ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています。サイトの方にも遊びに来て下さい。僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



テルヲバースディ
今日はテルヲのバースディだよ。
そう言えば去年の4/10はテルヲのバースディライブに行ってたなぁ。
楽しかった。
やっぱりたっ君jupiter好きだ。
ゆきおさんとまさしんにも戻って来てほしい。
でなきゃさびし過ぎる。

今年はテルヲのバースディライブはなくてjupiterは南米ツアー中だよ。
それはそれでさびしい。
041017.gif

スポンサーサイト

テーマ:Ψビジュアル系バンドΨ - ジャンル:音楽


(たっ君にとって)日本一のギタリスト繭子,一時的に復帰する
以前からたっ君がブログで悲鳴のようにMAYUちゃん,かくれんぼはやめて
出て来てくれ!と叫んでいたのは皆さんご存じだと思います。

MAYUちゃんとは,僕が日本で1番お気に入りのギターの音を出すギタリストです。
ギタリストは星の数ほどいるのでみんな自分の『この人が1番うまい!』がありますが,
それがたっ君にとってはMAYUちゃんなわけです。
MAYUちゃんは性格が引っ込み思案で大人しく無口でいつも顔色が悪く痩せていて
元気がなさそうで見ている方が心配になりそうな人なのとある日突然失踪すると言う
おかしな習性もあり,メンバーに迷惑をかけることもあります。
まぁ天才肌の人って多少変なところもあるのでそんなもんと思うしかないですが。
ただ,この人のギターははまると本当に虜になります。

決してものすごく複雑なことをしているわけではないんです。
当たり前の曲を当たり前のように1つ1つ丁寧に弾くんです。
それがあまりにも丁寧過ぎて繊細すぎて感動するんです。
なんだろう,複雑な料理よりも簡単な味噌汁や卵焼きの方が作った人の
腕の差がでる,みたいな。
まーたんが言ってましたもん。
『本当にデキるギタリストは独りよがりな複雑な曲はやったらあかんよ。だってお客さん
そんな複雑な曲聴いてもついていけへんもん!』
って。
MAYUちゃんのギターのよさもそこなんですよね。とにかく聞きやすい。

これが僕の1番好きなMAYUちゃんのギター。
MAYUちゃんのギターソロといえば絶対にこの2曲。
これ聴くと本当にMAYUちゃんだなーと思う。
今聴いてもやっぱりこの感動は変わらない。





でも先ほども言ったように普段からあまり元気はない人で病弱そうで音楽活動も10年前に
失踪したきりでした。Kamijoも最近会ったと言って『でももう今はMAYUは
音楽活動はやっていないよ…』と言っていたんです。
僕はこんな天才がもう弾かないって悲しかったけれどそれもしょうがないな,と。
でも1年前のKamijoのフェスのLAREINEでなんと再びMAYUちゃんが
EMIRUちゃんやMACHI君と一緒に登場したのです。MAYUちゃんだけはもう来ないと
思っていたのに…。
で,今月,小林梓さんというアーティストのliveでMAYUちゃんが参加。
その時の様子をEMIRUちゃんがtwitterで張り付けてくれましたが
そこには当時と変わらない幽霊のようなそれでいてすらりとした繊細な
MAYUちゃんのシルエットがありました。
Kamijoと同い年なのでもう40歳くらいですが,20代30代の頃と
全く同じでした。
0131172.gif


僕はこれは一時的とはいえ,MAYUちゃんの復帰だと思っています。
ただ,EMIRUちゃんは昔からMAYUちゃんのことを知っている分,
『MAYUは今回の出演はものすごく不安で眠れない状態だと思うよ…』
と言っていました。
MAYUちゃはそれくらい繊細なのです。
それでも僕はMAYUちゃんが再び公共の前に出てきてギターを弾いてもいい!と
思ってくれることが嬉しいのです。
だってこんな天才,埋もれさせるのがもったいないじゃないですか。
いつもブログで『繭子はどこだ!早く出て来い!』と10年くらいわめき続けて
よかったです。



テーマ:ヴィジュアル - ジャンル:音楽


ZIN氏のソロliveの詳細が決定しました
お待たせしました。
ZIN氏のソロ活動の詳細が決定しました。
6/18の渋谷になります。
チケットは今週の5/14からe-plusでの発売になります。
申し込みの詳細はこちらです。
http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002190716P0030001P0006

あれ?たっ君ってKamijo経由からversaillesに入って来てテルヲ担当じゃなかったっけ?
と思った方。
そうなんですが,なんというか,ZIN氏のことをほっとけないんですよ。
こんながんばってるいっしょけんめの青年をほっとけないんですよ。
ZIN氏があのちびっこい体にすごいプレッシャーを背後に背負いながらどれだけがんばっているかは
jupiterのイベントやliveに入った事がある人なら分かると思います。

もともとの才能というものは確かに大切ですがそれ以上に聞いている人を動かす物は『やる気』『熱意』です。
ZIN氏にはありあまるくらいそれがあります。
これはどんな科学が発達してもボカロではまねできないものですから。
ZIN氏のことが気になる人って言うのはやっぱりそういう面じゃないかと。
僕はZIN氏のそういう姿勢をこの目で見ているからもっともっとZIN氏には上を目指してほしいのです。

だからjupiterが活動をお休みって聞いたときになぜか僕は1番にZIN氏の
心配をしました。
心からZIN氏の成長を止めたくないと思いました。

確かに僕はKamijo好きです。もう16年以上の付き合いです。
でもKamijoとZIN氏を比べてどうのこうのというのは嫌いです。
すでにVoとして声もセンスもキャラも完成されたKamijoとまだまだ未熟ではあるものの,
のびしろがあるZINを比べるのが間違っています。
ルーキーと円熟した4番バッターを比べるようなものです。




1番は


とにかくどんな形でもいいのでたくさん場数を踏ませること。


とにかくより多くの回数を踏んでたくさん歌える場を作ること。
だから6月のソロliveが急きょ決まったのは僕は大変喜ばしいと思います。
小さなlive会場ですからすぐ完売になる可能性もあります。
ZIN氏の歌を聞きたい人は早めに確保した方がいいと思います。

それからZIN氏はくどいようだけど来月のliveまでに有酸素運動でスタミナを付けよう。


0510161_20160511010818146.gif
ZIN氏はシャウト系よりこういう曲の方が似合う。


>>みみさん
お弁当を作るときは本当に食中毒に注意が1番ですよね。
これから暑くなってきますし,菌が増殖しやすくなります。
食中毒は本当にえげつないです。
あとは夏のバーベキューなんかもそうです。

あれ?シンデレラって最初に言ったのみみさんじゃなかったっけ?
昔の動画やビデオ,貴重ですよね。
え?男の子時代っていう表現おかしいですか?
でも他にちょうどいい表現が思いつかない。

テーマ:ヴィジュアル - ジャンル:音楽


jupiterの年末までの活動停止とZIN氏について
昨日,jupiterのゆきおさんとまさしんの最後のliveがありました。
同時にjupiterは9月にFC限定のliveがあるのと年末liveまで
しばらく活動休止になります。
でもこれは普通のV系のよくある無期限の活動停止ではなくてもう年末の
liveの予定があるので一時的な休みとみていいです。
ヒーちゃんも俺達はすぐに動くからというインタビューがありました。

さて,夏にはjupiterのZIN氏を除く全員,ヒーちゃん,テルヲ,ゆきおさん,まさしん
はそのままKamijoの待つVersaillesに合流します。

僕が気にしているのはZIN氏のことです。
そもそもjupiterというバンドはversaillesのVoのKamijoを除いた4人が新しいVoの
ZIN氏を加えて出来上がったものです。
新人のZIN氏はこの豪華な楽器隊に囲まれたシンデレラボーイだったわけで,
たっ君達のようなVersaillesからやってきた人達からのプレッシャーを受けながらも
必死に頑張っていました。
実際liveを見ても若い分,やる気は十分,熱意はすごくあったと思います。
まだまだ声も小さく,liveで歌うとどうしてもスタミナ不足が目立ちますが,まだまだ若いので
ものすごくのびしろがあります。

ところがメンバーのうちのゆきおさんとまさしんが脱退,さらにはVersaillesの活動再開が
発表になり,なんだ雲行きがあやしくなってきていると僕は感じました。
そのときに僕が気になったのはせっかくここまできたZIN氏が仲間外れにされたり
ほったらかしにされたりしないだろうか。
もしそんなことになったら本当にかわいそうだしもったいないと感じました。

そんな中で昨日の活動休止の話。
Versaillesに合流する4人は各自FCを作ってさっそくと活動をしています。
ますますZIN氏のことが気になって仕方ないです。
この若者を一人ぼっちにしてはいけません。ほったらかしにしてはいけません。
年末の活動再開の予定が立っているとはいえ,それ以外にも
何らかの形でZIN氏がファンの前で歌える場を作るべきです。
でないと本当にいたたまれないです。
僕達ファンの目から見ても真面目にこれからまっすぐのびようとしている若い才能を
つぶすのってやっぱりものすごくもったいないし
何よりZIN氏が孤立してしまわないか,結果メンタルや体を壊してしまわないかとか
気になってしまいます。
ヒーちゃんのようにナイロンザイル並みの神経を持っていればいいですが普通のそれも若者には
いろいろと未経験な物が多い分,つらいこともあると思います。
僕は苦労やつらいことって『なるべくしない方がいい』と思っています。
『若い時の苦労は買ってでもしろ』という言葉はくそくらえです。
むしろ若い時の必要のない苦労や苦痛はあとあとトラウマになりかねません。
だからなるべくZIN氏に精神的な負担がかからないようにスタッフもファンも
手を差し伸べてしかるべきです。



ところでこうしてみるとZIN氏ってやっぱり一人だけ若いって言うのがよく分かる。
どこを見てるかって言うと,首。首って年齢がでやすいよね。
他のメンバーと違って首に全然しわがないの。若いから。
ヒーちゃんとまさしんはどっちかというと丸っこい顔と体型だから
首にもある程度肉が付いてるから分かりにくいけど
痩せ型のテルヲやゆきおさんの首と
比べるとZIN氏は本当に首もきれいでしわがない。
たっ君はテルヲ担当だけどそれだけは認める。
やっぱりZIN氏,若いは。ほっぺたもつやつやしてるし口の周りもきれい。
若いっていいね!
ちなみに僕はこの曲のときのまさしんの衣装がすごく好きなの。
帽子が似合っててすごいかっこいい。


というわけでZIN,負けんなよ。
お前のことはちゃんと見てるからな。ぼっちなんかじゃないぞ!
達哉お兄さんは(まさかZIN氏が年上ということは…あるまい)ちゃんと見ているぞ!
043016zin.gif


テーマ:ヴィジュアル - ジャンル:音楽


たっ君テルヲのバースディliveに行く
昨日はテルヲのバースディliveに行ってました。
本当は迷ったのですが、ゆきおさんとまさしんが脱退するので
versaillesで合流するとはいえ最後にjupiterとしてのゆきおさんとまさしんを
見たいなと思ってローソンでチケットをとりました。

で、ちょうどその日はテルヲの何回目かの誕生日だったわけです。
そういえば前のjupiterのイベントの時もテルヲの誕生日でした。
なにかとテルヲと縁のあるたっ君です。

liveは最初は新曲の衣装でZIN氏はすごいロングのエクステを付けていました。
あれは撮影用だと思っていたので実際にliveでもつけるとは思ってませんでした。


セットリストは全部書けませんがそれまで普通に曲を聞いていた
たっ君がいきなりlast momentで飛び跳ねだしたので
ヒーちゃんが多分
『わ!こいついきなり元気になりよったぞ!』
と思われてるかもしれない。
やっぱり1番好きな曲だしね。
その後のbirth of venusもかなり盛り上がりましたよ。

後半はいきなりテルヲの弾き語りコーナー。
テルヲとZIN氏がデュエットするのですが、このコーナーはネタコーナーなのにやたらZIN氏がやったら
マジ歌いしてくるからおかしい。
途中でアドリブでコーラスまで入れてくる。
その後ヒーちゃんが出てきて
『ZINがやたら変なコーラス入れてきていやらしいやっちゃ。ららら~って何?』
と僕が思っていたことをそのまんま言ってきました。
ZIN氏って真面目すぎて無意識にとんでもないボケをかますから
ヒーちゃんのおもちゃになりやすい。

あと、ずっとlive中に思ったのはまさしんのベースがやっぱりきれいで、
かっこいいこと。こんなにきれいにベースを弾ける人がいなくなるなんて
もったいない!と思った。

ゆきおさんはちょっと元気がなかったな。
ゆきおさんってたまにびっくりするくらいげっそり痩せてる日があるよね。
で、少し膨らんできて元に戻ったかと思ったら忘れたころに
またげっそり。versaillesの初期の頃がふっくらしすぎてたのかな
基本ドラマーは繊細で空気を読む細やかな人が多いから。
いわゆるRPGでいうところの回復系キャラみたいな人が多い。
ゆきおさんもいろいろ気を使ってしまうタイプなんだろうな。

それとやっぱり1番印象に残ってたのはZIN氏だね。
ZIN氏はめちゃくちゃがんばってた。
初めてZIN氏が出てきたときはそりゃversaillesから移行してきた
人達はみんな誰だあいつはと大騒ぎしたもんだ。
でもなぁ、文句を言うやつがいたら一度本当にjupiterのliveやイベントに
行くべき。
世間ではがむしゃらに頑張ることがダサいとか
カリスマ性やものすごい才能がなければどんなに頑張っても
なんにもならないと冷めた目をしている若い人が多いと思う。
でもZIN氏は確かにKamijoに比べたらまだまだ若い分カリスマ性が
あるわけでもないし、ヒーちゃんやテルヲみたいな濃いキャラをしている
のでもない。
歌う、ということに関しては綺麗には歌えるんだけどまだまだ声も小さい。
live開始で40分でもう声がかれてきている。
体力がほしいところ。
ただ、ものすごく必死にがんばってるし、やる気がある。
それを見てるとね、やっぱりversaillesから移行してきた僕達でも
心を動かれるわけです。ちょっと上から目線のいい方になるけど
ファンのみんなでこいつを育てよう!と思うんです。
どこかの代議士先生じゃないけどやっぱり『やる気、元気』ですよ。
スキル的な物は後から鍛えればいい。それは生まれつきの才能とは
関係ないわけです。
まずはやる気やがむしゃらにがんばれるガッツです。
いくら天才でも才能があってもガッツの足りない奴やなめた態度の
やつなんかファンの心を動かせない。

ただやっぱり声の小ささと体力不足は否めないので、
ZIN氏は軽い筋トレをして筋力を付けることと有酸素運動をした方がいいね。
それと肉を食え。
肉がたくさん食えないなら魚とかチーズとか豆腐とか卵食え。
たんぱく質で体を作れ。
でないと永遠にヒーちゃんとテルヲにいじられ続けるぞ。

ヒーちゃんは平常運転と言った感じで相も変わらず好き放題やってました。
なんでこの人ってこんなにactiveなんだろうね。
元気だわギターのスキルは高いわ、ツッコミ役としてのトークスキル
はすごいわ、ぱっと見弱点がないというか、死角がない。
ヒーちゃんのギターソロってメロディアスなんだけど、まーたんに比べて
かなり男性的で直線的なんだよね。
あー、なんだろ、どっちかというとキコさんに近い。


終演後は1回1000円でテルヲと2shot!というのをやっていた。
システムを聞くと、とくに応募資格はなくその場で1000円払って
テルヲとポラロイドで写真を撮るというもの。
せっかくだから参加することにした。一応たっ君はテルヲ担当なんだ。
何より1000円がテルヲのおもちゃ代や絵本代の一部になればいいかなとそういう
気持ちもあったしね。
あ、テルヲは誕生日プレゼントにメンバーから絵本的な図鑑をもらっていました。

並んでいると1000円を回収に来たマネージャーさんが
『1回でよろしいですか?』
と聞かれて
『えっ?普通は1回ですよね』
と聞き返してしまった。
そしたら
『いやー、10回撮られる方もいますよ』
ファッ!?
いくらたっ君がテルヲ担当でも10回もいらない。
記念撮影だしね。それに俺はテルヲの写真を見るのはいいけど
自分の写真はそんなにいらない。
ということで1回だけにした。
そしたら僕のすぐ後ろのお客さんも1回、と言っていた。
で、あんまりみんな静かなので心配になって
他のお客さん達がどんな様子なのか行列の先頭を背伸びして覗こうとすると
女性スタッフに止められてしまった。
だからってたっ君のこと両手でてつかんで乱暴に押すなんてひどい。爪が当たって痛かったよ。
たとえ女性でも力いっぱいおしたらいくらたっ君の体が
チタニウムと樹脂でできていても痛いよ。
勝手にのぞいたのは悪かったけどたっ君は万引き犯とか犯罪者じゃないんだから。

でもみんな静か。騒がない。前回のjupiterのイベントと違う。
たっ君の番になったら、テルヲがいた。(当たり前だ)
あまりにも他のお客さんが騒がないからたっ君もなんか騒ぐことはできず。
あと、前回の握手会もだったけど、テルヲは俊彦ちゃんと同じ子供キャラだけど
ファンの人に対しては妙に大人びた態度をとるのでちょっと寂しかったな。
いつものクソガキっぷりを見せてくれよ。
ただ、退出するときにテルヲが
「あ」
と両手を差し出してきて握手してくれた。握手はしてくれないと思ってたから。
ヤキイモ屋みたいな手のひらだけの
黒い手袋をしてたよ。

いろいろあったけどそんなわけでとっても楽しかったテルヲバースディでした。
でもやっぱりlast momentで盛り上がった瞬間が1番楽しかったな。
041116.gif

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽