fc2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



やっぱり黙ってられないから言うけど
やっぱりたっ君は黙ってられないから言うけど
たっ君は親ロシアでない。これが大前提。で,もちろんウクライナをいじめるつもりもない。
そのうえで黙ってられないのは
ゼレンスキー大統領はロシアに休戦を申し込むしかないってこと。
たっ君の想定ではロシアは大規模攻撃をしてウクライナ国民の命まで積極的に
狙うつもりはないということと
あくまでゼレンスキーがこうなる前に『NATOへの加盟をあきらめる』と言わなかったから
まずプーチンは東部のロシア人の都市を仮差押えした。
それでも変わらなかったので東部から侵攻した。事前に戦闘機飛ばして制空権をとるのではなくあくまで
非常に分かりやすい戦車と言う形での東部からの侵攻。



ので休戦を申し込むかそれができないなら退職して逃げるしかないです。
今一番保護しないといけないのはウクライナの国民だから
この人達の財産や生活が脅かされるような事があってはならないのです。

ゼレンスキー大統領は自分の事を物語のヒーローか何かだと思っていて
(悲劇的だろうと喜劇的だろうと問わず)
物事をドラマチックに多分見てるんだろうと思う。
でも現実の政治はそういうドラマチックなんて起こらないのです。
自分1人がドラマチックなら別にいいのですが大統領というのは国民の生活と命の責任を
負う必要があります。
責任を負うどころか逆に国民を自分の為に犠牲にするような徴兵や工用をしかねないです。
きちんと国民の為にプーチンに休戦を申し込む事ができないのなら
辞めるか逃げた方がいいです。

たっ君は反自粛についてのときでもそうでしたが
同調圧力でいじめられたり怒られても
やっぱりうそはつかないし本当の事をしゃべるのが合っています。

正義と悪の話はいったん止めて同情や根性論はクソなのでもう捨てて
プーチンの今後の動きや実際の投入されるだろうリソースを考えたら
どうすることがウクライナ国民の命や財産を守るか考えてみて下さい。

国民はモブじゃない。ましてや主人公に都合よく動いてくれるウルトラマンの地球防衛隊でもない。
1人1人の生活や命がある。
それは国家よりも大事なものだ。
愛国心?そんなドラマチックな話クソ食らえだ。
正義だの英雄的精神だの武士道だのでは腹は膨れないし病気は治せない。一瞬は持ちこたえても
それが続けられるかどうか。
そういうドラマチックとおきもちと根性論で最後までねばったあげく
敗戦したのは76年半前の日本人だ。
あのときの日本人は敵による攻撃より飢餓や劣悪な環境による病気で亡くなった。
物理的リソースを軽視するな。
相手のリソースがどれくらいあるのかそれは自分達よりどのくらい多いのかも確認しろ。


今なら休戦を申し込んでうまくいけばいったんは国民の安全は確保されるし
差押えの東部を解除してもらえるかもしれない。もちろん可能性は低いけど。
(そもそも今回の件がなければ東部の差し押さえはなかったはずだ)
ダラダラしていたら余計に国民に危険が増えるのは間違いないし
何も取り戻せなくなってしまうしさらにウクライナ国民に負担を強いることになる。
早くしろ。
16458548530.jpeg



スポンサーサイト




テーマ:ロシア・ウクライナ・CIS関連情報 - ジャンル:政治・経済


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿