fc2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



本当は『漫画』という物自体が好きじゃないんだと思った
そもそもたっ君は映画,小説,漫画,ドラマそのものが嫌いだと気がついた。
ストーリー重視のRPGも好きじゃないし
まーたんは「どうせたっ君は映画なんか見ぃひんけど」は当たってるな。

ドキュメンタリーは好きだしドラマでもチェルノブイリの発電所の再現ドラマは面白くて4回は見た。
ようは創作とかファンタジーは言うほど好きじゃないんだと思う。

漫画が嫌いなのはアニメと違って作者が自由自在に決めて作れる分その人の頭の中の
価値感だけで構成されているので偏見や意地悪な描写があってそれが生理的に受け付けなくなると
もう見るのをやめるしかない。
手塚治虫の作品がほぼたっ君にあわない,受け付けない,という時点で
漫画が悪いと言うよりたっ君の方に問題があるのが分かってるし
せっかく好きになれたゴールデンカムイも宇佐美上等兵と二階堂君をいなくしたり
それなのに何回殺されかかっても作者のお気に入りの尾形だけ無事だったりおいしい思いをしたり
しているのを見るともうほんまにしんどくなったので
たっ君は第7師団の5人の物語だけ自分で絵で作って遊ぶことにした。
1125211.jpg

たっ君の世界線では第7師団の5人はぴんぴんしてて
毎日鶴見中尉は二階堂君を除く部下を送り出し
せっせと掃除や料理をして
部下も中尉殿のために働いてこれからもずーっと。

ウルトラマンの指人形シリーズみたいにゴールデンカムイの指人形あればほしいな。
こえだちゃんサイズで
第7師団の5人そろえて遊べる。

アニメや特撮はたくさんの人が関わるので
軌道修正したり変更もできる。アイディアもいろんな考えの人がいる。
トリガーだってちょっとまずいなと思ったらzやリブットさんを入れたり
何よりケンゴよりアキトを主役にしたことでたっ君もなんとか最終回まで付いてこれた。

これがただの漫画で1人の原作者が作っていたら1話か2話の時点であの退屈なストーリーが続くだろうからたっ君は
馬鹿らしくなってもうこれいらないってなる。

twitterでも色んなセミプロの漫画が流れてきたりするけど
やっぱり価値観が違うときついしうっかりクリックしてすごく嫌な気持ちになる事もある。
絵が綺麗なんだけどストーリが悪意があったり意地悪だったりものすごく気持ち悪かったりするんだ。
そういうのを見るたびに「いいね」とは思えなくてやっぱりたっ君は
漫画そのものが好きじゃないんだと思う。
漫画の広告も内容が手あかのついたRPGのモチーフばかりうんざりで
一昔前に学園物が流行ればそればっかりだったように今はRPGものの
モチーフの漫画ばっかりだし同じものしかないとため息が出るし。

スポンサーサイト




テーマ:自分らしく - ジャンル:心と身体


この記事に対するコメント
確かに、漫画のように作者が一人だと特定のキャラに都合のいい展開になったりしますよね。
ただ、逆に複数の人間が携わるアニメや特撮も、統率が取れておらず不満点を生むケースもしばしば見かけると思います🤔

『トリガー』については、私も好きなキャラが生存したと言う観点では良かったですが、ストーリー重視なので酷評してしまいましたが😓

因みに私はおおむねどの媒体でもOKです。ジャンルを選ぶだけですね。
【2022/01/29 11:40】 URL | R・チョロ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック