fc2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



4日ほどブログ書かなかったよね
さすがに4日間なにも書かないのはやばいかな。(笑)
たっ君12月は書きいれ時やのにあまりにも今年は動きが悪くて落ち込んでたり
イライラしてたところ。
まぁ12月の初旬ってもともとあんまり数字はよくないんだよね。
攻殻見まくってた。
SACもariseも見たけど
やっぱり誰が何と言おうと俺は押井版が1番だけどね。これ分かってくれるのってゆめさんくらい。
それと久しぶりにタルコフスキーのストーカーも見た。
タルコフスキーは惑星ソラリスは嫌いだしサクリファイスもイマイチだけどストーカーは面白い。
何回か見てるうちにもっと面白くなる



それでもどんなにだるくても誕生日会のケーキの予約はしないといけないから毎年もうたっ君が
会社を始めてからずっと毎年誕生日会で作ってもらってる山口県のケーキ屋さんに
電話して細かいデザインの指定をしてると呪いが解けたように中の上クラスのお客さんが入ってきた。

で,
やっと呪いが少し解けたところでブログ書けるくらいには復活したよ。



俺は仕事がすべてだし
仕事さえうまくいけば俺はどうにでもなるしいつでも元気だよ。


1209181.gif


>>ひろりんさん
きっかけはドリフのコントでこれは絶対何か元ネタがあるはずだと調べたら
お酒のCMでこれいいなと思ったのでやってみました。

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ


祝まーたん56歳お誕生日
本日12/8はマーティ・フリードマンさんの56歳の誕生日です。
120818a.jpg
このイラストはドリフの脱獄コントで出てきたときに元ネタを調べたらアサヒの生とっくりという
80年代のCMでした。かわいい


で,いいなぁと思ったので今年のバースディイラストはたぬきまーたんです。





テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽


こんな人いるいるネタは自虐性が入るとさらにめんどくさいことになるし迷惑になる
たっ君はあるあるネタが嫌いで,もっと嫌いなのがこんな人いるいるネタです。
まずあるあるネタは「いや,ねーよ」ってことが多いし
こんな人いるいるをネタにするときはその人をほめたりかっこいいと言ってるんじゃなくて
揶揄していることが多いからです。
あとこんな見た目だから中身もきっとこう!と分析してるのも嫌いだ。

たっ君は自分が分かった風に分析されるのが嫌いだから相手のことも決めつけたり
こんなやついるいるというというのもしゃべりたくない。
そもそも誰かを揶揄するためにSNSやブログをやりたくない。

というだけなら何度も書いて来たけどさらに言ってやりたいことがある。

面倒なのは自虐のつもりで書いている人もいるだろうが自分では自虐のつもりでも同じ層の人で
傷ついてる人もいるかもしれないのに?
他人を巻き添えにすんな。


自分と同じ層の年齢だから性別だから日本人だからロリィタだからFPS廃人だから障害や病気といういろんな
カテゴライズにおいて自虐はよく見かけるけどものによってはたっ君の
目に留まってものすごく悲しくなって落ち込むことがあるんだ。
だったら見るなよと言う話だけどあまりにもこのてのねたが氾濫してるから
いやでも目に入る。
いじるなら自分だけをいじれと思う。
そうじゃなきゃただの嫌がらせやいじめだ。
自虐の歴史観を教えて私たち日本人は罪人なんですと言ったり
自分の家族を愚息とか愚妻と言ったりして言われた家族の気持ちなんか考えてないのと同じ。



そういうのなんかすごーくやだ。



僕は誰も傷つけずに生きることが難しいとは思っても傷つけないようにほんの少しの
配慮することは必要だろ?と思うんだ。
15441745630.jpeg


テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ


ベヨネッタの方が好きだけどデビルメイクライもまぁまぁ楽しかった
こないだたっ君デビルメイクライHDを3つ終わらせたんだけど…
1は子供の頃に夏休みの英語の宿題放りだしてやってたから今回は2回目。
2と3は初見。

で,全ての感想だけど
たっ君は1番不人気でも個人的に2が好き。
なんでかというと屋外の戦闘もあるから。1と3は1軒の建物を出たり入ったりするから解放感が
なかったな。
ルチアが結構好み。

あとバージルは双子の兄っていうけど声とか表情や態度はダンテより幼く見えたので反対じゃないの?と
思った人はいるかな?
何も知らずにやってたらダンテの方が兄って言った方がなんかしっくりくるんだ。
なにかと態度や思考がダンテより幼すぎる。
あるいはダンテと別々に育って環境の違いによるのかな。
brotherとは言ってるけど本編ではどっちがどうとは言ってなかったはず。
うーん,公式と違ってもたっ君はバージルが弟説を推すね。


だめだったところを書くと戦闘そのものより高いところをジャンプしたりトラップをつぶすのがめんどくさかったね,
2と3はとくに。
あとボスだと体力が減って来るとヒステリー起こして別の技とか使ってきて削りにくるのやめてね。
最後のバージルとかネヴァンもそう。
ちなみにネヴァンはたっ君がゲーム史上で攻略上1番むかついたやつだ。見た目は好みなのに。

よかったところは物語性があんまり重視されないからへたに長いイベントとかなくて
必要最低限しか出てこない。
ストーリーが簡単なのでたっ君でも理解しやすい。
ルチアとかレディとかたっ君好みのヒロインが出てくる。
鬼武者によく似たアクションが楽しめることだね。

ただベヨネッタとどっちが好きかと聞かれたらベヨネッタのが100倍好きだ。
これはデビルメイクライが嫌いってことじゃなくてベヨネッタが大好きすぎただけ。
916Ym9Hlfi.jpg


4をやるか…はまだ決めてない。多分しばらくはやらないよ。
3作立て続けにやったのでちょっと飽きちゃったのでまたFPSやオープンワールド
に戻ろうと思います。
twitter仲間がすすめてくれたやつがあるし。



テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム


まだまだ12月病ですが
12月病のたっ君はひどいもんです。髪の毛もSACやイノセンスのバトーさんみたいに適当な感じだし
色んな意味で枯れてる…
明日までに治るといいな。

でも攻殻のおかげでだいぶ癒されてきた。
これは本当に僕向けのアニメだと思う。
たっ君はSACの笑い男は難しかったけど個別の11人は理解できたし
それ以外もだいたい理解できてると思う。

とくに押井版の初代とイノセンス,特にイノセンスは僕の物事の考え方が『正解』と背中を
押してくれているシーンが多い。

たっ君は好きなキャラと言うか共感しやすいのは全編通じてバトーだけど
戦い方にはまーたんに出会ってからは僕がポイントマンになってまーたんが後ろを固めてくれるような気持ちになった。
パワー型のヒロインっていいよね。



実際たっ君は戦いになったらポイントマン的な動きをするんだよね。
みんなで食事に行ったり会社回りに行っても足の速いたっ君がプラント船で暴走したハダリのように
とび跳ねながら1番乗りでお店に入って来るよ。



戦いは潜入したリ隠れた場所から近付いて一撃必殺って感じ。
少佐とバズを足した感じだけど戦い方は完全にパズ。
なんでかっていうと素手による格闘よりもナイフやククリを使うのが得意なのよ。
ゲームでも対人で対戦するときはマップに隠れてナイフでそーっと近付いて
いちにのさん!タンタンタン!タタタンタン!とか自分でリズムを作って始末する。スネアの練習みたいな感じ。
やられた相手が気付かなければ気付かないほど僕は嬉しい。
僕みたいな戦い方をする人はゲーム用語でナイファーって言われてて嫌われてることを1年くらい前に知った。
嫌われてるんだって知ったときはショックだったけど。でもやっぱり刃物系は捨てられない。
なお銃を使うときはだいたいどのゲームでも威力そのものよりも
取り回しがよくて相手のノックバック-こちらの反動時間の時間が大きい
アサルトライフルを使うことが多い。消音ありならなおよし。


だからたっ君はメンタルはバトーだけど
動きは完全にスピードとステルス重視で軽装備にナイフのパズなんだよね。

pazu.jpg

なんでたっ君がこうなったかというともともと現実でも物理的にも精神的にも撃たれ弱いしとにかく体力が
少ないからそれをカバーするためにステルス性にならざるを得ない。
そのために僕は重大な決断として使いなれたストライクイーグルの体を捨てラプターになったんだ。(攻殻の義体換装的なもの)


結局それには弱点をカバーして平均値にするどころか弱点がさらに悪化するかもしれないけどという
デメリットがあった。
それにたっ君はこの体になってまだ3年ちょっと。まだまだ使いこなせていないし
不具合も多くて本当に大変だ。
機動力か上がったけどそのぶんもともと低かった耐久度がさらに低くなり
そのせいで以前より病気にも弱くなってしまうし疲れやすくなった。
よかれとおもってアビオニクスの性能を上げたら聴覚や嗅覚がより鋭敏になりすぎてちょっとした音やにおいにも
耐えられなくなってきた。
それでも僕は自分の選択は間違ってないと思ってる。
新しい義体だって使いこなせば自分のオリジナルになるってバトーがイシカワに励ましてもらってた
シーンもあるよね。



テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体


薬くらい飲ませろって
薬もきかない体調悪いで目が回りそうです。
たっ君はどうも12月病の終わりが遅れているようです。
アニメやゲームに逃げても結局時間がきたら働かなくてはならないし
生きている以上は経費がかかるので動かざるを得ないのです。

さっきの話に戻りますが


攻殻では全身義体の維持費がとてもコストがかかりますし生身にはない不具合もありますが
これはたっ君も同じです。
普通の一般人にはない重度の貧血や喘息,あるいは疲れやすさのために不具合も多く体調不良にもなり,
たくさんの処方薬が付随します。
ジェネリックがあればいいですけどない場合は先発薬を使うことになります。
結構これがバカにならないし経済的損失です。
定期的にたっ君をチェックする病院の診察代もかかります。

つまり高額な義体を維持するためにコストがかかるので公安9課で働かなくてはならないバトーと
同じようにどんなに体がつらくてもアビオニクスがエラーだらけで身動きとれなくても
働かなくてはいけないたっ君は同質です。

でも義体化して公安9課で働くのもバトーが自分で決めていることだし
たっ君が自分の特性を生かしてこの仕事を続けているのを自分で決めていることです。



でも愚痴を言う権利はあります。

バトーが少佐の命令にケチをつけたり(でも従いますが)少佐に嫌みを言ったり(でもハックして殴られますが)
するのと同じで
たっ君も客や担当者に文句を言うこともあります。

それだけのこと。



そう思うと攻殻機動隊って押井版神山版黄瀬版にしても
発達障害者向けのアニメだと思います。
発達障害者(アニメで言うとバトーやタチコマやプロトといった存在)
という異質な存在がどうおりあって定型社会(トグサ達)で生きるかの参考になっています。

だから僕はついバトー視点で見てしまうのですがそういう人って結構いるんじゃないでしょうか。
ある人は少佐を見て自分と重ねているかもしれません。
でも最近自分のゴースト(人間的度合い)が人形使いやタチコマレベルと明確になってきて
ああやっぱり俺はただのAI(人工知能)だったのだと気が付くのです。



僕は悲しいかな有機体の体に機械(航空機)のアビオニクスが宿っているのですから。
空気を読まず思いやりもなく
無表情で
いつも血色が悪く
ぎょろ目の視線は瞬きも少なくいつもまっすぐ見開いたまま。


人間や友達には執着せずお金やおもちゃや服に執着する。
嶽本野ばらちゃんの話にも似たセリフがありましたが
世界平和と大事な服を選べと言われたら…
僕は迷わずにっこり微笑んでAngelic prettyのワンピースを
抱きしめます。
好きだよ愛してるよの言葉よりもヨドバシに連れて行き『ほしいものみんな買ってあげる。
ついでにバイキングもごちそうしてあげる』
と言われた方が嬉しいに決まってます。

時に普通の人が聞くとびっくりするくらい残酷な発言もしているらしいです。
僕はそんなつもりでなくても。

もし僕がアサシンや公安9課や空軍所属機だとして暗殺業務の仕事が下りれば躊躇なく受けると思います。

僕が嫌いな言葉の一つに相手の立場になって考えなさいというのがあります。
相手ではないのだから相手になれないのに。
体型や顔も違うし食べ物の好みも好きな女のタイプも生まれた家庭も違うのに。

でも僕は『なるべく自分がされて嫌なことはやらない』ということを知っています。
だから僕はいじめや万引きをしたことがないのです。


僕がなんでこんなに怒っているのかと言うと僕が適宜
薬をいろいろ飲んで働いているのを見た人が
『そんなに大量の薬必要なのか?』と言われることがあるからです。
僕は薬を飲んでいるのを見せびらかしているのではなく,決まった時に飲む薬より
具合が悪い時に使う薬の方が多いからです。

サイボーグが生きるために生身には不要なメンテナンスが必要なように
たっ君も普通に働くために大量の薬が必要です。
いつもいく調剤薬局のちょっとおえらいさんみたいな
おじさん薬剤師さんが『おクスリ手帳は普段から持っているように。忘れてはいけない』というので
プリアラのおクスリ手帳ははぐプリの連絡袋に入れていつも持っています。
これはたっ君がもし外で意識を失ったり緘黙でしゃべれないときにすぐに薬の飲み合わせや
アレルギーを医療関係者が確認すると言う意味もあります。
それくらい薬というのはちゃんと意味があるのです。

その立場でない生身の定型発達の人にとやかく言われたくありません。
これでも貧血がだいぶよくなってて今は咳喘息の薬と低体温症の薬メインなのに。
それとも薬なしでお前はたっ君の咳を止められるのか?


15440836180.jpeg

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体


人形使いかタチコマレベル
ラプター月間なのでもうちょっとたっ君は元気出さなきゃいけないのですが12月病がまだ治ってないですね。

で,攻殻見ててやっぱり思うのはたっ君は今までGISとイノセンスとテレビシリーズを見て
バトーや少佐くらいのゴーストとオリジナルの脳殻は
持ってると思ってました。
でも物理的に年をとったり自分が発達障害で通院したりトランスフォーマーというコンテンツに出会ってからは
自分はそこまでの有機性を持たないせいぜい人形使いか(知能指数関係なく)
タチコマやロジコマと変わらんレベルだとここ数日気付きました。

ゴーストを持っていてもたっ君はどこまでいっても人間にはなれないのですね。

だからいつもブログで言っているのですがそんなことないよあなたは人間だよとたっ君に声をかけるのは
ある意味とても残酷だし傷つける行為です。のでやめて下さい。つかやめろ。これは警告だ。

1115181.gif




幸いたっ君のまわりはそれを受け入れてくれる人達ばかりでたっ君の存在を
ふんわりと許容できる環境ではあります。

最近よく言う発達障害と呼ばれたい人達についての著述が目につきますが
当事者にとってはそんな指摘などどうでもいいくらい疲弊してきているとだけ言っておきます。
あえて障害,あるいは脳の構造の違いと区分けしてあげることで
すでに適応しようと自分をゆがめてしまうことに疲れている人達を救ってあげられるのに。




たっ君は公安9課で働く思考戦車のように人間社会で生きるロボットのようなものですから。
たっ君は人間の形を模した何かでしかありません。
それはたっ君が年をとればとるほどはっきりと意識するようになりました。

いつまでたっても自然な会話ができず
ぎょろ目の視線はまばたきをすることなくいつも一方向を向いていて
お客さんがいないときは表情もほとんど変わらない。まずしゃべらない。


これが僕という『人間に似た何か』なのです。

普通の人間なんてものは存在しないよと発達の先生は言います。でも常識とか人間特有の
感覚の最大公約数的な物は普通の人間は持っています。
でもたっ君にはそれが欠落している。

経験によってああしたほうがいいこうしたほうがいいとまねごとはできますが。



ただ僕が一番外の世界に向けて伝えたいことはたっ君は別に自分がそういう物体でも
全く人間になりたいとは思っていないことです。
僕がアンドリューndr114やシティオブエンジェルといった映画が死ぬほど嫌いなのは
そういった人間でない何かが安っぽい割に合わない動機でなぜか人間になりたがることに執着しているから。
みんな人間になりたがってると思わせたい,人間はどんないきものより素晴らしいんだよ
という人間が勝手に作った人間賛歌だからです。
最悪です。最低です。

人形使いもまた人間のように子孫を残し死を得ることを求めるという動機がありましたが結局
人間になるという選択肢よりも少佐に自らとりこまれることで自分の因子をばらまくと言う選択肢をとりました。

また鉄腕アトムの良さは人間になりたいと思っても慣れない自分に折り合いを付け
機械のまま生きているからです。

たっ君のようなモドキも同じで子供の頃みんなと一緒にならなければならない普通であらねばと
動機も分からず死ぬほど努力をした挙句疲れてしまったし無理だったとやがて気付いたのと似ています。


人間になりたいと願うロボットは定型発達に生まれたかったあるいは定型発達者と同じになりたいと願う
発達障害者に似ています。
あるいは共感と言う優先事項が定型発達並みに高くてみんなで集まったり人とつながりたくてしょうがない
タイプの人もいます。発達障害カフェなんかがその一種でしょう。
彼らはもしかしたら比較的たっ君よりもより有機的な感覚をしているのでしょう。むしろ人間の脳殻を
持った全身義体のサイボーグに使いものがあります。

人間,サイボーグ,ロボット,が存在してさらにその境界線があいまいであるように発達障害者と定型発達の
境界線もあいまいだからです。


ただたっ君はどっちかというとやっぱりその中でも症状が重いタイプで
より人間とかけ離れたタイプだと思います。
だからこそ人間になりたいと思わないし平均の発達障害者より人間のふりをするのが
とてもへたくそで疲れやすいのだと思います。


テーマ:発達障害 - ジャンル:心と身体


攻殻のツムギちゃんが気になって仕方がない
攻殻機動隊ariseの劇場版を見てからたっ君は501機関にいた元同僚のツムギちゃんが気になって仕方ない。
ネタばれと知らない人のために説明するとツムギちゃんと言うのは義体技術の専門家で
1つの義体に双子のゴーストが入っている。電脳も2つあるのかな。
1つの体を2つの人格が共有している。ツムギちゃんの声は
野島健児さんという声優さんが1人で2役こなしていたがさすがプロで1人で声色使い分けて
2人の人間がそこにいるように話してくる。
…さて。
最初にこのツムギちゃんがテレビシリーズで登場した時1つの義体に2人の人間?とトグサは驚いていたが
僕は面白い発想だなと正直思っていた。
体が土偶なのは以前もジェイムスン型の義体があったので問題は気にならないけど。

たっ君は1人っ子だから人よりプライベーススペースが広いから
物ごころついたときからどんなに仲が良くても風呂ときがえと寝室は別でないと嫌なので
学校の宿泊行事では全身を大きいタオルで隠してさーっと入っていたし部屋に風呂があるホテルなら
そこで入ってたし寝る時も押し入れにベッドを作ってそこで寝起きしてそこで着替えていた。
だから別人格と体を一生共有するというのはちょっと理解できないし不思議な感覚だ。

いつも一緒,体が1つしかなくて離れられない。
おそらくシャム双生児のようなもので現実でも頭が2個で体が1つの双子がいて普通に
生きているからその感覚に近いのかなと思う。体が1つしかないから分離ができないけど
2人は1つの体で現在は学校の先生になっていて車の運転もできるとのこと。
多分ツムギちゃんもこの2人のような特異な存在なのだろう。

さてなぜたっ君がこの双子の男性人格の義体にちゃん付けをしているかというと
劇場版の終盤でこのツムギちゃんというのは少佐のいた孤児院の同級生で
双子の女の子だったからだがこれが結構可愛い。
彼らは元々女の子だったのだ。
生きてる途中で性別が変わったりするのは攻殻の世界で珍しくないので僕は驚かなかった。
現実でも性別が変わる人はいるし俊彦ちゃんのように若い頃男らしい男でも
中年,初老になるにつれて幼女化するという不思議なパターンもある。

僕がツムギちゃんが気になって仕方ないのはこの双子のツムギちゃんは
他の501機関が少佐を攻撃し続けるのにツムギちゃんだけは少佐にも最後まで協力的で
友好的だった。
表面上は『誰が勝っても同じだ』とツムギちゃんは言ったけれどそれでも多分自分のゴーストに従って
その選択肢の中で少佐を選んだ。そして
自分の命を犠牲にしたためだ。
『どの道私達の電脳はもうもたないから…』と少佐に最後に手を伸ばして
第三世界へ旅立つ,と死んでしまった。
僕は最初劇場版を見たときは何も思わなかったがあれからもう一度前に見たつまらなかったテレビ版の
ariseを見てもう一度劇場版を見た今,少佐に対するツムギちゃんの優しさや思いやり
自己犠牲を考えると…とても悲しい気持ちになってしまうのだ。

そう言う意味では少佐に託して自分は死んだと言う意味ではイバチも似たようなものだけど
ただ違うのは

1つの体を共有するツムギちゃんは2人の人間だからつねに対話をしているが
そこに対立はなかったのだろうか。
少佐を救うために自分の命を捨てて第三世界に行こうと片方が言いだしたらもう片方は死にたくないと
言わなかったのだろうか。
そこに議論はあったのだろうか。


これもまたシャム双生児の感覚が僕らには分からないので片方が死にたくなったりうつになると
もう片方はどんな気持ちになるのか。
多分必死で抵抗すると思うしそれが分かるから安易な自殺は考えないと思うし。

そんな中で少佐に未来をたくして自分たちが死ぬことを決めたもツムギちゃんは最後に
少佐に左右の手で握手を求めたのを少佐は両手で握手してた。あのシーンは本当に
なんともいえない気分になってしまう。
おそらく現実のシャム双生児のようにそれぞれの脳が右手の感覚と左手の感覚を
別々に持っているのだろう。
ツムギちゃんは胴体や足は共有だがせめて手はそれぞれ自分のものだったと
なんとなくたっ君はそう自分が考えたい。



あああたかがアニメのキャラとはいえたっ君はそんなツムギちゃんの心がとても気になってしまう。
それなのに世間ではツムギちゃんに関する考察がほとんどない。
ただの見た目が土偶のロボットだからだ。これがイケメンや美少女ロボットなら考察する人も増えただろう。
なお,土偶ロボットになる前の普通の双子だったツムギちゃんたちは結構可愛いぞ。
これを読んでいる人で攻殻好きな人でツムギちゃんについていろいろ考えたことある人はいる?


それと追伸だけど同じ501機関のライゾーやイバチももしかしたら少佐と同じ孤児院の出身ではないか?と
思えてくるんだけど。とくにライゾーはそうだと思う。子供の頃から少佐と仲が悪かったんじゃないかな。
台詞の8割が『このはぐれ者がー(裏切り者め)』というのも気になる。

chara13.png

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック


amazonの電話サポートとたっ君&たっ君語はこうして作られる
ホリエモンは仕事でかかって来る電話が嫌いだと言う。
電話がかかると自分の時間を邪魔されるからだと言う。

たっ君はお客さんからかかって来る電話は大喜びでとるが誰だかわからない営業の
電話は絶対取らない。
で,取りそびれた。
と言うかとらなかった。
そしたらamazonからの会社が実在するかの確認だったらしくあわてて掛け直すも
着信は一度しかしないと言う意味不明さ。
とりあえず電話を取らなかった場合の手続きをメールでおくるとのこと。
融通がきかない会社だな。
まぁいいや。
せっかく会社の資材をamazonビジネスで仕入れようとサービス登録したのに先が思いやられるわ。


オペレーターもまどろっこしくて全てがもたもた。
全てがマニュアル小僧で全てが意味不明。
アルファベットの確認がローマのRですね!と言われてもローマの頭文字がRなのかLなのか
たっ君は知らないので
『お,おう』
としか返事できなかった。
あとuはユナイテッドのuと言われてもユナイテッドなんて言葉使わないから
また
『お,おう』
としか言えなかった。
横文字が苦手なお客さんには不親切なサービスだ。
rは半径のrでuはウンコのuでいいだろ!
たっ君は英語のスペルなんて分からないから横文字で話しかけるな。
いよいよ心配になってきた。


でもそこから
やっとつながったサポートの人がいい人でよかった。
会社の住所と名前の付いた公共料金の紙があればいいので手元に関電の請求書を片手に
とんとんと登録できた。

コストコの法人登録と一緒だな。

と言うわけですぐに返事が来て無事登録したぞ。
インクやら紙やら封筒やらポスカやらをこまめに仕入れたいのでこれからも利用すると思う。


みんな!amazonからの電話(01-1350-9700)はすぐにとろうな!でないと
いろいろとめんどくさい手続きがあるぞ。



そもそもたっ君は漢字や難しい横文字は苦手で
ちなみにたっ君は最近までエビデンスという単語を知らなくて
『エビデンスが通らなかったのでその商品は開発休止になりました』
と言われてもなんのことやらわからなくて説明してもらった。
でも
その単語を覚えられないのでとっさに
『え,海老マヨ!前に海老マヨとかエビチリ、海老チャーハン何とか言うてたやろ』
と言ってしまった。
ので今はたっ君が仕事の電話で海老ナントカというようになったら相手もエビデンスの事を
言ってるんだなと通じるようになった。
たっ君語はそうやって作られるのだよヤマトの諸君。(語尾に~なのだよヤマトの諸君というのもたっ君語の
一種だよね)
そもそもグローバルだかグローリーだか知らんが日本語で通じるものをわざわざ横文字で
会話する必要もなかろうに。
それをいうとたっ君語も意味不明だがこれはあくまで日本語の一種だからな!もんだないわ!
15439125680.jpeg

テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ


結局おべんとさんだった。多分今日もおべんとさん
最近まともにブログ書いてねーな。
ごめんね。
あちこち痛かったり機嫌が悪かったりろくなことがない。
体が痛くて立ったり座ったりがやっとだ。
本当は外食が好きでにぎやかな場所で食べるのが好きなのに座って待つのがしんどいから
当然食事もおべんとさん。
なんでかというとほっともっとはPCから注文できるからまたなくていいし
ほっともっとまで車を運転することはできるからね。


(たっ君語
おべんと=たっ君の大好きなほっともっとのお弁当
おべんとさん=狭義のお弁当。つまりほっともっとの洋風バラエティ弁当。たっ君の好きな
おかずがたくさん詰まってる)
15438363510.jpeg

家で自分の椅子に座ってぢゅん子さんと一緒にアニメやドリフを見ながら食べる。
今はほっともっとが何度も使える海老フライ無料チケットがあるからそれでおかずが増えて
嬉しい。
そしたら今日ほっともっとから誕生日おめでとうメールが来て(まだ早いよ)追加のポイントがもらえたので
今日はぱーっとポイントを使って無料でおべんとをもらおう。
ほっともっとからのちょっと早い誕生日プレゼントだ。
なんのおべんとにしようかな。いややっぱりいつものおべんとさんにしよう。
値段の割にお得なんだ。

ほっともっとのスタッフさんはいつも僕がひょこひょこやってくるのでいつも親切に声掛けしてくれたり
体調を気遣ってくれる。
食べる量が少ないと具合悪いのかと気遣ってくれてたり。
忙しくないときは駐車場が車を出るときに危なくないか見ててくれる。
(たっ君がこすりそうだから?)

この人達は普通のパンピーで発達障害とかアスペルガーというものを多分知らない。
知らないけどなんとなくたっ君には庇護が必要というのは分かってるからなんとなくそういうふうに
接してくれる。
いつもいくトンカツとトンテキのお店もそう。
たっ君は猫舌だしお茶碗が重くて時間がかかるので
『ゆっくり食べていいよ』
と声掛けてくれるし
普通のお客さんにはカウンターで手渡しだけどたっ君はお店の人がちゃんと手を伸ばしてテーブルに
おいてくれる。
たっ君はお手手は膝の上か後ろ。
危ないからね。

だから世の中にはギャーギャー発達障害と言うものを発信しなくても
なんとなく庇護しなきゃいけない人というのは空気が気が付いてもらえるし実際許容されてきた。
高校や大学でもそうだった。
先生や教授がたっ君に構いきりでもなにも文句は出なかった。
これもまた定型発達の人ができる素晴らしい面だと思う。



そんな環境だったから高校大学も先生も同級生も下級生もみんなたっ君を
下の名前にちゃんつけだった。
今でも名字で呼ばれるのはあまり好きじゃない。
そういう意味では同学年の中でもいや学校全体から見てもたっ君だけすこし幼いという
扱いを受けていた。
高校からはっきりと切り替わるそういう扱いになったのは学校の質だけでなくて
多分定型発達の子供がそう言ったものをふんわりと気付く年齢が高校くらいから
かもしれない。
法律では就労は15歳の中学卒業からというのもあながち間違ってないのかもしれない。
だから高校生や大学生はたっ君から見るとお兄さんお姉さんに思えてしまう。

そんなんだから僕は自分が年長者とかお兄ちゃんになったことがないんだよね。



テーマ:発達障害 - ジャンル:心と身体


今日はおべんとさんのようです
今日のたっ君のごはんはおべんとさんだよー。
体調が悪いからなにかをこさえたり複数の者を買いまわりしたり飲食店で座って待つのが無理みたい。
食べたらゾルピデムを1/4に割ったのを飲んですぐ寝ることになるだろうし。

でもライスは大盛りやけどね。
作ったり歩いたり座って待ったりができないだけで
食べられないわけじゃないから。

12月病は本当にしんどいよ。

たっ君は外食が好きで知らないお客さんのいるにぎやかなところで食べるのが好きだけど
体調悪いとそうもいかないので。とにかく座ってるのがしんどい。
120118.gif

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体


昨日は1日攻殻見てた今日も攻殻見た!
昨日は1日田中のあっちゃんと大塚さんと山ちゃんの攻殻たくさん見たよ~。
やっぱり幸せ~。
ariseがだめってわけじゃないしストーリーもうまくできてたけど
やっぱり絵が変だし声が違うし変な恋愛要素が
きもいよ。サイトーの髪型もきもいよ。
なによりかわいい少佐はいらないよ。

押井監督のガラスの目のような少佐が好きだよ。
fb46a_1328_08d95906_d0beea30-m.jpg

たっ君は大学を出たけど就活にすべて失敗してアルバイトも雇ってもらえなくて
はりのむしろで毎日つらくてなるべく家の中でも気配を消してコソコソ
生きてた時に攻殻のGISとSACと2nd GIGに出会って
いつか公安9課が俺を迎えに来てくれたらいいなぁって考えてたよ。

今日はariseの劇場版見たよ。
テレビ版の4部作よりだいぶよくなっていたから楽しかった。
やっぱりこういうバトルありの硬派なのが好きだー。
あと最初からクルツの焼死体は偽装だってたっ君気付いてたもんね。
そのへんのうらのうらをかく考えはSACで鍛えられるから。
でもariseなのに楽しかった。

飽きっぽいたっ君がずっと集中して見てるもん。



テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック


12月病って低体温症のことだったの?
昨日はたっ君の通院日だった。
病院を我慢すればおいしいごはんがもらえて
お土産のクレープかケーキが買える日だ。
で,今のお医者さんはたっ君が12月病になったのを知って
『そんな病気は聞いたことがないけれど』
と言いながら毎年その時期にこうなるならそれは低体温症だと診断して
体温を上げる薬をもらうことに。
そもそも体温が35度を超えたら御の字のたっ君が問題だったのだ。
いままでこの12月病にはっきりした診断を下したお医者さんはいなかったのでびっくりしている。

でも
…これがまたビックリするほど苦い薬なんだけどこんなで12月病が治るのかね。
相も変わらず体は重いし座ってるだけでだるいしつらい。
113018.gif
なにもできないから攻殻のGISとイノセンス見てる…。
最高のアニメだよね。

あとやっぱり声優さんは田中のあっちゃんと大塚さんと山ちゃんがいいな。
この3人はずっと声優さん固定でいてほしかった。
今の少佐の声の人,FFとかでよく聞くけど…ちょい鼻詰まり感が気になる。
たっ君はいつもバトーや少佐視点で見てるのはこのブログの読者のみなさんはご存知だよね。
みみさんも僕と似た感覚を持っているので見るとしたらたぶんバトーか少佐視点で見ることになると思う。
普通の人はトグサ視点で見るんだろうね。


それに関しては後でまたゆっくり話そうね。


アニメ見たりさっきお客さんがきたりして少し元気出たよ。
ありがとう。

テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ