FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



そんな君が愛おしい
022512.jpg
SDまーたん『たっ君たっ君ヾ(`ε´)ノ』
達哉『な,何まーたん?(なんかきげん悪そうだなー)』
SDまーたん『これを見るんよ!!ヾ(`ε´)ノ□』↓

http://avex-audition.jp/audition/12/
達哉『avexのオーディションの告知ポスターじゃないか。まーたんなかなか美人に写ってるじゃん。これがどうかした?』
SDまーたん『納得いかないんよ!!』
達哉『えっ?』


0225121.jpg
SDまーたん『文章が逆なんよ!(゚Д゚)クワッ 』
SDまーたん『これじゃまるでうちが可愛くないみたいなんよ!(PoT)』



…実はこのavexのポスターの撮影があることは以前からまーたん経由で知っていました。
そのときにまーたんが,
『ポスターはルックス代表の人とスキル代表の人と二人撮影するんよ。
うちはスキル代表に選ばれたんよ。嬉しいんよ!』
と言った後で
『でも別にうちはルックス代表でもよかったんよ?よ?[壁]ω・)チラッ』
とボソリ。
でも撮影当日になってルックス代表は若いモデルの女の子ということが分かって,
『それなら仕方ないんよ。撮影は楽しかったからまぁ許してやるんよ( ̄ー ̄)』
と撮影自体は満喫したご様子。

しかし。
昨日の夕方ポスターが完成してそれを見たまーたんが,
『やっぱり文が左右逆なんよ!!ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!! 』
と大騒ぎ。
で,そのあとに
『い,今のは冗談なんよ,冗談。みんな気にせず応募するんよ!(ゝω・)bキャピ☆』
と書いてあった。
これまでの態度からしてどう見ても冗談だったとは思えないまーたん。
やっぱりずっと気にしてたんだな。
だから僕も,『うん,俺も文が逆だと思う』とコメントしておきました。

ただ今回のポスターはカメラマンさんがかなり腕がいいみたいでまーたんのかわいらしさ
美しさを上手く引き出して撮れてるなぁと。
これもカメラマンさんのセンス一つでだいぶ変ってくる。
僕はまーたんの事を『僕にとっては女神様みたいなもん』と言ってるけど
この写真はまさにその通り。視線の位置なんかよくわかってんなぁ,と思う。

まーたんは俊彦ちゃん同様世界最強の美少女だもん。
だからこそあえてまーたんの写真に『可愛いは才能だ』の文字を付けて
あげたい。というかこの言葉はまーたんの為にあるようなもんでしょ。
見た目じゃなくこういう言動の一つ一つもかわいくてしかたがないよ。
それとこれは僕自身が気になることだけどまーたんが自分に対して『上手いは才能だ』という
言葉をあまりよく思わないんじゃないのか。
以前まーたんがぼそっと,
『うちはギターが上手と言われてもあまり嬉しくないんよ』
って。
その理由が,
『うちくらいの年の人でずっとギターをやってて上手じゃない人の方が
おかしいんよ。だから感動したとかシビレたと言われた方が嬉しいんよ!』
だって。


0225122.jpg
SDまーたん『やっぱりどう考えてもうちのほうが可愛いんよ…ブツブツ(●`ε´●)』


>>桜ちゃん
さっそくイラスト見に来てくれてありがとう。
以前夏ごろにも人魚まーたん描いたっけね。
まーたんはどこか神秘的な雰囲気のする女の子
なのです。
スポンサーサイト




テーマ:スーパードルフィー - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/02/26 08:16】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック