fc2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



自分の世界をより膨張させるためにもインタラクションが必要になることがある
他者とのインタラクションより自分の作る世界を大切にするたっ君だけど
多分アスペルガー同士でかつ求める解答や方向が同じだった同士が
(作っている世界が似ている場合)インタラクションをするのは
好んだり会話が成立する。
20231126114320456.jpg



それはラブクラフトの作った世界観に多くの仲間たち(もちろん定型発達も含めて)が集まって
知的リソースが増えたことでラブクラフトの死後も
まるで膨張する宇宙のように広がり続けている。

たっ君がクトゥルーにふれたきっかけはセガサターンの黒の断章をやったからで
そこからクトゥルーの原作に興味を持って
不思議な呪文や書物や既存のではないクリーチャーや宗教やアイテムや場所が出てきて
(当時たっ君は本当にミスカトニック大学やネクロノミコンなどの書物があると思っていた)
そういう莫大な世界観や設定をラブクラフトと言う1人の頭の中で構築されたわけだから
やっぱりすごいと思う。
でも同時に世界観を持つアスペルガーはあるあるだろうと思う。
たっ君が自分でこういうクリーチャーがいてとかこういう兵器があってとデザイン
するのと同じで。
ただたっ君は物語性はあまり求めてなかったり非言語優位だからデザインとか機能とかは
考えることはできてもそこから何かストーリーが生まれないだけで。

多分たっ君がやりたいことってどっちかというとギーガーとかたっ君のあこがれの野村哲也先生や金子一馬先生
みたいなことだと思う。
キャラデザや細かい設定や機能は思いついて
人やモノやオブジェクトの設定まではできるんだけどシナリオを作っていくのは別の人の仕事だと思ってる。
それをもう少し踏み込んで自分でもシナリオを作れたのがラブクラフト御大だけど
それでもあえてラブクラフトは自分以外の仲間にもこの設定を使ってもらうことで
より多種多様に自分の世界を広げていくことができたんだなと思う。

だからたっ君が絵をかいてブログで見てもらうことは意味があって
誰かの記憶や印象に残ってもらって何かを感じてもらえたらそれでいいなと。
スポンサーサイト




テーマ:クトゥルー - ジャンル:


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック