fc2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



がんばるぞぬ
今日も勇気のいる仕事を1つ進めたぞ。
急なことだったからなんとかなって本当にありがたい。

たっ君のメンタルもまあまあまし。
明日祝日だけど大丈夫そう。多分。

足は引っ込んだりはれたりはするけども。


20231121204655567.jpg


テーマ:イラスト - ジャンル:趣味・実用


そもそも人格を持った存在が『生産性』という言葉を錦の御旗にジャッジするのがちゃんちゃらおかC
そもそも生産性ってのが本当に大事だというのは間違いないとしてもだ
なんでそれを個人がジャッジする必要がある?
誰が役立たずで誰が大切な存在で
それを人間が数値化したりジャッジするっておかCやろ。

たとえばたっ君の遊びや音楽の趣味は日本人一般から見たらナニソレだけど
主語を世界全体の数字にしてみれば
たっ君が1番長く遊んできて1番良く遊ぶ玩具であるバービーは世界で1番売れている人形だし
たっ君がdaddy引退後1番はまっているzion&lennoxの曲は再生回数2けた億こえているものもある。それくらいの多くの人を引き付ける
圧倒的歌唱力を持っているからだと思うし。
そういう意味ではめちゃ生産性高い。でも関係ない奴らにしてみれば『は?』だろ。

信者がいっしょけんめ素晴らしい勉強になった救われたと言っている著名人や学者でも
たっ君から見たらただの露悪おじさん・露悪おばさん のクソヤロウでしかないしむしろマイナスだ。
『ホームレスなんか死ね。猫の方が大事だしかわいいから生産性があるし助けるべき』と言っちゃう人がいたとして
それは公平性に欠けるしそいつの好き嫌いの話だろ。

たっ君も知らない人間なんかより鴨川のシャチの命の方が大事だけど
世の中にイルカを食う奴がいたりシャチに漁場を荒らされて困っている漁業者がいても
それは現実だからたっ君はジャッジしないんさ。

だから人格を持った以上そいつが『生産性』という言葉を錦の御旗にして他人をジャッジするのは
間違ってんの。

かといって人格を持たないAIにデータだけ与えてジャッジさせてもディストピアを生むのは
想像できるよな。

もちろん犯罪者やテロリストは取り締まる必要があるし死刑や無期刑は存在するけど
そうじゃなきゃ
『生産性』だの特定の人種や宗教だのなんだので
あらゆるものをジャッジするのをやめてみねぇか?
『それ』はそこに存在するわけだからまずそれを視認する。で合わなかったり嫌いだったらそれでいいじゃん。
さけたり見なければいい。
もっともらしい言葉つけてジャッジするのはいじめやパワハラと同じやぞ。
20231122164004c77.jpg

テーマ:人権 - ジャンル:政治・経済


執着を捨てろとかあがかないで身を任せろと言うのは持たざるものには合わない考えだ
たっ君には仏教が合わないシリーズの話をまだ続けるけど
執着を捨てるとか
あがかないで身を任せる
とかいうのが
なんであわないのかというと
たっ君は我欲や執着こそが自分を発展させるものであり
自分の中のそれにめをそらさず認めるから相手の我欲や存在を認められるのである。

たっ君はイスラム教徒ではないが
コーランを大切に扱うし
ユダヤ人でないがホロコーストは許さないし
子供嫌いだが立場の弱い子供がけがをさせられたり虐待されると怒るのはそういう下地があるからだ。

他人の意思を尊重すること,ジャッジしないこと,あたりまえのことなのだ。

で,
なぜインドで仏教が衰退したのかと
たっ君が仏教が合わないのと
ある種のリンクを感じるんだな。

というのは執着を捨てたり我欲を捨てたり
なすがままに揺られながら生きていると
いじめられっぱ むしり取られっぱ になってしまうことがある。

それがいやなら
生存権はお仕着せで待っているものではなく自分からもらいにいく=勝ち取る
ものだというのがたっ君の考えだ。

で,結論から言うと
もともとの当時のインドの仏教徒(現在のジャイナ教にも通じるが)
我欲や執着やあがきを捨て他者に奉仕しても生きられるくらいに
裕福だったり知識人だったからできたということ。
ニワトリが先か卵かの順序が間違っている。



生存権や知識,財産といったリソースが所与のものだからであるが

それらを持たざる身分の人はほしいと言ってあがくしかないんだわ。
なんでも本能ですとドヤる言い方はさっきの話の時のように好きではないが
でも 家賃が払えなければおいだされるし
飯がなければ人は死ぬ。
飯という意味ではたっ君は思考が完全に狩猟民族だから
そういう主張をしているのかもしれないが
死にたくないなら自分から思考して動かねばならないしその原動力はまず
社会,他人(家族も含む)のためと言うレイヤーを取り除き
まず『なにがなんでも俺が生きる』という執着が必要だと思っている。

そういう意味ではたっ君の好きな仏教の言葉『自灯明法灯明』があるが
これだって自我の存在&生存が確立したうえで成り立つし
やはり自分の我欲や執着から目をそらさず集中した方が
リソースを持たざるたっ君には合っていると思うんだ。
20231122154014e1c.jpg

このへんのたっ君の言いたい関しては仏教学者の松本史朗先生という教授が
zen is not buddhismいう論文ですでに発表していて
少なくとも現代の大乗仏教の考えでは社会問題の貧困や不公平を解消できるものではないとしていて
むしろこれはおしゃか様の教えて異なるものだ!と言っているしな。

少なくとも人らしく生きるためのリソースがない 生存権がないのなら 
下さいと言うか探すしかないし
申請しないと生活保護がもらえないのと同じや。

だからたっ君は自分の必要に応じてあがくし抵抗するし戦うし
大切なものを執着する。
それがむなしいとは思ったことないし
聖人君子なものではなく自分はそういうものであるということを目をそむけず認めているんだ。


発展途上国が頑張ろうとしているのに
なんですでにあまいしるをすってやりたいほうだいやりまくった先進国の
『無条件で』二酸化炭素排出制限に協力しなきゃなんない?
それをなんとかするために発展途上国側は条件を求める権利があって当たり前だぜ。

ぜいたくや裕福を経験した人が
いろいろあってぜいたくはむなしいものですともたざるもの 経験したことのないもの
にたいして説法をしたところでおかCだろう。
もてまくった顔のいい男女が顔がよくても特にいいことはないといったとこで「は?」だろうし



だったらあがいて暴れて金を集めりゃいいし
顔にコンプレックスある持てない人ならがんばってお金集めていたいのも我慢して
勇気を出して整形するのは当然の行為だと思っている。
それが正しいかむなしいかはまず経験してみねーとわかんねぇんだからさ。
なぜおしゃか様の仏像にピアスホールがある?
それはかつてそこに宝石の付いたピアスをとおしていた過去があるから。
そういう意味ではおしゃか様の過去を表わす表現として仏像のピアスホールは必要だとたっ君は思ってるんだ。

テーマ:宗教・信仰 - ジャンル:学問・文化・芸術


いじめは本能だから仕方ありませんってバーカこくでねぇ
そうしてたっ君は世の中の露悪おじさんおばさんの著名人やインフルエンサーやその信者たちに
うんざりこいているわけだが
結局対処法はアイン・ランド御大の『あいつらはどんなに金と権力と学歴があっても獣であり奇生虫だと
思えばいい。そもそも相手にする必要がない』
なんだよな。
アイン・ランド御大のオブジェクティビズムはたっ君にとってものすごく完成度の高い哲学だという
のはそのへんの対処もちゃんと説明してある。
相手にしなければ不快に思いをしないでいいし介入しないのだから相手の意思を
尊重できる。
攻撃態勢をとっていいのは自分になにか迷惑がこうむったときのみだよってこと。

他人は分かりあえないのは大前提であり
必要に応じて交渉したりやりとりをするのがベストなのだ。

つまりたっ君が子供の頃からうけてきた同調圧力の攻撃や
異質な存在を排除しようとする攻撃を
いかなる理由であっても否定している。

これもたっ君が「いいことも言うがやっぱり露悪が多い」ある有名人の学者が
いじめは社会において存在するもの 仕方のないもの 集団から異質なものを排除する本能だから
しかたのないシステムだとドヤっていて
そのやり方だと自分を殺していじめられない方法しかできないし
やっぱりおかCと思う。
異質は多様性であり
生物的多様性がなければ組織や集団は成長しないし特定の病気や事故に弱くなる。
そのくらい同じ『理系畑』のこの先生は知らないのか?

農学部出身のたっ君は4年間みっちりしつこく教えられたのが『連作障害』だ。
どの講義でもしつこく教えられた。
同じ土地に同じ作物を繰り返していると当然土壌から特定の栄養素だけがなくなり土壌は痩せるし
特定の害虫や菌が繁殖しやすくなる。
これに対応する手っ取り早い方法は輪作しまくるしかない。

それと同じで人間の集団も特定の種類ばかりだと特定の災害,人災が起きたときに
対処できなくなる。
だから異質の多様性は必要だしそれはいじめや異質の排除が本能であることよりも
大事だと思っているんだけど。

まぁなによりなんで被害者側が自分を殺したり我慢しなくちゃいけねーんだよ。バカこくでねぇ。
17006304230.jpeg

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済


ニューヨークで1歳半の親子連れがアツアツのコーヒーをぶつけられて罵倒される
ニューヨークのブルックリンの公園で
カフィーヤ(ムスリムの男性や頭や首に巻きつけているストール)をつけた
お父さんと1歳半の子供連れに向かって
ホットコーヒーを投げつけ罵倒をしたおばさんがいて
17006130870.png

たまたまお父さんが
スマホで動画撮影してそこからポスターを作って近所にはりまくったら
どうやら近所の人だったらしくあきらめて自首するというニュースがありました。

フェイクではないかどうか確認してABCニュースでも報じてあったので
ニュースサイトの記事をはっつけときます。

https://abc7ny.com/brooklyn-hot-coffee-attack-fort-greene-hate-crime/14088865/

動画を見ると
投げつけるというかぶつけにきているししつこく罵声を浴びせているので
明らかに異常と分かります。
悪趣味なからかいやいたずらレベルのものではありません。
とにかくこの犯人しつこいです。

このニュースを聞いて最初に思ったのは1歳の子供にコーヒーが当たってやけどをしなかったかという
心配や子供がトラウマになっていないかということもあるしお父さんにもけがはなかったかという
のもあります。

で,こちらがそのお父さんの写真なんだけど

17006130970.png


ムスリムキャップをかぶってたとかクルタ的なものを着ていたとか分かりやすい服装ではなくただこのスカーフを首に巻いていただけ
なんですけどね…こんなんでもなんくせつけるのかと呆れたよ。
なお、このお父さんはインド系でロンドン生まれのロンドン育ち、
パレスチナとはパの字も関係ないしな。

問題はそういうことではなくて
なんでもかんでもヘイトをつのらせぶつける加害者側に問題がある。



そもそもどこの国でも人種だの年齢だの性別だのあらゆるなんくせ
くっつけてヘイト行為を繰り返すのは出てくるのは事実だけど
他人の出自とかほんまどうでもいいただいるだけの人にまでヘイトをぶつける心理がわからん。
アホな小中学生のいじめと同じや。
そのヘイトをつのらせ相手に命や怪我の危険性まであるからタチが悪い。

テーマ:人権 - ジャンル:政治・経済


意地悪ないちごフェア
たっ君の好きなお菓子は
いちごのフレーバーのお菓子。
いちごのパイの実とか、
いちごのカスタードケーキとか、
いちごのキットカットとか、
普通のチョコレート嫌いなのに
生のいちごは好きじゃないのに
いちご味は好き。
それは子供の頃からずっと変わらない。
ピンクと甘酸っぱいにおいのいちごクリームがすきなんだとおもう。
アイスはストロベリーのみだし、
歯みがきもいつもアンパンマンのいちご味。


で、だいたいいちごのお菓子が出回るのが1月末なくらいなのに
なぜか今年はもういちごフェアやってる。

…意地悪だ。
たっ君の具合の悪いときにいちごフェアやるなんて。話が違う。
いつも1月だったはず。
棚一面いちごまみれにするなんて。
いちごのクリームコロンだって?
と見つけて
食べたいに決まってるじゃん!と手を伸ばそうとしたけど
週末のアレルギー発作を思い出して手を引っ込めた。

またあの土曜日の夜の呼吸の苦しみや足だってはれ上がったときのことがフラッシュバックして
伸ばした手を本当に引っ込めるしかなかったんだ。

もともと米以外の穀類はぼアウトなんだと思う。

で、たまたま普段より小麦由来のお菓子を食べすぎたってこと。

今はおやつタイムは、とり五目や鮭ワカメや山菜おこわのおにぎりを
かって少しずつかじるようにしてる。

バカだと思う。
たっ君がウーマチップスや薄皮クリームパンやいちごクッキーを食べすぎなければ
今頃このいちごフェアで何か1つ買うことが出来ただろうに。

いちごフェアはいつまで続くか分からないけど。
しばらく何も手にとることができない。
20231118145301610.jpg

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体


せっかく仕事を進められたのに
今日は3ヶ月くらい悩んでいた仕事の作業を進めました。
気分はスッキリするはずなのに
週末のアレルギー発作の影響のせいかイマイチです。
むしろ悪化してるわ。
体の調子がどんどん悪くなる。
仕事でお客さんの注文をもらうことと絵を描くことだけが
体が楽なときだ。

20231121204655e73.jpg

テーマ:イラスト - ジャンル:趣味・実用


scorn マップもキャラデザもよくできてて悪くなかったけどデザインやストーリーはやっぱりギーガーオリジナルのdark seedの方がイカレててグロいかも
なぜたっ君がこういう生命倫理の話をしているかというと
ちょうど先週の土曜日の朝に以前steamのセールで買ったままやらずに置いていたscornというゲームをやったからです。
内容はHRギーガーの世界観を再現したグチャドログロゲーでストーリー性もろくになくセリフも一切なしなんの説明もなく投げっぱなし
の世界という前評判があって
まさにたっ君ホイホイ(たっ君ホイホイゲーム=チョロちゃんバイバイゲーム?)
ローンチがあった時点で期待したし
ずっとやりたかったのですがボリューム多そうに見えたのでじっくり時間がある日じゃないと難しいなと
思ってたら何ヵ月も放置してふたを開けたら
海外の攻略動画を参考にしながらだけど
戦闘も多くないのでRTA目指さなくても割と短時間でクリアできるんですよね。
あとグロい気持ち悪いヤバいと言いますが
HRギーガー存命中に作られ
本人がキャラデザを担当しある程度本人がストーリーやプロデュースに参加している
dark seedの1と2をプレイ済みだったたっ君にしてみれば
グロさや過激描写はそれほどではありませんでした。

で,ここからネタばれ感想になるので
これからプレイする人と森丘君は周り右です。

で,それとどういう結びつきがあるかというと
このゲームは別の人体のパーツを道具として先に進むストーリーになっているからです。
で事前にしらべたところ手のパーツが必要な時にたまたま死にかけている奴を見つけて殺して
手だけをもぎとっていく必要があるのですが
別の機材にかければ殺さずにそいつの手を生きたまま使うことができるというルートがあったので
その通りにしましたけど。
ただ生きている胎児のような何かを2回死んだ胎児を1回機械でプレスして体液を抽出するという
のはたっ君はなんも思わなかったです。
最後は主人公もおそらく何かのパーツになる?という不思議なオチでした。
そのときに胸と頭を裂かれるわ
チンコを器具でズボボボされて気持ち悪いやら気持ちいいやら(?)
結構笑えます。

で,先述のとおりギーガーが存命でかかわっているdark seedに比べて物語性や
奥深さはそんなに感じなくて
デザインもいうほどグロさはなかったです。やっぱりギーガーご本人のデザインの方が
イカレてて気持ち悪くて最高です。
やっぱりオリジナルには勝てないというか。
でも台詞を一切廃してもストーリーは理解できたし
グラフィックも引き込まれるくらいにはキレイだし
キャラデザもよく練られてはいます。
台詞を廃して
説明もなんもなしで
そこら辺にある装置をガチャガチャいじくり回して進行するシステムというのが
何よりたっ君にあっていたと思います。




で、他の命のパーツを使って進行すること
そして最後は自分も何かの為のパーツになることがゲームの目標地点ということから
臓器提供や命のリレー的なものを感じたのですがどうでしょうか。
ちなみに主人公と同じような種族の遺体がラストステージにたくさん転がっていたのも気になります。
この人たちも何か目的があってパーツになったんだろうか。

あと旅のおともについてくる敵か味方かわからんムカデみたいなやつも謎でしたね。
あれはなんだったんだろう。
こんなことなら通常版の安いセールのじゃなくて設定画集付きのを買っとけばよかったかな。
17005398100.png

テーマ:レビュー・感想 - ジャンル:ゲーム


日本的倫理に比較的反対的なたっ君でもさすがにこれは欧米(おもにアメリカ?)が間違っていると思う
で,昨日の話の続きですが
たとえばたっ君は成人・子供問わず脳死の場合の臓器移植には積極的賛成を示していますが
(たっ君も免許証と保険証に心臓提供に○をつけています。これはたっ君が親切心で
やっているのではなくたっ君が最悪死んだ後も何らかの形で自分の細胞(ジェノバ因子やセトラ因子的なもの)を
複数の人間たちにばらまくことができる手っ取り早い方法だからです)
提供したくない人の意思も尊重できます。当然です。

たとえばたっ君は去年Savior Siblingという言葉を知りました。
これは直訳すると
>>造血幹細胞移植によって最も効果的に治療できる癌やファンコニ貧血などの致命的な病気に罹患している兄弟に
幹細胞移植を提供するために妊娠した子供のことです。
身も蓋もない言い方をすると
パーツとりのスペアとしてもう1人子供を人工授精でつくることです。

たっ君は日本文化が好きではなく海外をうらやましがるところがありますが
さすがにこれは欧米人が間違っていると思います。
たっ君も子供の頃からカスタムドールとか作るので
理想のドールを作るために別のドールを買ってぱーつとりをしました。(それで何体の
ブリジットドールを2000円でトイザらスで買ったことか)
でも人間は違います。人格があります。命があります。

僕は人の親になったことはないしなるつもりもありませんが
多分この発想は絶対しないと思います。

なによりも

たっ君がもしこの立場で生みだされて
快適な環境や食事や暮らしがありほしいものを買ってもらったり大学に行かせてもらったりできるのならと
採血で輸血少しとか細胞少しとかなら我慢しますが
大きな手術をしたり再生不可能なものまではさすがに断るし
外部の大人や団体に助けを求めると思います。

もしそういうふうに嫌だ!という子が出てきても僕は当然だと思うし
その意思はたとえ子供であっても尊重されなければならないし
外部の大人に助けを求めることは当然の権利だし
助けて!という子が実際たっ君の前に現れたらできる限りのことを一緒に考えると思う。
20231121120847d8d.jpg

テーマ:科学・医療・心理 - ジャンル:学問・文化・芸術


たっ君が下手に出るからすっぽかされたりするのかな?
今日はお客さんと話をして
まあまあ機嫌がよかった感じよ。
まぁ仕事の注文とるのが1番大事だからな。
最近は見積もりだけ、とか、質問だけしてったり
結局利用しないって人
や来店予約すっぽかしが多いから…
正直たっ君の本音としては問い合わせフォームや電話で事前に
質問や説明聞いてほしいし
たっ君の時間や体力を削らないで…と思ってしまう。
たっ君が正直者で下手に出るからかな。


でも露悪的で意地悪で感じ悪いえらそうな奴には絶対になりたくないから。


202311201444362ea.jpg

テーマ:イラスト - ジャンル:趣味・実用


日本の文化圏 気質で積極的安楽死はやはり認められない 決して!
で,たっ君が積極的安楽死に反対!というのはもうn回も申し上げているわけですが
それでもカナダやアメリカの一部の州やヨーロッパでは
少しずつ認められているじゃないかといいますが
いずれも白人の国であること 比較的裕福な国で国民の幸福度の高い国であることが
あげられていて
なおかついわゆるたっ君のいう
『自分の意思決定を尊重しまた他者の意思決定も尊重する』といった
文化がある程度できあがっており
その人が安楽死をするからと言って他の人が自分も死ななければいけないのではないかとか思い悩んだり
死にたくない人まで死ねという空気感を出すような文化ではないからだと思う。

仏教用語でたっ君の一番大好きな言葉は自灯明法灯明(他者を頼らず自らと法を拠り所とせよ)で
一番大嫌いな言葉が捨身飼虎である。
つまり利他の為に自らの命を犠牲とすることをよしとしていること,
また仏教はイスラムやカトリックのような『明確な自殺の否定』をせずにごしていることが
たっ君が仏教の合わない1番の理由であるし
日本の切腹もだが
太平洋戦争時代の特攻を平然と受け入れていた国民性を考えると
まずいと思うし
また空気感で命や権利を殺めることもあるので(上記の特攻など)
そのような文化圏では
とてもじゃないが積極的安楽死が死にたくない人の権利まで脅かすことがあってはならんというのが
たっ君の意見です。
ましてやALSでいまだに人工呼吸器をつける選択をしない理由が『家族に迷惑をかけるから』
で尊厳死に近い状態になってしまうのを見ていると
どう見ても積極的安楽死を認めたところで本当に本人の意思によって行われるものかどうか
心配だからです。
もっと言うならば今積極的安楽死を求めている人 やるべきだと言っている人が
それと同じくらい『死にたくない人』「生きたい」の生存権を尊重する守ってあげられる気概はあるのか?
というのがたっ君にとって1番大事な争点です。

なお
軽い気持ちで『金もないし生きがいもないから死にたい』というくらいなら生活保護をもらって
生き延びる方をぜひ選んで下さいと言いたいです。
誰かのために死にたいくらいなんかを我慢してるなら放り出しちゃってください。

僕が危惧しているのはこういう何の気慨も責任感もなくかといって耐えがたい難病でもないのに
ただ自分の身1つの理由で大声で積極的安楽死について肯定的に叫びまわりをまきぞえにしようとしていることです。
最終的に400万円払ってスイスで相手の面接を何度も受けるくらいの意思の固さについては何とも言えないですが…
(それでもたっ君の主語としてはやめてほしいと思う)
お手軽に金がないから死にたい 仕事学校だるいから死にたい の人たち(そもそもこういう人達が
たくさんいること自体日本のシステムが根本的から間違っていると思います)が大声で
死ぬ権利について肯定的に叫ぶことを危惧しているのです。
20231120173730abd.jpg

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ


他者への悪質な介入は利他主義かただの傲慢か
たっ君がいじめっこ気質の著名人や自称専門家を嫌がるのは
言っている内容も誰かを傷つけたりいじめたりするばかりだというのが1番だし
もう1つは先述の他者の行き方や存在について介入するやり方が
たっ君は気に入らないのである。

たっ君が積極的安楽死に反対したり老人は死ねといった大学准教授を厳しく批判したのも
それがまかり通ってしまうと他者の生存権あるいは自己の意思決定権を大きく侵害するものだからである。
他人の命や権利を自由にどうにかしていいというのは
他人と自分の境界線があいまいな利他主義者か
たんに自分の存在を主張する傲慢さか
きっかけはどうであれたっ君はとうてい受け入れられるものではない。

そういう人たちが「もし自分が高齢者になったら潔く積極的延命はしない」
と言っても
いざそのときがくると
「やっぱり死にたくない」と本人が言うか
家族の誰かが『死なせたくない』となるか
そういうなのはよくあるとたっ君は知っていたし

あるいは『自分は価値ある人間だから他のやつらと違って
自分は生き延びる価値があるのだ』
とドヤっているのだとしたら
自分の権利や自由だけを主張して他者を尊重しない卑劣な態度だと言っていい。
たっ君が『彼ら』に感じる不快感はそこから来ているのだと思う。

そもそも誰しも(人であっても法や国家であっても)他者の生存権を勝手に
どうこうしたり選民していいなどということ自体たっ君には信じられない話なのだが…。
20231120144436fe6.jpg

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ


他人のやり方に決めつけたり口出しはたっ君には不快なだけ
僕は結局
「大きな幸せを求めずおいしいものを食べるとか小さなことに幸せを見出せ」
「クラウドにはなれないんだから村人Aにでもなっとけ」
というのは食べ物にアレルギーがなかったり
酒などの嗜好品も楽しむことができ
ある程度他者とのインタラクションのできる人のことだけを考えた脆弁であり
「本を読まない奴は馬鹿」
というのは識字できる人はすべからく長文をすべて読んで理解できると思いこんだ上での脆弁であり

そのいずれもから漏れ落ちたたっ君はなんだァ?てめェ……となるのである。

そうなると自分のことは自分で考えろというアイン・ランド御大的考えになるのも仕方がないのだ。
自分のやり方を自分で探すということと
他人に押し付けられないということまた自分も押し付けないということ
このやり方があっている気がする。

たっ君は人間がなぜ関係のない他人をいじめたりパワハラするのかが
子供の頃から理解できなかったし他人の噂話の何が楽しいのかがわからなかった。
多分たっ君の思想体系のスタートは多分ここだった。

そもそも他人の人生や能力にああしろこうするのが正しいと断定的で
主張するのが間違っていると言いたいし
そういうのにとびつく他人が理解できない。

他者を頼らずまた他者をコントロールせず
という簡単なルールだというのに。

他者に積極的に介入するというのはもちろんメリットもある。
他者と助けあったりして救済しあったりもできる。
ただデメリットとしていじめや支配や虐待やテロが起きる。

それらをさしひきして人によってはそれでも他者と積極的に介入したい人と
たっ君のように『おれのことは俺が決めるしお前のことはお前で決めろ』
と両方いるのもまた自由だし
僕は自分と正反対の人がこの世に存在していてもそれを変えようとは思わないし
意思は尊重されるべきだと思っている。それだけだ。
202311191616023a9.jpg

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ


スーパーに売られている普通の市販の食品がダメなんだっていうのが1番ショック
実は今日は近所のスーパーはおやつの特売日だった。
たっ君の好きなおやつがあれもこれも普段より60円~100円くらい安くなってて
でもだめだって自分で決めて
ペットボトルしか買わなかったよ。我慢した。
たっ君は自分がこんなに体弱かった、弱くなったというよりも、
スーパーに売られている(安全なはずな)食品ですら
今のたっ君はダメなんだってのが1番ショックだよね。
自分からは絶対買わないポッキーですら(たっ君はポッキーはいちご味しか食べないけど)
こんなメジャーな商品すらも今のたっ君はダメなんだ、ってのがすごいショックで。


でもしょうがない。
20231115164736bb8.jpg

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体


なんでたっ君だけいつもアレルギー出るの
たっ君のブログを追っている人は気付いていると思うけど
最近調子に乗ってポテチプやいちごのクッキーやクリームパンを食べてたから
それで昨日の夜足にアレルギー反応のが出て
びっくりしてパニック発作を起こしてそれで一時的に熱を出したのです。
もちろん一時的なショック性の発熱なので数時間で下がりますが…

以前もたっ君はたらふくバイチングで中華オモレツを食べて隊長に
「だめだよおまえそんなに卵食ったらば」
とくぎを刺されて遠足から帰宅翌日口やらほっぺたにアレルギー反応でぼろぼろになりました。

毎回懲りないのですよ。

もともと子供の頃からお菓子好きなタイプじゃなかったし
学校の遠足や行事で配られるお菓子もたっ君は開けずに持ち帰ってたような子です。

それが最近食欲不振で片手間にポテチプやいちごクッキーを食べてたわけです。
多分人生で1番それらのお菓子を食べていたと思います。
だからアレルギー出ちゃった。
こんなにひどくなるとは思わなくてそれでパニック起こして熱出したというわけね。

どうしろっていうのたっ君…
普通の市販の食品(お菓子だけでなく加工食品やホットスナック類も含めて)が平気な人が今はちょっとうらやましい。



おとなしくもとの
普通のおかず・ご飯・味噌汁だけの生活に戻ります。
市販のお菓子も菓子パンもベーカリーのペストリーも当分禁止っぽい。
反省 反省

202311191616028cf.jpg

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体


なんで『ユダヤ人と一般イスラエル人』を過激派シオニストと一緒くたにするの?やめてよ!
昨日この話をブログでやりたかったけど
高熱でダウンしたので今日やります。

イーロンおじさんがXで
「ユダヤ人が白人を脅かしている』という発言に『同意』する発言をしたことで
ディズニーやappleやIBMがスポンサーを降りた。
まぁ…しょうがなかったと思うね。
あのね,たっ君のブログの読者様はsnsにいるような脊髄反射はしないと思うけど
たっ君はn回伝えてる。
『ユダヤ人,ユダヤ系○○人,一般のイスラエル人普通のユダヤ教の信仰者』

過激派シオニスト
は分けて考えてほしいって言ってるんだ。
アメリカはタレント関係はユダヤ人多いんだからディズニーとか真っ先に怒るし降りると思うよ。

以前から気になってたことだけどムスリム,中東人の見た目=イスラム系の過激派テロリスト
って決めつけてる無知な人々と同じだ。
それだったら4億人赤ん坊以外全員テロリストってことになるじゃん。
それに関してたっ君はすごく怒っていたから

だから今
イスラエル人てだけでユダヤ教徒ってだけで
過激派シオニストってことになってしまう。
そんなバカな話ある?

どうか集団の勢いにのまれて過激なことばかり言ういじめっこ気質の著名人や自称専門家たちの
悪い言葉やいじめ行為に染まらないで。

たっ君はこの戦争が始まった時点で
理想としてはラピド前首相の再任を期待していた。
ちなみに年もまーたんより1個下でまだ若いから再選は当然だと思ってたし、
ベネットから続く周辺国との協調路線を拡大してくれると思ってたんだ。
というか去年末の時点でラピド首相が負けたときに脅威を感じていたというのはブログでも
言ったよね。
そしたらネタニヤフはラピド前首相にも戦時内閣への入閣を打診していたらしい。
もちろんラピド前首相は蹴っているし(まぁ当然とはいえ)
アラブニュースによると、『ネタニヤフはいったん停戦を』と今も呼び掛けている。
パレスチナは穏健派のファタハがいるように
イスラエルの保守も1まいいわではなく
こういう人もいるんだよ。
知ってほしい。
17003553710.png


そりゃ12月病の季節じゃん。具合悪くなるよ
そりゃもう12月病の季節じゃん。そりゃたっ君具合悪くなるよ。
(ブログの初心者様のために説明すると
たっ君は13歳の時から毎年11月中下旬から12月初旬にかけて
ぐったりして疲れやすくてなんとなく不調で保健室の住人になります。それは今も同じ。毎年なる)
この時期は本当にどうしようもないし何をやっても効果がないのでやり過ごすしかない。
原因も不明で
治療も不明で
じっとしとくしかない。
クリスマスの飾りつけや友達の誕生会の手伝いがあったり
まーたんバースディで
体調は戻るサイクルだね。

多分動物が冬毛に生え変わったり
冬眠の準備するように
たっ君もこの期間に冬仕様になるように体が準備してるんだろうなというのが自分での推論
2023111819492253c.jpg

テーマ:イラスト - ジャンル:趣味・実用


おやつスタンドの存在
週末はたっ君1人で留守番だし人間もあまり入ってこないので
へたすりゃ終日1ことも声出してないということがある。
いくら人間嫌いとはいえ
さすがに完全に隔絶されてしまうので
なんやかんやで具合悪くなったりしんどくなったりする。

どうしても我慢できないときだけikeaの2Fへおやつを食べに行くときもあるけど。
肉団子とペストリーとドリンクバー。
人間に囲まれてゆったり座って時間を過ごす。

なんというかこういうたっ君のおこづかいで利用できて
ペストリーとかスープとか扱っててドリンクバーもあって
セルフ式でいいし
椅子も大きくて肩ひじ張らずに過ごせる店
って他にありそうでないんだな。
スープストックやサンマルコもあるけど座席が狭いしドリンクバーじゃないから
ikeaのドリンクバーとでかい椅子になれてしまったらそっち行くよ。

テイクアウトすればっていうけど食べたいから行くんじゃなくて
人間(他人)の集まる場所に座っていたいから行くだけなんだよ。
20231116124941cc9.jpg

テーマ:アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル:心と身体


大麻グミの方が故意であればかなり悪質なんだがなぁ
大麻の含まれたグミを配布したやつがいて
食べた人たちが搬送されたというニュースがあった。
比較してはいけないのかもだが
マフィン屋さんよりこっちの方が悪質だろうに。

確かに被害はマフィン屋さんのほうが大きいが
未必の故意もしくは故意という争点では
こっちのあやしいグミを配るやつのほうがやばいだろう。
実際含まれているのは大麻ではなく合法ドラッグ的とのことだが
なんらかの有害物質なことには違いないからダメだ。
中身がそんなものだと分かっていたら普通の人間なら受け取らないし
だから成分のことは言わないで配ったのだとしたら悪質だ。

ちなみに配ったやつは取り調べに対し
「食べると元気になると思い他の人にも食べてもらいたいと思った」
といっているらしい。
でも大麻成分なのを知ってて配った時点でアウトなんだよなぁ。


僕は日本人が自分の責任でインドのゴアなりオランダなりで大麻をすってラリパッパ
になるのは別に自己責任だと思うし勝手にやってろと思うけど
日本に持ち込むのは現時点でしまずいと思うし
ましてやそれらしきものを好き好んで摂取したくない一般人に嘘をついて
摂取させたのが問題だ。

昔から知らない人からもらったものを勝手に食べないというしつけはされていない人が
多いのかな?という心配もあるけど。



17002931990.png

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


検索ワードにそぐわない不快な広告
たっ君が自分へのクリスマスプレゼントで新しいままごと探してたら
検索欄に類似品のショッピングアイテムを出してくれるんだけど
なぜか呪物のいわくありの人形というのが出てきて
不快なので広告として不適切として通報しました。
のろいとか幽霊とか信じる以前に全然関連がないし僕が不快だから
やめてほしいです。                                                                   
プリキュアのグッズを探していたらなぜかエロ同人誌が出てくるのと同じ
ものを感じています。
小さい子供が検索するワードでエロやホラーはいけませんし、
何よりたっ君が不快だからです。

            
広告のコンプライアンスを今一度考えてほしいです。


                
20231118145301dc9.jpg

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ


自分で判断して行動するか集団の中で気持ちいいかの違い
つまりたっ君は自分の思考と自我を何よりも大切にしているので
集団主義とは相性が悪い。
もちろんたっ君も幼稚園や小学校くらいはお遊戯会や運動会が大好きだった。
みんなで歌ったりはしったり玉入れしたり楽器を演奏したりは楽しい。
それに幼稚園はそういう活動のたびに参加賞のお土産(文具やケーキ)ももらえたし
特別な給食やおやつが出てみんなで食べるのも楽しかった。
文化祭の日は必ずみんなでカレーを食べた。
でも自閉症児あるある10歳の壁にぶち当たって以降は少しずつ周囲と精神年齢が開き始め
クラスメートと集団で徒党を組んで何かをやるのが難しくなり楽しくなくなったのも
外部要因として大きい。
みんながいっしょけんめムカデ競走や組体操をしていても
たっ君は体力が付いていけないからとにかく疲れてしまうし
お土産も特別なおやつもない運動会なんか興味がないし
ムカデ競走にしても文化祭の合唱にしても放課後も毎日残ってれんしうなんかしたくなくて
嫌なだけだったし。
なんで団結とかみんなで心を1つにが快感になるのかが全く理解できなかったし
たとえ少数派であってもたっ君はそういうもんだと知っていた。
高校以降は運動会はあったけどスポーツ推薦のプロ目指す人はけがができないので手を抜くし
エンジョイ勢もだらだらで
そんなみんなで団結だの心を1つにという空気でもなかったしなんの競技にも出ず3年間来賓テントで
まぎれこんで座っていたたっ君だっているけどなんもなかった。

だから集団の中にいて思考停止が気持ちいいとか楽と思えるかそうでないかというのは大きいと思う。
だからアイン・ランド御大の研究の第1人者として有名なヤロン・ブルックがアイン・ランドのオブジェクティビズムとは
という質問を受けて最初に言ったのが『集団は個人を超えることができない。集団は個人に介入できない』
と言っていて個人は常に理知的に自ら考えて行動せよというのが第1ってことだよ。
たとえそれが少数派の考えであっても僕は別に気にしない。
たっ君は社会と共生して生きるのは必要な知識やサービスを受け取ったりやり取りする必要があるからで
集団そのものや共生そのものが目的ではないからね。
で,そのヤロン・ブルックはトドメの1言をのべている。
『共同体に価値があるのはその共同体が自分にとって有益であると合理的に判断した場合のみだ』
と。僕は首をねん挫するくらいうなずきたかったよ。
その辺の考えの隔たりが一般人とたっ君の間に大きな溝を作っているきがするんだよな。

自分がハピハピで心地よく生きることが1番大事でそのために自分で考えて行動してるだけ。
もちろん先述の無限の思考特性もあるので考えること自体が苦しみではないからね。
だからたっ君は集団でたたいたり正義マンになってやりすぎている人たちや頃なの過剰感染対策を
『おいちょっと待て。それに意味はあるのか?かいてきなのか?』と言えるのよ。

もし群集(集団)の中にいて苦痛(運動会の練習 過剰なマスク)を感じていてでも集団の中にいる快感からも
抜け出せなくて
放課後はまっすぐ帰るしノーマスクのたっ君をずるいと思って批判したところで
された方のたっ君にしてみれば
じゃあお前もそれやめればいいじゃん?としか答えようがないわけね。
それができない時点で集団の思考停止と同調圧力におしきられてるから。
僕は他人に興味がないから他人が集団に帰属することが快感でそのままそこにいるのは
気にならないし
だったらこっち見んなってだけだし

あるいは

今集団の中にいるけれど実は勇気がないけど自分の頭で考えて行動して
自我や個人を大切にしたいって思い始めている人がいるならば
たっ君は「多分それは間違いではないよ。勇気を出してみよう」と背中を押せればいいや
くらいのつもりでブログでしゃべってるけどね。
2023111616061561a.jpg

テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術


たっ君なぜかマフィン事件がきっかけでル・ボンの『群集心理』をおさらいする
デザフェスで衛生管理の悪いマフィンが腐っていたらしく
それが大きなニュースになっていた。
食中毒の話はたっ君の得意ジャンルなので自分なりの意見もあるのでいろいろ書きたいと思ったが
どのニュースサイトや一般人のコメントを見ても
被害者でも何でもない外野がやらかした人の人格否定までやっているのを見て
たっ君一個人の好き嫌いの問題としてはなんだかなーと思ってやめた。

と同時にル・ボンの『群集心理』をおさらいしたくなったので復習として再読した。
といってもたっ君はいつも通りあまり字が読めないので読み上げソフトに読んでもらっているので
読むというより聞くというかんじだが。
人間は絶対悪と正義がわかりやすく浮き彫りになると
集団の束になって
被害者の救済より加害者の糾弾,誹謗を始める。
もちろん批判されたり誹謗を受けて当然のことを加害者がやっているわけだが
かといってそれを全力でぶっ叩いたり知識を持っている人間がドヤったりしているを
見てなんだか冷静に『それってお前がやること?』と首をかしげてしまったので
たっ君もいまさらこの話題に自分の得意知識を出してドヤるのは醜いなと
思ってやめようと決めて
自省するためにル・ボンをおさらいしているわけだ。

確かにたっ君が今ブログで今回の事件のなにが問題かどこかまずかったかを得意ジャンルの知識を出して
説明すれば
ブログのランキングやインプレッションがあがるかもしれない。
でもすでにそれをやっている人が何人もいて
それをはためでみるとどうしてもイマージュ(心象)による感想が付け加えられていて
自分のドヤ感と相手をぶっ叩く快感をダブルで得ているように見えるのだ。
たっ君は多少ドヤ感は出るかもしれないがぶっ叩くのは僕の仕事ではなく(それは行政や関係者の仕事だ)
たんにニュースサイトで事件を知っただけのたっ君が口出しする権利はないなと判断した。

同時にそうやってぶっ叩く群集を冷めた目で見ていてこの中には加わりたくないなというもあったし。

攻殻のシーンで忘れられない名言がある。
『水は低きに流れ また人の心も低きに流れる』
これはもともと自然の流れには逆らえないという諦念の言葉だったそうだが
物語の状況からして
人の心も低き=易きに流れるという意味ではないかとたっ君は思っていて
ル・ボンもまた人間は集団になると思考が極端になったり安易だったり異常さに気づかず極端な
行動に走るのだという。

以前池袋の事故でもなんで事故の加害者のみならず高齢者ドライバーを十把一絡げに
批判したり加害者の関係ない家族にまで殺害予告が及んだりするのを見たし
ロシアウクライナ戦争でとにかくロシアとプーチンが全部悪いと何を言ってもいいどんなにぶっ叩いてもいいという空気感は
変だなと思ったし
どうしてつねに人々は冷静さを保てず極端で異常な言動を繰り返すのかと首をかしげていた。

それについてくわしく調査説明したのがル・ボンなのだがフランス人だから
フランス革命でジャコバン派の暴走を止めるどころか加勢して国民自らが国王を死刑にしたりそれだけでなく反対派もどんどん処刑したり
逆にナポレオンが過激派層に染まりやすい群集心理を利用したりとか
そういうのを身をもって知っているんだなというのが分かる。

たとえばドラえもんでジャイアンが1人もしくはスネ夫をまきこんでのび太をいじめたりするが
これは実際のいじめの構図とはかなり違っているとたっ君は思っているし
実際は1人を大勢でいじめたり攻撃していることが多い。
たとえばクラスのほとんどのやつがのび太をいじめるというかそういうほうが現実に近いはずだ。

それくらい集団というのは恐ろしくまた極端で露悪に走りやすく
なおかつこれをコントロールすればいくらでもリソースを稼げるという恐ろしいエネルギーを持っているのだ。

たっ君は自ら判断して行動するというのが正しいと思っているので
この波に飲み込まれるわけにはいかないんだと思った。
だから今回のマフィン事件のことはダンマリを決め込むよ。
202311171226177d1.jpg

テーマ:日本を憂う - ジャンル:政治・経済


たっ君の命と心を守る無限の思考特性は不安障害を起こす諸刃の剣
たっ君はアスペルガー特性として無限の思考を持っている。
わずかな情報を受け取ってそこからいろいろ施策を巡らせたり世界観を構築したりできる。
ラブクラフト御大のクトゥルー神話の設定もこれと同じようなものだと思う。
で,この無限の思考特性はときにはひどい不安障害になったりもする。
実際ラブクラフト御大も極度の不安障害だったりする。
だけどたっ君がうつ病や自殺や不登校にならないのも実はこの無限の思考のおかげだったりするんだ。
ラブクラフト御大がクトゥルーの神話の設定を作ったように
たっ君にクラウドの両親の馴れ初めから現在のクラウド(有限会社ストライフデリバリーサービスを経営している
零細社長)の暮らしぶりまでを語れと言ったら
よどみなく説明することができるしたっ君の想像の世界で自宅のあるラングレー基地についても
説明できる。

また先述のようにあらゆる入ってくる情報からそれについて感想を考えたり自分だったらこうするなと
意見したり他者と議論するのも好きだ。
たっ君は音声会話や雑談は苦手だが科学や歴史や芸術の議論をするのは大好きだからな。


そのことに関しては昨日岡田としおさんが言う
「僕はお酒は飲まない。煙草も吸わない。だってお酒は苦いからね。それより僕には無限の思考があるからね。
そっちの方が楽しいから」
と言っていた。
岡田としおさんはいわゆるたっ君の苦手とする露悪ジャンルの人だが
この無限の思考について言及しているのは意外だった。
たっ君もまた口に入れるものは米と肉と鶏肉と海老さえあればあとはときどきペペロンチーノと季節によって松葉ガニがあれば生きていけるし
世の中にはカルピスや炭酸飲料やフルーツジュースというおいしい飲み物があるのに
わざわざ苦いものはいらないと思っている。
なぜそのまま美味しいブドウジュースを苦くしてワインにするのか分からないし
うまい豚肉をわざわざハムやベーコンにするのも分からない。
たっ君はブドウジュースとポークソテーでよい。

つまり
アルコールやたばこやヤクブーツを摂取しなくてもたっ君は無限の思考のおかげで
自分の頭の中を楽しくすることはいくらでもできる。
だからどんなにいじめられても不登校にならなかったし
どんなにどなられてもおどされてもたっ君の
会社は負けないというのは
そういうのがある。
ひきこもるより学校いった方が新しい情報があったり新しい刺激を受けて
また無限の思考のネタが仕入れられるしな。
だからどんなに怒られてもいじめられても行きたくない、はなかったな。



もちろん不安障害になって具合が悪くなったり過呼吸や咳ぜんそくの発作を起こしたり
寝込んでしまうときもある諸刃の剣ではあるが
無限の思考をなくす代わりに不安障害も直してあげると言われたらたっ君は即答で断るし怒るだろう。
これがあるからたっ君はどんな状況でも生き延びてこられたわけだし。
202311131542549e3.jpg

テーマ:アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル:心と身体


犯罪が起きるたびに犯人の知能だとか人種を決めつけるのは気分が悪い
最近犯罪者が出たり
やらかした個人が炎上するたび
なんでも境界知能じゃないか、発達障害じゃないかと決めつけるコメントが増えて
こういうのがあるから
たっ君は定型の人間たちと共生するのが以前より難しくなってるし
人間たちを好きになれない。

犯罪者が出るたびに
犯人は黒人に違いないと言い、
白人だったと分かると
じゃあアイルランド人に違いない、
と決めつけるアメリカ人みたいだ。

結局人種差別がなくなったら別の理由で差別を始め、
自分たちの仲間が犯人じゃないと信じたくてそういうことを言う。

露悪に詳しい人たちなら人間はそういうもんだとあきらめろと笑うが
差別対象になった人種や障害はたまっもんじゃないし、
犯罪が起きるたびにそいつらに違いない呼ばわりされるのはたまったもんじゃない。
わりとまじで迷惑してるんだわ。


20231116133419e70.jpg

テーマ:イラスト - ジャンル:趣味・実用


世界は潔癖でキレイ好きなホワイト社会になるんじゃない。キレイ好きを装っただけで露悪やモラルの低下はすすむんだ
で,今の露悪主義を生み出しているのは自分たちの世代のようなおじさんたちであり
これからは清潔好きで綺麗好きの潔癖社会になると岡田としおさんは言っていて
僕はそれは違うとおもう。
確かにヤフコメおじさんネトウヨおじさんというけど
それでも5chの時代はそういう隔絶されたところで思う存分匿名でガチで殴り合っていた。
でも今はsnsで平気で特定の民族や性別や年齢の差別をひとりごとで平気で
いっているのをだれも止めないしやめろと言わない。
Xになって奇声が少し厳しくなってましになるといいのだけど。

これは岡田としおさんのいう露悪おじさん世代とは構造が違っていて
どちらかというとマサムさんのいう国民の平均の貧困化がすすんで
モラルも一緒に下がるというのがあるとおもう。

宝塚で所属劇団員が自殺したときいてたっ君が幼稚園から小学校低学年で
ヅカファン全盛期はそんな事故聞いたことなかったし
上下関係がやばいのは当時も同じだが
当時小学校低学年だった男児のたっ君が『おれも宝塚入りたい!トップスターになる!』
と言ってた時代に比べてふたをあけたら今は
むしろ校則そのものよりも本科生(2年)から予科生(1年)へのパワハラが
ひどいことになっていてびっくりした。
少なくともたっ君が子供の頃は予科顔という伝統はきいたことなかったし
倍率も40~50倍だったのに対して
今は15倍ほどだときいて『入学試験のレベルはどうなんだろう。健全な心身じゃない
人も入れるんじゃないか』と思ったり。
まぁそれもあるけどパワハラがひどくなっていることやそれが自殺者を出すレベルと
きいて
やっぱり人間全体の平均値が劣化しているとしか思えない。

ちなみにたっ君の人生最初の三次元の初恋となったカリンチョさんは
音楽学校時代ではなく現役時代はわりかし厳しい怖い先輩だったと大人になって
知ったが厳しい=いじめ,性格が悪いとは違う。
たっ君はなぜか中学や高校や大学は比較的厳しい 怖いといわれる教師や教授と
よく話があって議論を戦わせることもあったくらいだし。

話がそれたが
とにかくいっけん潔癖やきれいずきに見せかけてモラルが低下して露悪がひどくなっているのが
今の世の中だと言いたい。
むしろ潔癖で取り繕うぶん余計にたちが悪い。
いっけん清潔そうでもモラルが低かったり露悪的だったりいじめをやっているのが1番たちが
悪いのだとたっ君は何度も伝えてきたのに。

昔はたっ君が落とし物を拾って後ろから走って声をかけると
みんな喜んでお礼を言ってくれたのに
こないだは驚いた顔をされて怒ったようにひったくられた。
別に僕はお礼を言ってもらいたくて拾ったんじゃない。
相手が困るだろうし拾って声かけるくらい大したことじゃないからやっただけだし
それにたいして怒ったようにひったくられたのが悲しかっただけだ。

たっ君がブログで良く怒る露悪的でいじめのような発言ばかりを繰り返す著名人がいてそれをもてはやす
れんちうがいて
そういうなのも含めて
たっ君の考えは岡田としおさんとちょっと違っていて
まるっと潔癖清潔になるんではなくて
たんに清潔そうに取り繕っただけでむしろ露悪やモラルの低下はすすむんじゃないかと思ってるんだ。
202311161158365dc.jpg


テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ


岡田斗司夫さんがアイン・ランド御大を紹介しているのは意外だった
たっ君の嫌いな露悪やいじめっこ気質の世界の人々のことは考えたくないけど
岡田としおさんがアイン・ランド御大の『肩をすくめるアトラス』を良書として紹介していたのは意外だった。
御大最後の小説だね。
御大は50代でこれを書いた後残りの人生30年くらいはほとんど思想家や哲学家として生きることになる。
というか肩をすくめるアトラス自体中身は哲学書みたいなもんだ。
で,このおじさんもしかしたらめちゃくちゃ頭いいのではと思ったのはアイン・ランド御大を紹介するときに
『女性・ソ連からの移民』ということを一切言わず『50年代のアメリカの作家』としか
紹介しなかったからだ。人間というのは『性別・人種・見た目』といった良くも悪くもバイアスがかかってしまうので
それを排した状態で
何を言ってるかをまず聞いてもらわないといけないわけだから。
ようするにアメリカの履歴書に写真と性別欄がないのと同じで。
それとアメリカでは50年以上も爆売れしているのに日本では名前すら知らない人ばかりというのも
おかしいというツッコミをしていた。

で,本を読んだ感想としてアイン・ランド御大の哲学について
岡田としおさんはぽつりとつけくわえたんだよね。
「でもね,アイン・ランドさんが生きていた50年代のアメリカにはそんな高潔な資本家はいたのかも
しれないけど今は違うからね」
とウォルマートの経営スタイルを出していて『これは奴隷制度と同じだ』と批判していた。

アイン・ランド御大の思想だと高い道徳性や高潔さ(悪く言うとアスペルガー特性レベルの
精神的潔癖)の上ではじめてなりたつ理論が多い。
歩きスマホは普通のことだし電車で席を譲らないし傘パクは仕方がなかったとか
ついうっかりむしゃくしゃして同僚をいじめてしまったsnsでいじめをやってしまったと
思ってしまうような社会ではなりたたんってことだ。

まぁそもそもアイン・ランド御大は社会は個を超えることはできずまた介入することはおかしいので
ようはその高潔さを実践できるやつだけついてこいくらいでいるとおもうけどね。
20231116105356546.jpg

テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術


アツアツグリルドチーズサンドの美味しい季節だべ!
アツアツグリルドチーズサンドの美味しい季節だべ!
まえにもいったけど
たっ君は
グリルドチーズサンドも大好きなんだ。
卵不使用で、ベーコン多めのやつね!
でも小麦アレルギーが心配だから
1日で1つじゃなくて半分ずつ2日かけてそのつどあっためて食べてる。
悲しいなぁ。

アレルギーって都合よくなったり直るもんじゃないのさ。
なんのアレルギーもなかったらたっ君は毎日チキンピザ食ってるわ。





20231109091214b7a.jpg

テーマ:イラスト - ジャンル:趣味・実用


たっ君のコンビニ嫌いもここまでくると重症
郵便局の窓口へ払い込みの用紙を持っていったら
これここだと手数料かかるよコンビニだとかからないよと言われて
たっ君は本当に文字通り窓口に頭を突っ伏した。
ギャーと叫んで。
知らない人のために説明するとたっ君はコンビニが大嫌いだから
最近は料金の収納に行くのもいやになっているんだ。

たっ君の嫌い 露悪 関わりたくない
を煮詰めたような存在だからな。
局長はたっ君がコンビニと言うだけで顔を突っ伏した理由は分かってるので
ぱーっといってぱってやればすむからとなぐさめてくれた。

…店内は相変わらず売っているものも雰囲気も客もたっ君がうげー関わりたくない
とおもう感じが煮詰まってたよ。
コンビニ好きな人には申し訳ないけど…本当にダメなんだ。

というわけでいってきた。
もうほんまなくなっても困らないし
なんならこのまま増え続けてレッドオーシャンになってつぶし合って
全部消えちゃえってくらいには大嫌いなんだよ。

昔はそれでもセブンイレブンのホットドッグだけはおいしいなと思ってたんだけど
ときどきホットドックとチキンカツサンドと缶の500mlコーラを買ってたんだけど
あらゆるコンビニ企業が嫌いになって
比較的好きだったセブンイレブンも行かなくなったんだ。

とうとうグアムでもコンビニは寄らなくなって滞在中の飲み物や消耗品は
無料バスに乗ってマイクロネシアモールとかkマートでまとめて買うようになった。

たっ君のコンビニ嫌いもここまで来たかって感じ。
20231115164736d34.jpg


テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ


宗教や教育の間違った面
つまりたっ君が人間たちの教育や宗教をなぜ否定してるかっていうのは
自分の心身を痛めつけて努力したり
利他精神や責任感でがんばるのも
自己もしくは自己が望んだ組織何か目標があって
そのために!というのなら分かるけど
そうじゃねぇのならたっ君は嫌だって言ってんの。

たとえばこれもやりすぎだけどPLとか宝塚とか自衛隊が厳しいのは
自分で志願して適正があると合格しただけの実力があるんだから
しょうがないときもあるし納得してやってるけど
そうじゃない義務教育のスペックもいろいろの子供に理不尽や体罰をたたきこんでどうすんのって思うし
宗教もそれと同じでね

執着を捨てろとか
ひどいことされても許しなさいとか
他人に奉仕しろとかもね
その覚悟のあるひとのみついてきなさいってすればいいし、
あくまで本人に自覚があって納得したうえでそれをやるのは構わん。
自己犠牲も奉仕もだ。

そうするように布教をしたり
教育や説法をするから『は?』ってなる。
たとえば『喜捨』って言葉があるじゃん。
自ら喜んで手放したり施しをしろってことだろ。
これって施しをする人が喜んでやってるかかつあげ同然でイヤイヤさせられてるか
その感情までああしろこうしろ言ってんのよ。
俺はごめんだわ。
性格悪いといわれるかもしれんけど
小学校で募金をしますからと強制的に集金があった時も(赤い羽根ではない。赤い羽根は
直接羽根と手紙と封筒を持って帰るので出さざるを得ないから)
たっ君はしれっと持っていかなかった。
小4くらいのたっ君なら自分でその募金を調べて意味があるのかどうか
考えたうえで必要ないと判断したからというのもあるし
たっ君は小遣い制でないので現金を普段持っておらず
その納得いかない何かのためにたとえ100円でも親から拠出してもらうのが申し訳ないと思っていたからです。

他人にくりすますプレゼントを譲れとか
肺炎になってでも糞メル家に尽くせと子供たちに無理強いした
若草物語は糞オブ糞だし。
そういえばチョロちゃんは幸福の王子が嫌いだと言ってたが若草物語は
どうなんだろう。今度聞いてみよう。
幸福の王子は本人の意思でやってるけど若草物語は押し付けている代理ミュンヒハウゼンだからな。
悪質なんだ。

お金や物を『喜んで』差し出せ
『喜んで』他人に尽くせ
と説法して回るのが宗教や教育なのだとしたら
たっ君とはあわないに決まっている。

そういう意味で断食や喜捨や不殺や利他精神を大切にするジャイナ教を
たっ君は嫌わないし研究対象にすることもあるのは
彼らは信徒以外を勧誘しないで自分たちの戒律の中で守っているから
たっ君も外側から遠慮なく観察したり見学し調べたり研究することができるってわけ。
ただ自己決定権のない13歳の子供に断食をさせて死なせた事故は許されるべきではない。

道教の始祖の道家の老子は当初自分の思想を文章に残すつもりはなかった。
あまりにもまわりからかき残してくれと頼まれたのでしかたなかったからだが
文章に残すつもりがないのは老子の思想が言語化不可能な側面が多いのと
これは憶測だけど無為自然を唱える老子は結局思想や行動を人に押し付けるものではないってことが
分かってたんじゃないかと思う。

人に思想や行動を押し付けたり押しつけられたりするというのは
本当に迷惑だからな。
20231111165756747.jpg

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ


なんで生きやすく生きようとしない?
たっ君は世の中がもっと弱い人もしんどい人も
生きられるようになってほしいとおもうよ。

これを言うと定型の人がみんな我慢してるんだからお前も頑張れ
とか言うけど
じゃあお前も我慢するなよ頑張るなよって話。

目的のために頑張るのはいいが
何の目的も見えてこないことやただ生き延びるためだけに
我慢したり心身を痛めつけるのはやっぱりやめようぜ。

でなきゃこんなに自殺者や病人が増えねぇよ。

我慢大会やって脱落者が増えるだけ。やめようぜこんなの。

あと弱者叩きをしてドヤってる著名人やインフルエンサーも黙れとおもうしそれらをもてはやすれんちうも嫌いだ。
そいつらのせいでも自殺者や病人やうつ病を増やしてんだよ。

毎日悪口ばっかり見下しばっかり。
他者を尊重できない。 
こんなんやっぱりおかCよ。
20231113154254e0b.jpg

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ