません。
その中でも僕が以前からここで紹介しているrobたんなんかは
王道のテクノを貫いています。
そして今回紹介したmalu projectもあえて聴いていて難しい複雑なアレンジはせず,
ひたすらブッとくて重くてカッコよさがあります。
昨日いいともでまーたんが言ってたけど,本当にうまい歌とかギターって
上手ですねーって言葉じゃなくて感動したとか興奮したとか
言わせるもんだって。
022813.gif
それはね,テクノも同じですよ。本当にいいテクノって上手(大体テクノは
機械が演奏するんだから個人的な演奏スキルはどうでもいいじゃないですか
歌メロにしてもあんまり熱唱されてもひくし)とか
ここのアレンジの技術が…っていうんじゃなくて自然と
踊りたくなるものです。

スポンサーサイト




テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック