fc2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



怖がりのたっ君はフィクションコンテンツはどうしても好きになれない
今日はお客さんとたくさんしゃべれたので
陰鬱な気持にはならなかったけど
そのあと創作物でまたやなもの苦手なもの拾っちゃって(宇宙ではない)
きもちわるくなった。

本当にこういうときはどうしようもない。
押し黙って言葉が出なくなるし
だからたっ君は不安に強い隊長やまーたんといるのが安全なわけ。
たっ君は実際の事件や科学で実証された問題点ならば
わりと残酷やグロテスクな話も普通に聞いたり感想を述べたりするが
フィクションは地雷が多くて大嫌いだし怖いし恐ろしくなってしまう。

だから結局たっ君はもともと映画嫌いなのもあるけど
映画は本当にそういうものが多くて困ってしまう。

ああ野麦峠の映画を見て寝込んだ数年後に
原作のああ野麦峠(こちらは小説ではなく実際の富岡製糸工場での
労働条件のレポート)を読んで納得したり。

現実や実録と言うものは
つじつまがあうし
現実生活や物理法則が発生するので恐ろしいことや残酷なことにもいずれ限度があるけど
フィクションは人間の頭の中で膨れ上がって
無限におそろしいこときもちわるいこととっぴなことが出てくる。おきもちの話も出てくるし。
そうなるとついていけない。

結果たっ君は映画もドラマも小説もコミックも大部分のアニメも嫌いになってしまった。

あともう1つの特性としてたっ君は設定が破たんしてしまうと
そこが気になって先の話がもうついていけない。

たとえばSF宇宙もののロボアニメだと真空なのでなんで音がするのかその時点でもうアウトだし
なんで人型二足歩行兵器にするのかが謎だし
ガンダムもエヴァも兵器の機械にしても有機体にしても
動力の原理がまったく理解できなくて混乱して結果『無理』になってしまうんだな。
あとは歴史ものだとその時代にそんな習慣やアイテムがなかったのに出てきたりそういうのが気になってどうしようもなくなって
話が聞こえなくなってしまう。
パタリロとか忍たまとか銀魂やもんティパイソンやゴールデンカムイ
みたいなああいう分かりやすいところをギャグとしてやるネタはむしろ大好きだけど
そうじゃなくておおまじめにカッコよくしようとしたり感動しろしろとしてたりするとなんかいらついてくるし
反発心がうまれるしなにより
もうそこばかりが気になって楽しくなくなってしまうんだ。

たのしくなくなるだけならいいけど
理解できなくて原理がぶっ飛びすぎて(こないだ科学未来館で見た遺伝子のデザインごとに
薬を市販する時代になる話やips細胞の理論の話といったすでに実験がすすんでいる現実の科学でも
あまりにもたっ君の頭のレベルからから突飛をこえてくるのも含む。とくに遺伝子工学や一般的な生物学など
たっ君が本来得意分野としているものほどそうなりやすいときもある)
不安になって怖くなってしまうんだ。

16907153420.jpeg
スポンサーサイト




テーマ:アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する