fc2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



人肉食についてだがね。
BBCニュースで1970年代に発見された頭蓋骨の傷が,食人による調理痕だと発表されたと知った。
頭蓋骨の眼窩部分に明かに中身をそぎ取ったような傷跡があったと言う。
僕はかの北西航路の攻略を目指し
キングウィリアム島付近で氷の海に閉ざされ,全滅したたときに
その際持ち込んでいた食料も底をついて人肉食に頼らざるを得なくなった
ジョン・フランクリン隊を思い出していた。
そのときも発見された乗組員の遺骨から肉を削ぎ取った調理痕が見つかって
いるからだ。

調理痕のある人骨は数年前にドイツでも発見されている。


ニュースではそれは人肉を食べる為にわざわざ殺したのか,死体から取ったのかそれは不明だ
と言っている。
しかしそんなことは僕には大した問題ではない。

僕が問題にしたいのは彼らが極限の飢餓状態においての食人か,普段から食人をよしとする
文化だったのかどちらなのかだ。

実は上記のジョン・フランクリン隊以外にも緊急時において人肉を食った事件は
いくつもある。
最近だと1972年のウルグアイの航空機遭難事件でアンデス雪山に飛行機が墜落して2ヶ月半の間
先に死んだ乗客の肉を食って生き延びたということもある。(このあたりの詳しい供述は
ニコニコ動画内の『アンデスの聖餐』で見られるので興味のある人はどうぞ)
外国人は野蛮やなぁなぞと笑っている場合ではない。
日本人だって太平洋戦争中に味方の死体を食ったり,米兵を捕食したりもしている。
極限状態になれば誰だって人肉を食う可能性が出てくる。
そしてこれがこれから自分の一生のうちで起こる可能性はないわけじゃない。


ただ普段から食人行為をよしとする民族があったかというと詳しくは知らないが,
パプワニューギニアの首狩り族や古代中国で人肉は好まれていた。

そしてそのような日常的に人肉を食べることに抵抗のない部族が
イングランド地方にいたかもしれないと言うのは大きな衝撃である。

ふた昔前によくあった食人族系の映画の。
ストーリーはたいてい文明国の人間がよせばいいものをアマゾンやマレーシアのジャングルに
分け入ってうさんくさいやらせの食人族に殺されまくるというストーリーもろくにない作品群
であり,ひたすら低予算といい加減な作りと圧倒的な刺激的なシーンで
詰め込まれていて内臓や血がブシャーが大好きな
僕個人としては娯楽としてはこのジャンルは大好きだ。

ただいくつか気に入らない面もあり,それは食人族と目される丸腰の原住民をいきなり銃撃
して殺してしまったり家畜のように扱ったりしていることや,
現地に飛ぶ前から出会ってもいないのに原住民を見下した発言をしたりしている
わけである。それも嫌な奴じゃなくて普通の主人公がである。

僕は映画に出てくる原住民がアジア系が多いのでどうしてもそういうふうに見下されると
悲しいのだ。
そういう時代だったから仕方ないと言われるかもしれないがやっぱりむかつく。

で,結局僕が何を言いたいかというと,文明人は俺らアジア系の人間のことを
猿だの下等だの馬鹿にするけどこういう人骨がイギリスやドイツでてきたという事は
おめぇらの先祖も結局人食いじゃねーかってことだ。

勝手に自分らだけ文明人ぶってアジア人やアメリカや南米にいる原住民を野蛮人
で下等生物みたいに扱うんじゃねぇよ。

俺らはみんな同じ人間なんだし知能にそんなに差はねぇよ。
みんなもともとは猿だったんだ。お互いさまじゃねぇかよ。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック