fc2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



確固たる利己主義たち
アイン・ランド御大にしてもたっ君にしても自分を利己主義として真面目に認めており,
利己主義の意味について自分の言葉で説明できるタイプは
比較的幼い段階に人から裏切りを受けたり阻害されたり人間や外の世界のクソ汚さをこれでもかと
味わったからだと思う。
アイン・ランド御大は高校時代にソ連のボリシェヴィキによって自宅を接収され,
家族丸ごと生活をぶち壊された。
多分そのときにはっきりと国家はクソ,人間はクソ,と気がついてしまったのだろう。

たっ君も昨日まで親友だと言ってくれた友達が思春期のイライラからある日突然たっ君にいらいらをぶつけるようになったり
昨日まで仲良くしてくれた同級生が突然いじめのグループになり
それだけじゃなくて
たっ君がヤングケアラーで365日北朝鮮の奴隷みたいな生活でふらふらになってたり殴られて怪我したり病気になっても
誰も助けたり止めに入ってくれなかった。
あのとき殴られボロボロになってふらふらしているたっ君を色んな人が見ているのに誰も声掛けしてくれなかった。
身内でさえも。
むしろたっ君の努力や我慢が足りないと言う事にされた。
当時付き合いがあり,まわりから正義の人!と評価していた司法書士の先生
ですらたっ君のきもちを突っぱねるように否定したときは
びっくりしたね。
それが人間なんだと気付いたよ。
だからたっ君は構ってちゃんにすらなれなかった。

だから運良く友達がいたとかあのとき助けてくれた人がいて,
人に裏切られてもやっぱり助けてくれるのも人なんだなと思いました!とか言っちゃう人は
運が良かっただけ。
いや,これが多数派で
たっ君のような本当にこぼれおちてしまう方が少数派かもしれない。
ただ今までこの年まで生きてきて思った事はやっぱり人間はクソだと言うこと,
早い時点でその事に気づけたから仕事で裏切りがあってもショックはない。
粛々とそいつと手を切るだけだし。

俺は俺の為に存在し他者にも介入しない。邪魔しない。影響を与えない。
同じような事をメガテンでダグザが言ってたけど
こんな当たり前の事をどうして悪いこと,間違っている,とドヤ顔で言える人間が不思議だ。
あなたの大切な人のためにと言われても俺が大切だからその俺がこう言ってるんだから間違いないんだ
としか言えないし。
たっ君を見捨てた助けてくれなかった奴の為になにかしてやろうとか絶対思わない。
たっ君が定期や財布を拾って警察に届けたり酔っ払いが倒れてたら警察を呼んで迎えに行ってもらったり
お年寄りの荷物を運んだり近くの猿の餌屋で酔っ払いがスタッフに絡むなどトラブルがあったらすぐ助けにはいったり
そういうのは利他精神と言うよりなんとなくやったほうがいいからやってるだけ。別に意味はない。

ただやっぱり人間はクソだと思う。
0218224.jpg
スポンサーサイト




テーマ:アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック