fc2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



たとえバービーの映画がnot for meかもしれなくてももともと覚悟はできてるし気にならないんだけど
すでに映画を見てきた人からの感想をきいていると
どうやらケンが闇堕ちするらしいときいてたっ君はもしかしたらnot for meかもしれないと
予感してきました。
もともと映画が大人向けだというのとコンセプトが『笑って泣いて』
ってあるのでおきもちの話がでてくるのか~
あるいは普通のウルトラマンの映画とシン・ウルトラマンの違いみたいな大人向けのコンテンツ
なってるんだろうな~というのはもともと覚悟してたので
でもプライム配信サービスがはじまったらいずれ見るだろうし
アメリカみたいに映画のコスプレをしてみにいこう!というイベントがあればたっ君も
バービー好きな人たちと一緒にバービーのコスプレを着て行くかもしれないけど
そうじゃなかったら1人ではいかないかなとは思ってたので。
そのへんの覚悟はしてました。
あとこどもたちがバービーに落書きしたり髪の毛をぐしゃぐしゃにしたりあしでふんづけたりするシーンが
予告に出た時はたっ君は「やめてよ!」とめをそむけるくらいでしたから。
あとこどもたちが「私たちはもうバービーは卒業したの」といってバービーが「そんな…」となんともいえない顔を
するシーンは同級生や他の子供たちがある日突然たっ君と遊ばなくなるときとまったくおなじです。
だからいろいろ頭の痛いシーンは感じていました。

が,
ケンが闇堕ちするのはさすがにあかんです。
ケンがバービーを傷つけたり闇堕ちするというのは
ベルばらでアンドレがオスカルを裏切るくらいありえないですそんなの。とんでもない。

だから配信サービスを待って
ある程度のストーリーがつかめるまでたっ君は見ない方がいいのかもしれません。
でないとオチによっては数日寝込むかもしれません。

でもだからといって僕は映画の存在を否定はしてなくて
こうやって盛り上がってくれたから世界中の人たちがバービーを再認識して
メジャーなものとして楽しんだり好きになってくれたからです。


実はここ数年マテルは世界のおもちゃのシェアを1位をレゴ社に奪われたままで
マテルの社長はバチギレてそれで役員会議を開いてドリームハウスをハンマーでたたき割って
役員たちを叱咤したといわれています。
その話を聞いて前のデザインのドリームハウスがほしかったたっ君は「なんともったいないことを!
こわすくらいなら僕がもらうのに。こわしたところをなおしてくれてただでくれるんならもらうのに」と思ったのですが
それくらい切羽詰まっていたのでしかたがないです。

あるいみ起死回生を狙った映画なのかもしれないですけどケンが闇堕ちするのはやりすぎですし
やはり
通常のウルトラマンとシン・ウルトラマンをわけるように
普段たっ君がリアルタイムで遊んでいる実際の玩具としてのバービーやネトフリ配信のバービーのアニメ

大人向けの今回の映画
はすみわけが必要なんかなとも思いますしそれはしかたのないことだと思います。

たっ君は闇堕ちするケンなんかいらない!
普段はちょっとすっとぼけてるし理屈っぽいけど根はまじめで海洋学者を目指しているケンが好きだし

毎日毎日パーティしたりおでかけしたりliveしたり
そういうピンクの世界だけの映画を期待してたんだけど違ったのならしかたがない。

たっ君は映画そのものよりも
バービーのおもちゃやグッズがもっとたくさん売られたり買いやすくなることや
アニメやアプリなどバービー関連でたっ君向けコンテンツの選択肢が増えることが大事ですから。
とりあえず映画のロゴのグッズはたっ君もほしいし。

だから気にしてません。だいじょうぶよ。
16923271070.jpeg
スポンサーサイト




テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック