FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



二人以上より一人。
出入りの銀行員とかが僕の話を聞いて
『達さんって割といろんな所へ一人で行くよねー,強いよねー』
って言われる。
むぅ,確かにそうかも。
遠征も海外もガールズバーも焼肉も秘宝館もひとりで行ける。

一人だから自分のペースで身軽に動けるし。i-podが耳に刺さってるから
どこへでも行くんだぜ。
かなり有意義にやってるんだ。
つまり孤独に強いのかな。

でも逆に二人以上で行動していていきなり一人にされるとものすごく不安になる。

これは子供の頃の話じゃなくてつい最近の話。

ウルトラマンのイベントで泊りがけでお袋と二人で出てきたときに
三越のバーゲンがニューオータニであって,三越の送迎バスでニューオータニへ
行った。
東京のホテルってなんか大阪のホテルと違って古い重厚な建物を大事に使う
って印象があって,明かりも暗いし入ったときからすごく不安だった。
で,バーゲン会場の外に買い物の付き添いの人が待つように椅子が並んでた。
お袋は僕をここに置いて会場に行った。
僕も最初はi-podでLAREINEをききながら
pspをピコピコやってた。静かにいい子にしてた。
でも1時間たち,2時間くらいになった頃,だんだん不安になってきた。
まわりには奥さんの買い物を待つ男性が入れ替わり立ち替わり座っていたけど
みんな奥さんが来て帰って行った。そして次の付き添いの男性が来て繰り返し。
僕だけずーっとここに座ったまんまだった。
お腹が減ってきたしよく知らない古い廊下で,周りは知らない人だらけ。
他のお客さんの服装や言葉も関西とだいぶ違う。
だんだん怖くてさびしくてこのまま俺はここに放置されるのかと思うと
どうしようもなくなった。
心配になってバーゲン会場に入って中を一周したけどおふくろは見つからない。
仕方なくもとの椅子に戻る。
これはやばい。やばいよ。
もしかして俺置いてけぼりかも?
帰りたいよう!!!!!
あばばばばば。
普段ならとりあえずパニック起こさないようにフムばる(まーたん語)んだが,
その日はもう駄目だった。
お腹もすいてるし不安だし,怖い。
文字通りウルトラマンレオのソフビ握りしめてあばばばば(早い話がうるうる)状態に。
さすがに受付のデパートの制服の人がびっくりしてやって来た。
でも
『背中にウルトラマンのリュックと水筒を持ってるし
手にはレオのソフビ持ってる
頭にmetamorphoseのピンクのリボンを付けてるけど
高田延彦みたいな体型だし,大人なのか子供なのかよく
分からない物体(自営業のオッサン)』
があばばばばしてるからどう接していいかわからない。
デパートの人は
親に置いてかれた人というよりも体調が悪い人なのかと思ったらしい。
いやいや体調が悪いわけじゃないんだ。
お腹がすいてるのと心細いだけなんだ。
それからしばらくしておふくろとおふくろの買い物バッグを山と抱えた
スタッフが登場。
『ごめんごめんはっはっはー』と。

同時に僕のあばばばばはストップ。(帰れる,帰れるぞ!!)
おふくろは僕の事を見ていたデパートの人に謝罪して僕の手から
レオのソフビをひったくって三越の袋に
突っ込んでそれを僕に持たせて
『ほら行くよ』
と強制撤収

ここまで話を読んでたいていの人は僕が子供の頃だと思った
でしょう。
いやいやつい最近の話です。

つまり僕は初めからぼっちだったら全然強いし
ゲームと飲み物を与えておけば長時間の『待て』もできます。
でも慣れない場所,薄暗い所に長時間放っておくとちょっと心配かも。

一人で行動するのは好きなんだけど誰かと一緒にいて放っておかれるとさびしがり屋
なんだろうなぁ。
僕と同じような人っていますか?
スポンサーサイト




テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック