FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最強過ぎて破壊力がパネェ
待ちに待った堂本兄弟です。

実は達哉君テレビなんかゲームの時しか使わないんだしチューナーがあればいいし
最悪見れなくても死なないからいいやと思ってました。
しかしface bookでまーたんが『21日の堂本兄弟に出るからチェックして欲しいんよ』
と書いていたのでこれはやべぇと適当にアクオス買ってきました。

つーかたったそれだけのためにテレビ買い替える男は世界中探しても俺一人。

というわけでいよいよその日がやってきたわけです。

まず番組はじまって思ったのは
「え?まーたんってこんな顔だったの?」

今まで写りの悪いアナログテレビでしか見たことないしliveで見たといっても
前から21列目ですからはっきり見えたわけではありません。

…きゃぴきゃぴしたイメージしかなかったけど実は結構大人っぽい所もあって
綺麗です美人さんです。
マジ女神です。
俊彦ちゃんが可愛い可憐な妖精さんならまーたんは女神です。

地デジテレビは若づくりしてるたれんとなら肌のしわやたるみが
バレバレでひどいよと聞いていましたがまーたんは逆にさらに美しさがクリアに。
俊彦ちゃんも肌の白さとかキメの細かさが目だってかえって
幼さや可愛さが強調されてあのくるくる動く眼球も以前より
はっきり分かるようになりました。
アクオス買ってよかったすなぁ。

俊彦ちゃんが折り紙を混ぜた色水を友達に飲ませたという話。
これは何か色々裏がありそうです。
多分その子は俊彦ちゃんのことが好きだったんじゃないかな。
一緒にままごとでもしてて俊彦ちゃんが『はいどーじょ』と差し出したから
不安だけど俊彦ちゃんが出してくれたからって飲んじゃったんでしょうね。
もちろん俊彦ちゃんも相手をだまそうとする気もなくて本当にただの
ままごとのつもりだったのでしょう。
いつだって罪作りな子です。悪気がないだけにどうしようもない。

まーたんが何ヶ月も手を洗ってなかったっていう話。
…う・わー。
いい所のおぜう様がそれだとまずいでしょ。まぁこういう奇行をたまにやらかすのが
まーたんなんだけど。
まーたんが卵嫌いって言って俺めっちゃなんか仲間意識感じたよ。
ねー,卵嫌いだもん。俺だって。
ハンバーグとかにどや顔でめだまやきが載ってるとね,殺意の波動に目覚めるっての。
もちろん八宝菜も嫌いです。
料理の具にゆで卵のカットしてたのがあったらまず手を付けられない。
卵食うのは出し巻きか中華のえび玉かに玉くらいよ。
あーほんとゆで卵とかだめやわ。
まーたんが『1億円もらっても食べない』て言ってたけど俺は1億円なら食う。
それか俊彦ちゃんが『ほらほらあーんして』と口に入れてくれるんだったら食うけど。
まーたんが卵だめだって言ったら俊彦ちゃんが後ろ振り返って
『えー何で何で卵だめなのーおいしいのにー』
とかみついてたのがなんか可愛かったな。




とにかく俊彦ちゃんとまーたんが二人揃ってるだけで
究極の美少女が二人揃うだけで半端ないです。世の中の他のものが
全て醜くなっちゃうから困ったものです。
しばらく現実を見るのが嫌になって来ますよ。
この破壊力は実際に見た人しか分からんですよ。目がくらむというのか
アテナエクスクラメーションをぶっ放すくらい破壊力あります。
0822.gif





スポンサーサイト




テーマ:新堂本兄弟 - ジャンル:テレビ・ラジオ


この記事に対するコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/08/22 21:26】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック