FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



無償なんてありえない
一昨日のブログでボランティア団体から来た封書を捨てた,と言っていた。
誰にたしなめられたというわけでもないがなんか良心が痛んで封筒を
読んでから捨てることにした。

中には振り込み用紙が入っていてUNHCRという国連の難民機関からのものだった。

寄付をすれば税制上の優遇措置となるらしいが俺が一番頭を悩ましてる
固定資産税と売り上げの消費税が値引きされるわけではないので
どうでもいい。(きっぱり)
それに100万とか無理。

もしここの団体が俺の店の会計報告を見てそれでも100万円寄付して欲しいと言ったら
ドリフのコントより冗談きついよ。

俺はね,何もアフリカの内戦で苦しんでいる奴らを見捨てたいわけじゃないんだ。
助かって欲しいと思う。
でもなぁ俺みたいなちっさな店にそんな余裕はねぇんだ。

ここでちょっと現実の話をする。
俺はみんなが楽しめないイベントの為に寄付するのは嫌いだから,地元の祭りにも
寄付はほとんどしない。
でも隣の隣の地区の祭りには少ないけど寄付をさせて頂いている。
なぜだと思う。
そこの地区にはある工場があり,アジア人がたくさん働いていてそいつらが過ごす寮の物は
俺の店で納品している。学習障害がある俺の手作りのたどたどしい見積書を読んでも
文句ひとつ言わず品物を納めさせてくれるんだ。ときどき支払い遅いけど。

そこの経営者は祭りの役員をやっている。
社長は俺の店で会社の備品を買う。
俺は社長のために祭りの寄付をする。
きっちり取引で成り立ってるんだよ。

ちなみに昔は地元にも毎年寄付を出していたが連中が俺の店で買い物をしてくれるわけでも
ないし普段声もかけてこねぇくせに祭りのときだけ調子がいいので頭に来た。
お礼に当日弁当と缶ジュースくらい持って来い。
と考えつつ俺は小心者なのでニコニコしていたが寄付をやめることにした。

たとえばさ。
その難民の支援物資の一部を俺の店で買うとか支援物資の袋に俺の社名と電話番号を
でかでかと書いてその様子をテレビや雑誌に載せるとかしてくれたら寄付を考えない
こともない。100万円は無理だけど。
俺はふざけて言ってるんじゃない。双方に具体的なメリットがなきゃなりたたないんだ。

困難な状況なのはアフリカにいる難民だけじゃねぇよ。
俺たちだって仕事を失ったり会社が倒産すれば難民やで。
住む家を追い出されたり生活保護を断られ仕事も見つからず餓死するやつが増えてきた。
そうなりたくないから死に物狂いで働いて過労死する奴もいる。
死ななくてもひどい精神疾患になった奴もいる。
働き盛りのお父さんを失った家だって難民で親が死んだ家と同じだよ。
日本も何も変わらねぇ。
俺だって嫁とか子供こそいないけどそれでも自分の商売を守る為に
毎日が命がけだ。

まず俺たち日本人が死なない程度に働いて人間らしい生活ができるようにならないと
見ず知らずの誰かを支援するなんて絶対に無理だし,
支援が必要なら何らかの形でこちらに利益になるそれも露骨なメリットが
必要だと思う。
スポンサーサイト




テーマ:思うのは私だけ? - ジャンル:政治・経済


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック