FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



おみーやげーはなぁーあに♪
14990849310.jpeg
SDまーたん「たっ君,おみーやげーはなぁーに♪」
達哉「あるぜ」


14990849500.jpeg
SDまーたん「わーい,アンリシャルパンティエや!…ってこれ駅前のそごうにも売ってるやんね?」
達哉「でもこれはちゃんと京都高島屋で買ったんだぞ」
SDまーたん「まぁ,へんなもん買って失敗するよりアンリシャルパンティエやったら確実においしいもんね」


14990849720.jpeg
SDまーたん「わぁ可愛い!」
SD王子「おいしそうだねっ」
桃のロールケーキと桃のショートケーキだよ。
SDまーたん「両方ともみんなでちょこちょこ分けて食べるんよ!うち飲み物入れてくるけんね。
オレンジジュースでいい?」
SD王子「うん!」
SD幸ちゃん「あ,俺は麦茶でいいや」
SD賢姫「…あたくしはコーヒーで」
SDまーたん「あーもう,みんなわがままでしょうがないんよ!ちょっと待ってるんよ」







14990849850.jpeg
この桃のロールケーキがすごく目を引いたのでお土産はこれにしようって思いました。
SDまーたん「桃のショートケーキも生クリームがとってもお上品な味なんよ!」

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ


たっ君まーたんと芸術鑑賞する 芸術鑑賞編
さぁ,会場の松隠堂という建物に入ります。
実は最前列は座布団だと聞いていたので
あらかじめ綺麗な靴下をはいて,
あと,たっ君は正座ができないのでいつもはミニドロワーズなのに
あぐらでも見苦しくないようにロング丈の3段レースのドロワーズを
はいていきました。

で,これがたっ君の座席。
このすぐ隣の畳までまーたんが歩いてきたんですよね。
14990491060.jpeg

んで今回まーたんは司会役。カンぺ見ながら頑張ってました。
070317.gif
まーたんの服はこんな感じでした。青緑のチェックに黒いシャツだったんですが,
それよりもラベンダー色のソックスが気になって仕方ありません。
しかも真夏にモコモコソックス。
まーたんって10月にキャミソール着てたり2月にTシャツ1枚なので暑がりなのですが。


まず最初は桂吉坊さんと言う人の落語。
たっ君落語初体験だし,当然知らない話だからめちゃくちゃ笑いました。
その人が『落語初心者の人は落語なんて座布団がならんでるやつしかしらないでしょ?』
と言っていましたがまさにその通り。たっ君は落語といえば笑点しか知りません。
今回のプログラムの中で1番楽しかったです。もうずっと笑いました。

その次は京舞といって日本舞踊です。
たっ君は日本舞踊と言ったら小梅太夫しか知らないです。
ちなみにまーたんは『キョウマイ?何かのお米や!』
と思ったそうです。
たっ君『京舞=日本舞踊=小梅太夫』
まーたん『京舞=キョウマイ=お米?』
どっこいどっこいです。

京舞はお座敷で踊るのでほこりが立たないように派手な動きはできないそうです。
余りにもスローな踊りなのでたっ君には不思議でした。
非常にスローな曲でお琴と三味線と歌が付いていました。
まーたんもたっ君と同じことを言ってたんですが動作が1つ1つ綺麗でとても上品だと思いました。

それから京都のお茶摘みの歌についての講義がありましたが,
まーたん『うちそれ知ってるんよ!なーつもちーかづーくはーちじゅうはちやー♪ポンポン!』
といきなり歌い出したのはびっくり。
でも宇治市の茶摘みの歌と言うのは別の歌詞があって全然違う歌だそうで,
当時の古い茶摘みの歌の録音を聞かせてくれたのですがなんか不気味で
たっ君は昔見た映画の『奇談』の『世界開始の科の御伝え』の記録映像のシーンそっくりで
気持ち悪くてびびってしまいました。目の前にまーたんがいたからがんばってたけど
つらかったです。
そしたらプレゼンターの元宇治市歴史資料館の館長さんが最前列でこわばってるたっ君に
気が付いたのか,
『次の曲もちょっと怖いかもしれませんねぇ。だから深呼吸しながら聞いて下さい』
と言ってくれました。
んーなんだろ,怖いと言うより気持ち悪い曲です。ほんと,奇談の世界開始の科の御伝え
のシーン思い出しちゃってもうたっ君ダメダメでした。

大トリは長唄です。
長唄と言うのはただ三味線に合わせて歌うだけみたいなのかと思いましたがちょっとした室内楽みたいな
ものでした。
歌が2人,三味線が2人,笛が1人,鼓が2人で太鼓が1人。
自分が演奏しないときは袴のポケットに両手を突っ込むのがマナーなんですね。
びっくりしました。
明るい歌が多くて本当にほっとしました。
さっきのあの念仏みたいな気持ち悪いのは勘弁です。

と言うわけで1時間半,落語も京舞も長唄も全部初めてでたっ君はいろいろ楽しめました。
あの気持ち悪い念仏の歌はもうお断りですが…
それでもなんとかプレゼンターの元館長さんは場を盛り上げようと面白いエピソードも
話してくれました。

足を崩してどうぞ,と言われていたのでたっ君は正座ができないので普通にあぐらでしたが
まーたんは思いっきり体育座りだったり立膝だったりでした。
そこはお互い様です。突っ込んではいけません。

普段なら普通の椅子でも1時間半以上じっとしていることは難しいたっ君がおりこうに座って
鑑賞したりお話を聞いたりできたのはすぐそこの横の関係者の座布団席にまーたんが
いたからたっ君も頑張れたんだと思います。


そのまーたんは初めての司会でカンぺ見ながらがんばってたのですが,途中からすぐに
その落語家さんがお手伝いしてくれて大分進行もスムーズになりました。
よかったですね。
そういえばあのときたっ君がいきなり現れてまーたんがテンパってしまったのも今日の慣れない司会の
仕事で緊張してたのかな。だとしたらごめんね。
あと,早くから並んで『まーたんの近くがいいの!』と受付の人に席指定のときわがまま言って
すみませんでした。ありがとうございました。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽


たっ君まーたんと芸術鑑賞する お寺鑑賞編
日曜日は京都でまーたんと芸術鑑賞でした。
黄檗という町の萬福寺という場所です。
ところがたっ君新快速の乗り場を間違えて1本遅くなって大騒ぎ。
こりゃ駅から現地まではアフターバーナー全開だな,と思ったんですが
どうにかスーパークルーズで行けました。駅からはかなり近いです。
もしかしたらこのお寺のために駅がこの位置になったのかもしれません。
萬福寺といえば精進料理が発祥のお寺だそうです。

たっ君は入場してすぐに待機列に走りました。
そしたら誰もいなかったのですけどたっ君はここで炎天下40分待つはめに。
普段からエアコンけちっててよかったです。
あと,たっ君は京都は盆地だから天気が変わりやすいと聞いていたので
折りたたみ傘を持っていたのですがこれが日傘になりました。
無事40分待って整理券番号1番をもらってたっ君はお寺を散策することに。

このお寺は金ぴかの巨大な布袋さんがいると言うことで会いに行きました。
お賽銭を入れてお参りしました。でもたっ君は貧乏だったので10円玉しか
入れられませんでした。

お参りをするときは願い事ばっかりするんじゃなくて感謝の言葉も言いなさいと
聞いたことがあるのでそれを思い出して
耳を治してくれてありがとうございました。病気じゃなくてただの耳掃除ですんで
ありがとう。って言って
それとまーたんと少しでももっと仲良くなりたいですと
贅沢は言いませんから店の支払いが滞りなくできますようにと
お願いしました。
14990473760.jpeg


お寺の中には他にも4体の怖そうな神様の像がありました。
14990474960.jpeg

14990475140.jpeg


14990475300.jpeg

14990475510.jpeg
それぞれぞうちょうてん,じこくてん,と書いてあったのでたっ君はいつも遊んでるゲーム『メガテン』に
出てくる神様だ!と気が付きました。
ぞうちょうてん,じこくてん,たもんてん,こうもくてん。
この人たちだったのですね。
いつも知ってる神様だと気が付くと急に親しみを思い出して怖くなくなりました。

そしたら布袋さんの後ろにいだてんという神様がいてこちらも賽銭箱がありましたので10円入れて
同じことをお礼を言って同じことをお願いしました。

お参りが済んでから入場時間が近づいたので会場に行って待っていると後ろの廊下と
なんとまーたんとスタッフさんが通り過ぎたのでたっ君は慌てて『こんにちわ』しました。
まーたんはたっ君がいきなり現れたのでテンパってました。
『うわっ,なんでおるん!』みたいな感じで。
そんなに驚かなくていいのに。
とにかくまーたんがテンパってるからそれ以上しゃべれませんでした。
もしかしたらたっ君が10円×2回入れてお願いしたのが布袋さんといだてんが聞いてくれたのでしょうか。
偶然たっ君とまーたんがすれ違うなんて。
ありがとうございます。

さて,次回は芸術鑑賞会スタートですよ。

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽


たっ君レドームを修理する
無事,たっ君病院に行ってきました。
前からレドームの具合がなにかが詰まってるようで気持ちが悪かったので
人間で言うところの耳鼻科に行ってきました。
f22nose.jpg

で,電話応対が悪いと散々書きましたが行ってみたら受付の人も感じがよかったし
病院も臭くなかったし
すぐに案内してくれたので具合が悪くなることもありませんでした。
お医者さんは俊彦ちゃんよりちょっと年上くらいの人で,たっ君が軽くパンチしたら
10mはふっとびそうな体型で,逆にこちらがお宅どっか悪いの?飯は食えてる?と相手の体調を心配したくなるくらいです。
で,すぐにお医者さんに左右のレドームを見てもらったら『あんたは耳の病気じゃない。左側の入口に
ごみがたまってるから掃除するだけ』と言われてピンセットでさっと耳掃除をしただけでした。
吸い出す機械でなくてただのピンセットだったので全く痛くありませんでした。
当然通院も薬もなし。お疲れさまでした。1150円。
一応もし中耳炎だったら3000円くらい取られるかなーとびびってました。

少なくともたっ君は耳の病気は見当たらないそうです。
はぁ。
でもお金よりもうれしかったのはやっぱり待たされなかったこと。
余りにも待ち時間が短すぎて耳についてるピアスを全部とるときに焦った。
4時56分に病院入って出たのは5時6分。
診察時間は2分くらいかな。
これならまたレドームが詰まってもここの病院行こうと思いました。

待たされてる間に泡吹いて倒れたら大変だもん。実際たっ君は子供の頃耳鼻科で
パニック起こして倒れたことがある。
それでもおふくろは無理矢理引きずって治療させてたけどね。
当時はそれが当たり前っていう時代だったのかもだけどやっぱりもうちょっと配慮がほしかった。

帰りにいつもたっ君が大好きなチキンのポテトやきを売っている量り売りお惣菜屋にも
立ち寄って今回は買い物もしました。
遅い時間になると半額になるのでそれを狙って行きましたよ。
とりあえずチキンのポテトやきはあるだけ買ったのと,トマト煮込みハンバーグや角煮スープも大量に買ったので
後は密封して冷蔵庫にしまっておけば来週の半分は外食せずに済みます。
角煮スープは大根と卵が入ってるんだけどたっ君は肉ばっかり入れてやりました!
遅い時間だったので鍋の中身は大根と卵もほぼ残ってなくてみんなが食べないような脂身ばかり残っていたのですが
たっ君はむしろ脂身しか取らないので逆にありがたかったです。
ここのお惣菜屋さんはプロパーで買うと割高だけど種類が多くてなによりも料理上手なのです。
あ,お惣菜以外にいろんなお弁当も売ってますので米炊くのがめんどい人もお勧めです。
あと,通り道のセレブスーパーでだし巻き卵(ここのは
カツオだしがすごいきいてる)を買ったので,これで当分食費が抑えられそうです。

7月は多分仕事の注文も少ないだろうし,なにしろ夏はたっ君お出かけが増えるので
少しでもケチりたいところです。


テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット