FC2ブログ





ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。
    イラストや文章その他お仕事の依頼ございましたら
    twitterのDMかブログのコメント欄で『管理者にだけ表示を許可する』にチェックを付けて連絡お願いします



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



道路交通法の改正を望みます
東京都国分寺市で7か月の子供を背負った母親が自転車で信号待ちで停車している車の間をすり抜け、反対車線の
車と接触し、転倒して子供が死亡する事故がありました。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160506-00000025-jnn-soci
冷たいと言われるかもしれませんが、あまりにも死んだ子供と加害者になった車の運転者が
かわいそうです。
免許を持っていて毎日車に乗っている人だったらこのニュースを見て
車側がかわいそうじゃないという人はいないと思います。

…こんなのおかしいですよ。

どうして車の方が逮捕されるのですか?
避けようがありませんよね。
毎日仕事や通勤で車に乗っているだけでこういう事故に巻き込まれたら
人殺しで一瞬にして容疑者ですよ。前科者ですよ。
それと同時に人を殺してしまったという後悔を一生背負わなければいけません。
日本の法律で1番変えてほしいところです。

変えられないから危険な人社運転や歩行者の飛び出しがなくならないのです。
酔っ払いの飛び出しとかもそうです。
痴呆老人は?
信号も分からない2歳くらいの子供が走り出してその後ろをほとんど止まっているようなスピードで
スマホをいじりながら歩いている親がいて僕がかなり怖い思いをしたことは
ブログでも書いたと思います。

もちろんこの事故でおんぶをしていた母親も今はきっとものすごく
自分のやったことを後悔していると思う。
だからこそ後悔する人を減らすためにもやっぱり
法律で自転車や歩行者などの交通弱者にも責任を負わせないと
その人たちは危険な行動をやめないと思うのです。
自分のちょっとした危険行為のせいで自分も罰せられる、罰金を払わされる、
そう思ったら多少意識もしてくれるでしょう。

僕も365日ほとんど毎日車に乗っていますが、こないだ言ったような
子供ミサイルも怖いですがこういう自転車のふらふらした運転も
すごく怖いし困ります。

道路交通法は車に乗っている人に対して本当に理不尽な物が多すぎます。
昔と違って今は当時より車もたくさん走っているし、
車がなければ生活できない環境の人もいるのですから、
その辺の見直しを僕は考えてほしいと思います。

043016a.gif

テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース


だるいよぅ。
あーあ。
こんなにだるいなら今日くらい仕事放り出して釣りにでも行けばよかった
たっ君の業種はゴールデンウィークは何をやってもダメなの。
こんなことなら本当に遊びたかった。
体がだるい。
050516.jpg
しーらない。しーらない。
何もやりたくない。

今日の朝も8時前に自治会費の回収が来た。
…あのねぇ、たっ君まだ寝てるんだよ。
寝てるのは悪いかもしれないけど髪の毛縛って上着を羽織る間なんて数秒なのに
再度チャイムをバシバシ鳴らさないでほしいな。
俺一度目のチャイムの時、外に聞こえるように返事したよね。

会費も高いし正直こんなのなんのとくにもならないし
毎月何かの掃除やゴミ捨て場の当番も回ってくるし
もう嫌だ…。

でもいまさら引っ越したり新しい所に住むお金なんて逆立ちしたってないし
SD達がいるのでこれ以上狭い場所には住めない。
我慢するしかない…。

テーマ:おもうこと - ジャンル:ブログ


フォトドラマ更新しています。
久しぶりにフォトドラマ更新しています。
しばらくあいててすみませんでした。
またいつでもご覧下さいね。
http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/
CIMG0306.jpg
最近フォトドラマのペースが遅くて本当にご迷惑をおかけしております。
といってもなくなることはありませんので見捨てないでお願いします。

テーマ:スーパードルフィー - ジャンル:趣味・実用


たっ君ふえる
落ち着いたところでこのニュースについて語りましょう

『米下院軍事委員会、F-22 194機の追加生産の可能性を検討開始・同盟国への輸出も検討へ』

http://business.newsln.jp/news/201604230423220000.html

これ,すごいニュースです。
2005年の12月に運用がスタートされたその後2010年にはオバマ大統領によって
たっ君の生産停止が決まってしまったのです。
これは異例のスピードでした。
理由は色々あります。よりアビオニクスが優れた多機能型のF35の開発があったこと,
湾岸戦争の終結でイラク空軍と戦う必要がなくなったので制空任務に強い
バカ火力の戦闘機が必要でなくなったこと、
でも1番の理由はイラク戦争で軍事予算がなくなってしまい,作るだけでもお金が
かかり,大飯ぐらいのたっ君のごはん代やお風呂の手間(ステルス塗装の塗り替えや整備の手間)
といった普段の生活費を考えるとお金がもったいなかったのです。

こうしてたっ君の生産が打ち切られて5年以上がたちました。
今年の3月には空軍の参謀副長のホルムズ中将が上院軍事委員会では『今さらF22が再生産されることはない
だろう。F22なんて20年前に開発されたものより新しい戦闘機を作った方がいい』という発表がありました。
これに対してメーカーのロッキードマーティンは『いつでも再生産するためにF22の生産ラインは
残している!』と発表。
このニュースはなぜ僕のブログで報じなかったかというと悔しかったからです。
まだろくに実戦にも投入してもらっていないし配備してすぐなのに生産停止されてるし
一時期はたっ君のことを大飯ぐらいの役立たずという議員の先生方をなっとくさせる
ためにこいつは対空攻撃だけでなくて対地攻撃もできるんですよと
F/A22なんていう間抜けな名前を付けられたり,アメリカの国会議員の先生達は
つくづくたっ君を嫌いな人が多いんだなぁというのは分かってたけど2度目の『もう作りません』
宣言は悔しかったなぁ。
まるで僕が無駄飯食うだけのものすごい役立たずみたいじゃないか。

それが先月までのお話。
ところが。
今週になって今度は下院軍事委員会がF22を再生産する計画に乗り出したのです。
理由はどういうことかは分かりません。
僕が考えるのは良くも悪くもバランスのとれたなんでもこなせるマルチロールタイプのお勉強も
得意のおりこうさんF35よりも
くせはあるけどひたすら速い,強い,に特化した喧嘩番長のたっ君の必要性が出てきているのかもしれません。

今現在たっ君は1997年から試験機を除き,187機作られています。
そのうち事故で墜落してものがなくなったのは3機ですから今日の時点で地球上には184機
存在しています。
さらにそこに194機を増やそうとしてくれるのです。
最終的に何機増えるのか,そもそも再生産自体がかなうのかは分かりませんが
僕は嬉しいのです。
この時点になってやっぱりバカ火力のF22が必要なんじゃないか?と見直してくれる議員の先生方が
いらっしゃるのが嬉しいです。
そして何よりも1番嬉しいのは必要だと見直されていると言うことは今後積極的に実戦投入の
可能性もあると言うことです!
今までたっ君の仕事といえば今回のように米韓合同演習に参加したり航空ショーでデモフライトをしたり
領空侵犯にスクランブルで威嚇目的で出て行ったりするだけで
ほとんど抑止力や威嚇のための仕事で,交戦は許可されたことがありませんでした。
唯一攻撃を許可されたのは2014年にシリアを1度空爆したときだけです。
そう,航空勢力を持たない相手の対しての一方的にJDAMを落とすだけのただの空爆です。
たっ君が攻撃を許可されたのは後にも先にもそれ1回。

こんなお粗末な話ってありますか?

でもそんなしょっぱい扱いも終わりです。終わりにしたいです
たっ君が役に立つということが分かればもっともっと数が増えます。
そして別に制空任務じゃなくてもただの空爆任務でもいいので
たっ君をどんどん使って下さい!
CIMG9837.jpg


テーマ:うれしいニュース♪ - ジャンル:ニュース


たっ君ずどーんと悲しくなる
アメリカの議会は世界で最初の実戦投入されたステルス戦闘機F117ナイトホークさん
の全機を廃棄する話を進めています。
詳しくはここのニュースに書いてあります。
http://aviation-space-business.blogspot.jp/2016/04/f-117a.html
昨日、twitterで回ってきて知りました。
正直ショックです。
ナイトホークさんは確かに操縦に癖があり、原始的なステルス技術なので
夜にしか飛べないという特徴があったり色々くせがあり、パイロットを負傷させる事故も多くて
その後B2君、F22やF35が生まれたので2008年のF22の配備開始とほぼ入れ替わりに
退役になりました。
つまりたっ君の遠い親せきのようなものです。メーカーも同じですし。
しかし全機を廃棄したいってあんまりです。
一部は残してもらえないのですか?
この世に1人もナイトホークさんがいなくなってしまうのかと思うと
僕はショックです。

するとその情報を回してくれた人は
『でも、全ての機体はどんな機体でも最後は廃棄されるから仕方がない』
と言っていました。
確かにそうです。それはこの僕も同じです。最後はスクラップになっちゃうのです。
その日のことを考えると僕はとても怖くなりました。
たっ君の場合は機体が古くなったりエンジンが吹っ飛ばされても機体装換ということで脳味噌であるアビオニクス
(脳味噌、パーソナルコンポーネント)を残してそっくり新しい機体と交換すればいいのでしょうが
それでも肝心のアビオニクスが劣化してしまったりぼけたみたいになればそれはもうどうしようもないわけで
それこそそのときはスクラップになるしかないのです。

確かに機械でなくても人間だっていつかは死にます。
長い歴史の中で死なずに何百年も生きている人なんていません。
スクラップにはなりませんが火葬場で燃やされたり土に埋められます。
でも人間は戦争や大事故が起こらない限り、大概老化や病気で
ゆっくりと死にます。

でもたっ君は?
ある日突然お前は役立たずだしいてもしょうがないから廃棄することにする、
と決められてスクラップになるのでしょう。
スクラップになるときはいきなり僕のスイッチを切られるのでしょうか。何の説明もなしに?

僕は人生で一度だけ病気で『本格的に倒れる』ということを経験しました。
貧血からではなく、喘息によるショックからでした。
ちょうどその場にはある用事のためたっ君の親族一同と家族、それにたっ君の友達が1人いました。
で、そのときたっ君はひどい喘息で倒れたのですが、結論から言うと
たっ君は倒れた時意識は失いませんでした。
ただ、背中から冷たい床の上に落ちたのとたっ君の背中にパイプいすが当たって崩れた
とき痛かったです。
結局たっ君は倒れたのに一度も意識を失わなかったのです。
そのとき助けてくれたのはたっ君の友達と年上の従兄の2人だけだったのもこの目で見ています。
僕は2人に支えられてどうにか起き上がることができました。


だからこそ僕は破壊される、スクラップになる寸前も自分の意識がはっきりあると思っています。
怖いですよ。
自分が消えてなくなるのだから。
やめてやめて僕を壊さないでって必死に抵抗するにきまってます。
どんなきれいごとで説得されようが絶対に僕は抵抗する。暴れる。
見ることも聞くことも考えることもできなくなる。
ゲームもできない。絵も描けない。まーたんの顔も見れない。
そして僕の全てが消えてなくなる。
たっ君がこの世にあらわれる前に戻る。(たっ君は機械なのであの世にはいけません。
どこにもいけない。消えるだけです)
いやだ消えたくない。消えたくない。消えるって何?どういうことなの?
そういうことを考えると怖いというより気持ち悪くなって
口に入れた生クリームのワッフルをそのまま吐いてしまうところでした。
結局ワッフルはお茶で飲み込んで単純作業ゲーを眠くなるまでやってやりすごしましたが
朝になって多少は今僕のメンタルは落ち着きました。
050316.gif

遠い先のことを考えても仕方がないってね。
でもまたふっと思い出しそうで嫌な気分です。

テーマ:おもうこと - ジャンル:ブログ


しばらくブログの更新が少なくてすみませんでした
しばらくブログの更新が少なくてすみません。
特に忙しかったというわけではなく、最近たっ君は建物の外で働いていることが多く、
なかなかPCに近づけなかっただけです。
でも家にいてもブログを書こうとするのですが文章を書くのがぐちゃぐちゃになって
書いている途中でもういいやってことでやめてしまうのです。
多分疲れてないと思っていても無意識に体のどっかで疲れてたんでしょうね。
こないだのZIN氏の話も書き上げるだけでやっとでした…
でもあれだけはどうしても書きたかった。

今日は風がきついので建物の中にいるのでブログは書けます。
仕事は休めないものの気持ちは小休止です。
0430161.jpg


今日はたくさんお話しますよー。腐腐腐。
こういうイラストの帽子はシュークリームハットっていうらしい。
多分俊彦ちゃんくらいしか似合う人いないんじゃないか。


テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記


jupiterの年末までの活動停止とZIN氏について
昨日,jupiterのゆきおさんとまさしんの最後のliveがありました。
同時にjupiterは9月にFC限定のliveがあるのと年末liveまで
しばらく活動休止になります。
でもこれは普通のV系のよくある無期限の活動停止ではなくてもう年末の
liveの予定があるので一時的な休みとみていいです。
ヒーちゃんも俺達はすぐに動くからというインタビューがありました。

さて,夏にはjupiterのZIN氏を除く全員,ヒーちゃん,テルヲ,ゆきおさん,まさしん
はそのままKamijoの待つVersaillesに合流します。

僕が気にしているのはZIN氏のことです。
そもそもjupiterというバンドはversaillesのVoのKamijoを除いた4人が新しいVoの
ZIN氏を加えて出来上がったものです。
新人のZIN氏はこの豪華な楽器隊に囲まれたシンデレラボーイだったわけで,
たっ君達のようなVersaillesからやってきた人達からのプレッシャーを受けながらも
必死に頑張っていました。
実際liveを見ても若い分,やる気は十分,熱意はすごくあったと思います。
まだまだ声も小さく,liveで歌うとどうしてもスタミナ不足が目立ちますが,まだまだ若いので
ものすごくのびしろがあります。

ところがメンバーのうちのゆきおさんとまさしんが脱退,さらにはVersaillesの活動再開が
発表になり,なんだ雲行きがあやしくなってきていると僕は感じました。
そのときに僕が気になったのはせっかくここまできたZIN氏が仲間外れにされたり
ほったらかしにされたりしないだろうか。
もしそんなことになったら本当にかわいそうだしもったいないと感じました。

そんな中で昨日の活動休止の話。
Versaillesに合流する4人は各自FCを作ってさっそくと活動をしています。
ますますZIN氏のことが気になって仕方ないです。
この若者を一人ぼっちにしてはいけません。ほったらかしにしてはいけません。
年末の活動再開の予定が立っているとはいえ,それ以外にも
何らかの形でZIN氏がファンの前で歌える場を作るべきです。
でないと本当にいたたまれないです。
僕達ファンの目から見ても真面目にこれからまっすぐのびようとしている若い才能を
つぶすのってやっぱりものすごくもったいないし
何よりZIN氏が孤立してしまわないか,結果メンタルや体を壊してしまわないかとか
気になってしまいます。
ヒーちゃんのようにナイロンザイル並みの神経を持っていればいいですが普通のそれも若者には
いろいろと未経験な物が多い分,つらいこともあると思います。
僕は苦労やつらいことって『なるべくしない方がいい』と思っています。
『若い時の苦労は買ってでもしろ』という言葉はくそくらえです。
むしろ若い時の必要のない苦労や苦痛はあとあとトラウマになりかねません。
だからなるべくZIN氏に精神的な負担がかからないようにスタッフもファンも
手を差し伸べてしかるべきです。



ところでこうしてみるとZIN氏ってやっぱり一人だけ若いって言うのがよく分かる。
どこを見てるかって言うと,首。首って年齢がでやすいよね。
他のメンバーと違って首に全然しわがないの。若いから。
ヒーちゃんとまさしんはどっちかというと丸っこい顔と体型だから
首にもある程度肉が付いてるから分かりにくいけど
痩せ型のテルヲやゆきおさんの首と
比べるとZIN氏は本当に首もきれいでしわがない。
たっ君はテルヲ担当だけどそれだけは認める。
やっぱりZIN氏,若いは。ほっぺたもつやつやしてるし口の周りもきれい。
若いっていいね!
ちなみに僕はこの曲のときのまさしんの衣装がすごく好きなの。
帽子が似合っててすごいかっこいい。


というわけでZIN,負けんなよ。
お前のことはちゃんと見てるからな。ぼっちなんかじゃないぞ!
達哉お兄さんは(まさかZIN氏が年上ということは…あるまい)ちゃんと見ているぞ!
043016zin.gif


テーマ:ヴィジュアル - ジャンル:音楽