fc2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



相手の『揚げパンが食べたい』の『揚げパン』『食べたい』のどっちにフォーカスするか
小麦粉の高騰で給食にパンが出せなくなった地域もあるらしい。
僕はこれを聞いてポジショントークをかましたくない。

たっ君は子供の頃修学旅行や宿泊行事が本当に死ぬほど嫌で嫌で
(他人と寝る場所や風呂は共用したくないし夜は家族と過ごしたい)
行く1~2カ月前から具合が悪くなり
なんとか行かずにすむ方法ばかり考えていた。
だからといってコロナで修学旅行や宿泊行事が中止になって残念がる
子供達の事をうらやましいとは思わないし本当にかわいそうでなんとかしてやりたいと思う。

同時に給食のパンも同じで
たっ君のところは給食のパンは週に1~2回であとはずっとご飯だったけど
それでもそのパンがくせもので6年間全部食べきった記憶がない。
おふくろはパンの日はスーパーのサッカー台にあるナイロン袋を巾着に入れてもたせて
たっ君はパンを少しだけちぎって少しだけ食べているところを見せて残りはこっそり持ち帰って家で
おばあちゃんと食べていた。
それくらい給食のパンが嫌いでそのせいでパン自体が嫌いになってしまった。
できれば給食から一切パンと牛乳がなくなって毎日ごはんでも
たっ君1個人としてはありがたいし願ったりかなったりだけど
だからといって
今パンが出せなくて給食にお砂糖の揚げパンや菓子パンが出せなくて
悲しんでいる子供に
俺はパンがなくても困らない!とドヤったりしたくない。
揚げパンや菓子パンを楽しみにしていた子供達の事をかわいそうだと思うし
なんとかしてやってくれと思うんだ。


ようするに好きな物楽しみにしている物は違うけどそれに対するマインドは
分かる!というね。
音楽でもおなじ。
まーたんのところに赴任してからきがついたんだけどメタラーさんたちは
いい人が多くてレゲトンとテクノが専門のたっ君にも優しい。
それは音楽性は違うけどあるけど音楽を大切に思うというマインドは同じだから。
ロリィタのたっ君がパンクファッションの人と仲良くなれるのは
同じカウンターカルチャーのファッションを愛するというマインドがあるから。

それが分からないでポジショントークをかましちゃう人は
それに対するマインドよりもそのもの(揚げパンや特定の行事)が好きかどうかにしか目がいかない
からおかしなことになる。
相手のマインドが理解できたら仲良くなれるし優しくできる。


例えば森丘君とたっ君だけど
森丘君はゲームはdead by daylightしかやらないと聞いて最初たっ君はガック死きたけど
逃げ方にこだわりを持ち1000時間単位でやってるのと
たっ君はfarcryシリーズはどの作品でも絶対に警報器を鳴らした事がない鳴らさない
という強いこだわりがあってこのシリーズを全部やるべくずっと続けているのは似ているなと
思ったのと
最近やっぱり似ている!と
思ったのはたっ君がベルばらの原画展に行くかどうか迷って結局最終日に大慌てで行ったときに
行きの電車でsnsを見たら森丘君は前日にキングダムの原画展に行くかどうか迷って結局最終日に大慌てで行った!
という報告があってびっくりした。

ゲームの好きなジャンルや憧れの漫画は違うけど
それに対するマインドや行動パターンは似ている。
特に原画展に関しては本当に行動パターンがそっくりすぎてびっくりした。

だからたっ君は今までのまーたんバンドのギタリストさんの中で森丘君に1番なついてしまった。
だからこないだのインスタ
配信でもコント欄でいろいろ質問させてもらって楽しかったんだ。


で,ここからはちょっとたっ君の愚痴になるけど
ヴィーガンやベジタリアンの人はもともと肉や魚が好きじゃない人だと思う。
だからそうなったんだけどだったら自分だけそれをやればいいのに
肉を食べるのが好きな人について『肉』というところにだけフォーカスして
それを食べるのが好きな人のマインドを理解していないから糾弾したり
無理やりべジミートをすすめてきたりする。
たっ君は物心つく前から肉が離乳食だからべジミートはにおいだけとか
ごまかしてもかんだだけで気がつくしikeaにプラントベースのカツカレーがあっても絶対に食わない。
肉食性だからだ。
たっ君はマインドを理解しているから相手がベジタリアンやヴィーガンでも気にしない。
『野菜と果物』にフォーカスせず『食べたい』のマインドにフォーカスしているからだ。
そうすれば対立は減らせるしお互いを思いやったり尊重することだってできるのに。
0126237.jpg
スポンサーサイト




テーマ:幸せになる考え方 - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック