FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブチキレモード
何で俊彦ちゃんは夜桜お七なんかやるんだろう?
俊彦ちゃんとは似ても似つかないキャラだと思う。
暴走しちゃった女の子っていうテーマで言うならジゼル1幕の狂乱の踊りの方が実際の俊彦ちゃんに近い。
夜桜お七は暴走しててもさくらさくらさよならあんたーって言ってるから自分の中では整理がある程度ついてる。
でもジゼルはとんでもない方向にいく。
この狂乱の踊りはダンサーの演技力が問われる難易度Cのソロだ。
バレエ団によって解釈が変わるが僕がお勧めするのはやはりロイヤルバレエ団のコジョカル先生だろう。(SD王子の一部モデルになった人だしね)
この人の狂乱の踊りはすごかった。
台風のようなジゼルだった。
裏切られたときに怒りのあまりアルブレヒト役のオペラ座のプリンスのルグリのほっぺたをつねりこねくりまわし,ブチ切れてふざけんな全員皆殺しじゃーといわんばかりに貴族や村人に剣を振り回す,エヴァの初号機のようなジゼルだ。
コジョカル先生のジゼルの中に『漢』を見た。
他のプログラムでもこの人の演じるお姫様やお嬢様は滅茶苦茶男前でカッコいい。というか動きが人間というよりしなやかな肉食獣っぽい。ジャンプの高さ,無駄のない洗練された動き,着地時のアントルシャの足の強さスタミナ全て男性ダンサーと変わらないし無理がない。顔はそんなに美人ではないし背はそんなに高くないのに全身の骨格と足の筋肉がすごく男らしくマジで惚れる。繊細で優雅だけど心がふわふわした従来のお姫様ではなくポワントで立ったときも滅茶苦茶安定していて見ているだけで落ち着く。質実剛健のお姫様だ。
私服とかも変なセンスの服とか着るくらいならいっそすごーく地味なセーターに何の変哲もないジーパン。髪の毛はミディアムでひっつめ。顔はすっぴん。冬はこれにニット帽が加わる。
この無造作さがかっこいい。
絶対この人について行こうと思った。
是非兄貴と呼ばせて下さい。

当初SD王子のモデルはウリヤーナ・ロパートキナにしたかったがこのジゼルを見た時点でコジョカル先生をモデルにした。

俊彦ちゃんが夜桜お七を歌うとまさにコジョカル先生のジゼルと同じになる。
口ではさよならアンターとかいうけど暴走しまくりの暴れまくりのお前らも道連れじゃおらおらーっていうブチキレモードなんだ。
ちなみにコジョカル先生がインタビューで『ジゼルは100%相手を信用しているから裏切られたときのショックはパネェよ』
と言っていた。
つまりあの暴走は相手を信用しているからこそ裏切られた時のダメージに対する怒りなんだ。
スポンサーサイト




テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/09/14 19:38】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック