fc2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



自分で説明できるタイプの発達障害者はどんどん発信していくのは意味がある
snsでとある発達障害者が
「それでも俺らみたいな
ある程度説明ができるタイプの発達障害者は
積極的に自分たちのことを社会や定型さんに向けて
発信することに意味がある」
って言ってて同じことを思ってる人もいるんだなと気付いた。

でないとどっちも平行線で
定型さんは俺たちの言動にふりまわされるだろうし
俺たちだって定型さんから無茶ぶりされたくないし
奴隷になりたくない。

だから熊谷晋一郎先生の『当事者研究』じゃないけど
ある程度自分を把握していてそれについて説明できるなら
情報は発信した方がいいって話だよね。

たとえば『話を聞いてくれない』『なんか落書きしてる』問題だって
ただいじわるや反発心や嫌悪で聞いてないわけじゃないし
たっ君側から言わせると
『つまらなそうだから聞くに堪えない』それだけなんだよね。

やっとそれを解明できて『自分たちも
相手が聞いてくれるようなネタや遊びを提供するべき』と説明できる定型発達さんが現れて
たっ君もひと段落理解が進んで嬉しいのもあった。

16904208590.jpeg
スポンサーサイト




テーマ:アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック