FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



日本も同じことを一度やってみては
フランスが不法滞在しているロマ人をお金を持たせて東欧へ送還させた。
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381959FE0E2E2E68A8DE0E3E2EAE0E2E3E29494EAE2E2E2;at=ALL
ロマ人というのはいわゆるジプシーで,定住せずキャンピングカーで移動してあちこちでキャンプを作って生活している民族だ。ヨーロッパにはこのロマ人がたくさんいる。
一部の人権保護団体から見れば人種差別だというかもしれないが,本来国というものは異民族の人権より自国民の生活を守らなければならないのであり,今回の送還は至極当然のことだ。
またロマ人であってもきちんと就業していればフランスでの滞在は可能だ。要するに今回送還されたのはとくに仕事もなく学校に行っているわけでもない人達。
記事ではロマ人は差別を受けて苦しんでいるとあるが,実際の話,ロマ人は泥棒や恐喝をしたりと僕はあまりいい話は聞かない。
国の役に立ってくれる異民族は歓迎だが,国家の信用を落としめたり,国民に迷惑をかける異民族は強制送還で構わない。
フランスにとどまりたければキャンピングカーで生活しないでちゃんと定職を探してアパートを借りるなり借家に住むなりして住所を持つことだ。
大手の通信社はロマ人の家族連れや子供の顔をたくさん載せて同情を引きたいと思うのだろうが,本当に大切な家族がいて子供がいるならフランスから要請されなくても自分から仕事と住所を探すべきだ!
ジプシーの支援団体は外国人排斥だと政府を批判するよりも不法滞在を保護するよりも彼らの就業支援や定住をサポートするのが本来の仕事ではないか。衛生的かつ文化的な生活を送る指導をするべき。
もし僕の家や会社の近所に言葉も国籍も良く分からない人達がキャンピングカーで乗りつけてきて大挙して住みついたら僕は怖いし,警察に通報するよ。
だって怖いもん。
いい人かもしれないとか言われても言葉も分からないから無理だ。
僕は仕事で韓国人やフィリピン人ベトナム人やブラジル人オランダ人を相手に商売やることもあるが彼らは定職につき,なまりはあるが日本語で受け答えし,着衣も清潔で自分の家もある。支払いもその場でしてくれる。
僕は彼らを不審に思ったことはない。彼らが来れば他の日本人と同じように迎え入れ笑顔で頭を下げ,見送る。
しかし言葉は不自由で家もないような人達に商売をするのはちょっと不安を感じる。

どうか彼らがかわいそうだと思っている日本人は自分が近くにそのような人達がやってきたときの事を考えて欲しい。

僕が前述したとおりに日本にも不法滞在の外国人はたくさんいる。
彼らがきちんと定住して税金を払い,日本人と円滑に関係を築けないのであれば摘発されても仕方がないと思うし,されて当然だと思う。
スポンサーサイト




テーマ:痛い奴ら - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック