fc2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



健康コンテンツは底なし沼=サステナブルだから無限にお金が回収できる
さて,昨日の話の続きね。
なんで健康産業や健康情報が氾濫しているのか一晩寝ながら考えた。
そこから導き出した結論は
要するにダイエット産業と同じなんだね。

効果があいまいということとなによりゴールがない。(笑)
たとえばダイエットにしたって
競馬の騎手なんかが目標体重を決めて減らすのはしょうがないと思う。
その体重になればぴたっとやめりゃいいんだから。
ところが美容ダイエットは目標体重というよりとにかく細く細くみたいになっちゃって
目標がふわふわしていて終わらない。

この終わらない=持続し続ける=今はやりのサステナビリティ=終わらない底なし沼でお金を
回収できる
というところがポイントなの。
たっ君の言いたいこと分かる?

つまり健康コンテンツもそれと同じで
ようするに受験勉強や資格取得の勉強や競馬の騎手の体重みたいに
いつまでに具体的にどう変化したいのかがないから
永遠にそのコンテンツにこだわり続け,永遠にお金を出し続ける。

サステナブルにお金を回収できるコンテンツだからってこと。
最近の健康サプリが1回売ったら終わりじゃなくて月額契約で
ずーっと続けさせるものが多いのもそういうこと。
なんでこんな売り方してるんだろうと思ったのは1回で高額品を売るより
サステナブル(笑)に少しずつお金を回収する方が都合がいいし儲かるからだよ。


もう1つは健康コンテンツは命や医療と言った生命維持と
体の痛みを良くするとかの
生命の一番コアの部分を人質にとっておどすこともできるわけ。
これがとても卑怯なのね。

今テレビに出てるような経済的自殺者や子供のうつ病が増えても
コロナのことにかまけてる専門家とかまさにそれよね。
そうやって命や健康を人質にすればいくらでもお金やリソースがはいるわけだ。

だからたっ君はコロナ関係なくもう何十年と続く健康ブームは
もうかるから続いてる。
ただ俺は好きじゃないしこれでええんか!俺は嫌やぞ!と言ってるわけ。
まぁたっ君はしつこくされると怒りだすという習性があるからキレ散らかしてるだけだろうけど
だからこそなんでこんなにしつこいんだろうかと考えたら
そういう
○目標がはっきりしないからやめどきが分からない
○健康や命や体への痛みを人質にとる卑怯さ
があるってことなんだよ。
よく考えて。

16191816780.jpeg

スポンサーサイト




テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック