FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ミスターの気持ちが良く分かる
昨日の昼の話,昔からお世話になってるお店で,帰ろうとすると,『かき氷でも食べていってください』と言われた。
断るのも悪い気がして,席にとどまった。
出てきたのはメロンのかき氷。
実は杉浦は甘いものが苦手で,とくにアイスクリームやソフトクリーム,プリンは本当にダメなのだ。
当然,かき氷も決して得意な分野ではない。
しかし,せっかく頂いたので,食べなければ。
一口食べると,脳殻がやられるくらい冷たい。俺にこれを完食しろというのか?
とりあえず,しばらくかき氷を放置して,ある程度氷が溶けるのを待つ。溶れば,あとはメロン水として飲み込む事が出来るからだ。
しかし。
巨大な氷山はメロン水になるどころか,流氷にもなりゃしない。
『けえーい!!』(by 北斗の拳に出てきた拳王軍のババア)
スプーンで必死に氷を溶かす。
ようやく流氷状になった氷に手をつける。
しかしいくら食っても氷は減らない。
だんだん悲しくなってくる。
やがてこの状況が何かに似ている事に気付く。
そう,これは,
『水曜どうでしょうで無理矢理甘いものを食わされるミスター』
である。
ある時はカントリーサインの旅で餅を食わされ,ある時はベルギーでマジパンを口に詰め込まれ,まさに阿鼻叫喚。甘いものが嫌いな杉浦としてはミスターの気持ちがものすごく良く分かった。
しかし,今俺はその状況にある。
今日ほどミスターの辛さが理解できた日はない。

『サービスで下さったものなので,絶対に残すわけにはいかない!!』
とりあえず氷部分を押し込むように食べて氷まじりのメロン水を飲み干してどうにか完食。
もう今年の夏は二度とかき氷はいらないだろうな,と思った。
スポンサーサイト




テーマ:水曜どうでしょう/リターンズ/クラシック - ジャンル:テレビ・ラジオ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック