fc2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



日本の過剰な無料サービスがどうにも納得できない
たっ君は自治会の掃除当番とか
ボランティアとか
募金とかやりたくない。

お金くれたら活動するかもしれないが無料は嫌だ。
やる気が出ないし不機嫌になる。
16136161500.jpeg


無料と言えば日本人は無料慣れしてしまって
スマホゲーのサービス無料に始まり
買い物の送料無料

レジ袋も最近までは無料でおしぼりやわりばしも無料だ。

あらゆるものを無料化してしまっているのもあるし
最近はポイ活というのがあってポイントサイトがあったり
ほんの数百円すら払うことを拒む。
損をしたくない人より得をしたい気持ちがとても強い。

そのせいでリソースの少ない小さな事業者に負担がかかってもだ。
どっこいこれが現実だ。
ちょっとした気配りや
業務以外の特別なサービスをしても『ありがとう』は言っても
チップをくれるわけではないし
むしろまけろまけろと言われるし
支払いをとにかく出し渋る。
でもだまってそれに耐えなければならない。
これが日本のお・も・て・な・し(笑)だ。

たっ君的思想において口の『ありがとう』なんていくら言われても
1円もお金をくれないんじゃ何の意味もない。
こちらは仕事としてやっているし
そういう無料のお・も・て・な・し(笑)を我慢してやらなければならない。

他が無料だからと無料のチキンレースしてたらしんどくなるから
最近はたっ君も事情を説明して場合によっては必要な手数料を頂くシステムに変えた。
こちらがそれを言わないと相手はいくらでも無料だと思って
支払ってくれない。
スポンサーサイト




テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック