FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



下らない話だが
ショーもない俺の与太話。
昨日のtwitterがらみの話だけど。
何だお前のしょうもない話か,と思った人はスルーして下さい。
大丈夫な方と聞いてやろうジャンと思った人だけ
read moreをお願いします。
実はここ数日つーか月曜日の晩飯をサイゼリヤで食って
からだけどひどい激務でろくに飯食ってなかった。
食ってないと言うより食う気が起きないから食ってなかった。
バテてガス欠でガソリン(レッドブル)入れての繰り返し。
体力的にも精神的にもとても物つーか固形物が食える気分じゃなかった。
まぁ俺にはよくあることだけどね。
で,昨日の夜もそうだった。
ああもう嫌だなー何で俺がーとブツブツ思いながら車運転して帰ってた。
でも嫌だなーとか何で俺がーと思った所で辛さをどなたかが
肩代わりしてくれるわけじゃないんだ。
結局自分の役目は自分でしょい込むしかない。
せめて脳にハッピーな事考えようかと思って俺は今疲れて一人車に乗ってるんじゃなくて
俊彦ちゃんとまーたんと二人を車に乗せてドライブしてるんだと思いこもうとした。
いわゆる脳内会話ってやつですわ。
ヲタ系男子なら誰でも経験あるんじゃないかな。
そしたら案外脳って不思議の世界に入り込める。
で,くだらねー脳内会話をしていたら,信号待ちをしていた時に助手席にいた
(脳内以下※)まーたんが,
『おなかすいたね』
ってボソッと言った。
『ああ,うん』
と(※)答える俺。
そうだよなぁ,もう3日くらい固形物食ってねぇもんなぁ。
すぐそばにラーメン屋が見えたけどどうしてか入る気になれなかった。
でもうちょっといったらこんなところに知らない松屋が見えて,この松屋入ろうかなと思ってたら,
『松屋は嫌!ぜったい嫌!!』
と(※)まーたんが怒りだした。運転中の俺の頭を小突いたり腕を掴んできた。
痛い痛い。やめろ。
しょうがないから松屋も入れずに,通過してしまった。
『ね,マック寄ってかない?あたしアイコンチキンたべたいな』
と(※)まーたんが俺の袖を握った。
すると『マック』という魔法の言葉を聞いて後部座席のチャイルドシートでウトウト
していた(※)俊彦ちゃんが
『オボチャアアアアア!!(ハッピーセットのおまけのことらしい)』
と絶叫して俺のシートをガンガン蹴ってきた。
とにかく後ろのミニラを黙らせなければ。
「分かった,行くよ」
と返事する(※)俺。
しかしここでひとつ問題が浮上する。
最寄りのマクドは滅茶苦茶駐車場が少なくてさらに
いつも混雑していて多分車庫入れのヘタさでは地球を代表できる
俺が心身ともにストレスで疲弊しきっている状態で駐車できそうにない。
そしたら(※)まーたんがふと,
『この時間ならすいてるかもしれないわよ。もう遅いし』
その言葉を信じてどうにかマクドに入れた。
頑張ってバックモニター見ながら駐車していると
そしたら目のいい(※)俊彦ちゃんが一緒にキョロキョロしてくれて
『もっと右』とか『もっと後ろだよ』と教えてくれて助かった。
しかしレジに立つとアイコンチキンが品切れと知ると
『最悪ジャン!!』とブチ切れる(※)まーたん。
しかもボソッと『shit』とか『fuck』とかブツブツ言ってる。
ハッピーセットの見本を見てシナモンロールのシュシュはいらないらしくて
『コレジャナィィィィィ!!』
と暴れる(※)俊彦ちゃん。
どうやらスイートプリキュアの何かがもらえると勘違いしていたらしい。
とりあえず俺は適当にチキンフィレオにした。


チキンフィレオはもともとそんなに好きじゃないのでぶっちゃけそんなにおいしくなかったが,
脳内の俊彦ちゃんとまーたんのお陰でなんとか飯を食う事が出来た。
久しぶりの固形物だ。

コイツキメェとか妄想乙とか言われるかもしれないけど案外脳内会話で
命をすくわれることだってあるんだぜ。
いいじゃん別に脳内がカオスの世界でも。
それで生きていけるのなら。
この激務はあと一週間以上続くだろうけど俺は今日もこれで乗り切りたいと思います。
さてこの二人は今日はどこへ連れてってくれるのだろう。

スポンサーサイト



テーマ:( ´_ゝ`) - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック