fc2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



不安だけど怖いけど戦ってくしかない
さっき自宅と仕事場の電気代を支払ってうんざいりこいた。
たっ君のような貧乏中小企業がこんなにがんばってるのに税金や社会保険料の
とりたてが厳しくなり
もうほんまにいいかげんにしてくれ。
神戸新聞によると今月から特例貸し付けの返済が開始したが予定通りに返済
できない件が1/3くらいあるらしい。

たっ君は数年前まで会社の為の銀行のローンで死ぬよりひどい地獄を見たので
コストは節約して限界まで切りつめてその中でやりくりしていくという経営方針に切り替えたので
特例貸付だの企業向け0/0融資は一切受けていない。
これが他者から見て正しいかどうかはわからないがたっ君的のやるやらないの意思に従う
とこれが僕のやり方として正しいと思うし
不安障害のあるたっ君は貸しはがしだの不渡りだのにびくびくしないですむ。

ただこれだと別の意味で不安は大きいが
どっちの不安と戦うかと言う選択をして
融資を受けて貸しはがしや担保をとられる不安と
融資を受けずに少ないお金でコストカットとやりくりするする不安を
どっちをとるかという判断だ。

そういう意味では自分で言うのもあれだけど字が書けない暗記が困難な学習障害と
重度アスペルガーで二次障害の不安障害と強迫性障害を持ちながら
こんだけの不安と戦ってるんだ。
もちろん頓服飲んだり回りの人間たちのサポートもあるけど。


誰もほめてくれない。いつも馬鹿にされる。怒られる。でもそういうのはもう小学校入学以来から
慣れてる事だし
こないだも言ったようにたっ君はもう死ぬまで『戦うことをさけられない』『戦わなければ生き残れない』
ってことが決まってるし腹をくくってるんだよね。

たっ君はソフトバンクの孫さんのことは好きでも嫌いでもないけど唯一好きなスピーチがあって
以前も紹介したけどこれ。

この動画を見た人が『この人にとって戦い→勝つ→幸せなのかな?』と否定的懐疑的なコメントが
あったけど
それは生まれながら何の障害もなく恵まれた時期と環境に生まれた人だから言えることだよ。
知能も自己肯定感もない『持たざる男』のたっ君はただ生きる最低限のリソースを
手に入れるだけでも死ぬほど怖い思いをしながら勇気を出して戦わないと自分の生存すら維持できないわけだから。

注射の採血だけでも医師と看護師が4~6人がかりでおさえつけ
歯医者の治療にはイヤホンでdaddy yankeeをエンドレスで聴いてないと怖くていけないレベルの弱虫で
暗記もできず
漢字も書けず
仕事の書類の字がろくに読めないたっ君がだよ。

ただたっ君はたまたま運がいい事に宇佐美上等兵と同じタイプだった。
怖がりで不安に弱いタイプかつ恐怖や不安が極限までたっしたとき恭順や逃走ではなく
攻撃タイプだったってこと。
16744476220.png
宇佐美上等兵は武器がない状態で怖い奴らに囲まれたときに必死に情けない声で門倉部長に助けを求めながらも
咄嗟に相手の武器を奪い取って
反撃するシーンがある。
たっ君もこれと同じなんだよ。
お化け屋敷でお化け役の人がやりすぎてパニックになったそれも腕っぷしの
強いお客さんにけがさせられたって話は海外(アメリカや台湾)では
何度か報告があったけど日本では全然きかないけど日本以外の国だと
結構いるパターンかもしれない。
手負いの動物の本能みたいなもんだ。
手負いの動物に関してよくおばあちゃんが「どんな小さな動物でも命が惜しいから必死の抵抗をするんだよ」
と教えてくれた。

もう1つはたっ君が『俺わ悪くない』『生きててすみませんとか絶対思わない』『もらえるものはなんでももらう』『権利を主張しまくる』
タイプだったこと。
どあつかましいし意地汚いし良くも悪くも他罰的なので死にたいとか自傷とか絶対思わないタイプだから
そのぶん生存率があがるってこと。

だからたっ君は弱くても怖がりで泣き虫でも不安障害でも戦って生き残ってくんだよ。
それだけは変わらない。
0123231.jpg


スポンサーサイト




テーマ:社長日記 - ジャンル:ブログ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック