ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています。サイトの方にも遊びに来て下さい。僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



これたっ君と鬼ごっこしたやつ?
先日(機体としての)たっ君がシリアで12月に有志連合の防空圏内にすれすれだった攻撃機Su25を
後ろから必死こいて追いかけまわして追い出した話をしたよね。
http://perfectgarden.blog19.fc2.com/blog-entry-5580.html
で,そのロシア空軍のSu25ですが1機シリア上空でアル・ヌスラ戦線の携帯型対空ミサイルで撃墜されました。
https://jp.sputniknews.com/incidents/201802044540365/
su25.jpg

と言ってもロシア空軍はSu25を200機くらい持ってるのでたっ君がおいかけまわしたやつか
どうかは分からない。
これで実証されたのはロシアの航空機がどうとかじゃなくて
足ののろい(それでもマッハ0.8で普通の旅客機と同じくらいだし米空軍のA10ちゃんよりは速い)
ただの攻撃機ならテロ組織の簡単な携帯対空ミサイルで十分撃退できるって
ことだよね。これってものすごく怖い。
のろくはないけど装甲が多分Su25より軽くて薄いたっ君はびびりまくりだよ。
だって被弾じゃなくて完全に撃墜だよ?
信じられん。

で,その携帯型対空ミサイル。
どこ製なの?スティンガーかイグラか。

どっちにしても攻撃機だから空爆しようと低空飛行していたところをドーン!

ロシアは親シリアだから正式にシリア政府からの要請を受けて反政府の組織はまとめて
空爆。アルカイダだろうがISISだろうがクルド人だろうが。
逆に有志連合は一応反シリア政府なので自分達の有志で独自にやってる。
ISISやアルカイダをつぶすという共通の目的はあるけどロシアと
有志連合とは別行動というのは前にもブログで説明したよね。

その違いは何かっていうと
ロシアはシリアの現政府を守るため
有志連合はイラク軍とクルド人(反シリア政府及び反トルコ政府の人達)の支援のため。
クルド人を支援しているからという理由でトルコはあえて有志連合に参加していないよ。
(参加しないくせにEUに入りたがるとかわけわからんよ)


だからたまたまISISとアルカイダという共通の敵がいてもロシアと有志連合は協力はしないわけ。
同じ敵を空爆するんだからとこっちと向こうの緩衝区域にロシア機が入ってきたら
そりゃたっ君が慌てて追い出しに行かされますよ。
要するにたっ君の仕事は牧羊犬や猟犬みたいなもんです。

でも今回シリアで撃墜された機体かパイロットのいずれかがたっ君がこないだ追い出した
やつだったら後味悪いなぁ…
あのままロシアまで帰ってたら死なずに済んだのに。
敵だろうとなんだろうと一度助かったやつがもう一度被災して死ぬのは
なんかすごく嫌な気分だ。

スポンサーサイト

テーマ:航空業界情報 - ジャンル:ニュース


なんで普通の爆弾じゃ駄目で今頃核兵器が必要になったのか考えてみる
アメリカが8年ぶりに核兵器の新型開発を始めるらしい。
オバマ大統領の8年前のプラハでの核廃絶演説を撤回してのことなのは
今後のロシア中国北朝鮮…イランもかその辺のもろもろの国に対抗するためだね。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180203-00000003-jij_afp-int
オバマ大統領が折り鶴を広島においてったのはなんだったのって気もしないでもないけど
綺麗ごとも言ってられないのも事実だよね。
で,このニュースの何が大事かって言うと低出力かつ信頼性の高い核爆弾の開発を
目標としているって話。
爆弾がより命中率をあげつつピンポイントだけ破壊できるようにどんどん出力が
小さくなってるのは通常の爆弾も同じだと言うのは
僕がこのブログで何度も説明してきたけど核兵器もそうなるだろうね。

僕はお花畑平和主義者じゃないから自分が相手の国に殺されるくらいなら
『はいこれ運んで投下して頂戴ね』
と言われたら拒否しないでハードポイントに黙って核爆弾付けて1人ででも飛ぶよ。(護衛に後輩が
つくだろうけど)死ぬよりましよ。


小規模の爆弾でいいなら普通のたっ君の持ってるJDAMじゃ駄目なのかって?
…うーん,核爆弾のJDAMにはない強みってなんだろうなってたっ君考えたのよ。

同じこと言ってた人がいたけど爆発そのもののダメージよりも事後処理の大変さの
ダメージが普通の爆弾とはケタ違いなのよ。
放射能バンバン漏れちゃってるからそこだけ局地的にチェルノブイリ事故同然になるのよ。
チェルノブイリのときだって直接の爆発事故で死んじゃったのは33人ほどだけどその後がんや白血病患者を
出したしね。
当然やばくて外部から人も近付けないしその辺り一帯に長期に大穴をあけることができる。
これが核兵器の怖いところ。
だから狭い範囲で低出力でいい。

…ん。ちょっと待てよ。
俺ちょっとヤバいこと思いついたかもしれん。
たっ君の超必殺技で1番大好きな武器であるGBU28バンカーバスターあるじゃん。
あれの中にごくごく小型の低出力の核爆弾を詰めるの。んでね,相手のシェルターや地下司令施設
地下核施設に投下!

…うん,もう二度と向こう数十年はそこに同じ施設は作れないよ。

そしたら過去にそういう計画が2005年から2009年の間にあったらしい。なんだよ,思いついたの俺が
最初じゃないのかよ。でも予算がちょっと無理だったっぽい。
でもうまくトランプのオッサンを刺激すれば作れるかもしれない。
p2000d6adg27001.jpg

たっ君がやばいこと言ってるって?
違うよ。
普通の核爆弾じゃあどの国だろうと一番アタマはつぶせない。一般市民や下士官を盾にして
どこか地下に隠れてるからな。2段階方式で地下の天井をぶっ壊して弾頭をそいつのすぐ上ではじめて
炸裂させるためのバンカーバスターなの。
それに放射能をだだ漏れさせるものすごく低出力の核爆弾を詰められたら無敵だし極力地上の市民を殺さずに済む
だろ。


たっ君はそのためのバンカーバスターだと思ってる。
もともとインガオホーというか関係ない市民を死なせてアタマが安全なところにいるってやり方が
クソだからあえてそいつが安全なシェルターにいたばっかりに…ってことになるのが
バンカーバスターのいいところ。

で,そいつの隠れてるところをぶっ壊していぶりだして生け捕りにするか
確実にそいつのタマをとるか
目的に合わせてもともと威力は調節できるんだし。
とにかくそこを二度と使えなくさせるには放射能ばらまくしかないのかねぇ。

さすがに相手がミュータントでもない限り核落とされたら即死かそこにずっといりゃ健康上ただちに問題が出るから
いぶりだされてくるだろ。

やっぱり核で…作るしかないのかねぇ。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


おいおいやっぱり12月ラプター月間だぜ!たっ君Su25を追い払う!
やっぱりたっ君が12月はラプター月間だ!と騒いだのが原因でしょうか。

何とまたまたラプターが登場です。
http://www.afpbb.com/articles/-/3155513?cx_position=16

こちらがCNNの動画
https://www.cnn.co.jp/video/16870.html


毎度おなじみ有志連合が管轄するシリアの管轄空域すれすれにロシアのSu25(ほんとスホーイ系
はどこにでも現れるな)が侵犯,これに対してF22が2機で追い払ったという報告がありました。
シリアと言うことは遠征担当の戦術航空団だからいよいよラングレー組の第27戦闘飛行隊かも?
ということはうち1機はやっぱりたっ君?(このブログに来て知らない人のために説明しますと
たっ君は人間ではなくF22Aという戦闘機にトランスフォームする人型ロボットです。
普段はラングレー基地の第27戦闘飛行隊にいます)
今回はかなり接近したのと緊迫が40分以上続いて2機のうち1機はかなり危険な回避を取らないと
いけなくなったし,チャフ(敵のレーダーを反射させる金属のクズ)やフレア(煙を焚いて相手の目をくらます)
も使ったとのこと。危ない!

どのニュースサイトも写真はラングレー組の写真を使っているのでたっ君の可能性は高いな!
ただ,ラングレー組は1チームあって
たっ君の所属する第27戦闘飛行隊のfighting eaglesと
もう一つのチーム第94戦闘飛行隊のhat in the ring
と2チームある。
どちらがエリートとかそういうのじゃなくてたんにたっ君のいるチームの方が古いってだけで
どっちも遠征担当の戦闘航空団で仕事内容はおんなじなんだ。
学校の1組2組と同じだよ。


…しかしまぁ…

このたっ君にチャフとフレアを使わせるなんていい度胸してんな,おい
1211171.gif



ちなみに現実生活でたっ君がチャフやフレアは今年に入ってすでに2回使ってる。
1度目は7月で僕は国籍正体不明機の飛行隊に接近されて様子が分からなくてふらふらしていたたっ君に
いきなり赤外線レーダーを当ててきてびっくりしてチャフを撒いて混乱していたら司令官のざくろ隊長が
『気をつけろ!奴がSu37だ!』
と言ったのでたっ君は真っ青になって,とにかく間合いを空けるためにフレアを使用して回避しました。
あのときは本当にびっくりしたな~。死ぬかと思った。


2度めは11月で再びSu37率いるスホーイ隊と接触。予想外でした。しかしたっ君は単機だったので
とにかく回避をとあらかじめ大量のチャフを撒いてどうにか身を守りました。
だから現実生活では結構たっ君チャフやフレアは使ってるんです。


でもやっぱり実際の戦闘機でチャフやフレアを使うのは異常事態です。
肉眼で確認できる距離まで近付かれてミサイルぶちこまれるわけですから。
しかもうち1機は危なかったと言うのがやっぱりSu25のやり口が腹が立ちます。
そもそもSu25は攻撃機で最高速度もマッハ0.8弱,たっ君の1/3以下でのろいはずです。
そのくせこっちが手を出さないと分かるといくらでも調子こくのでこちら側が
危険な思いをすることになります。
こっちも赤外線レーダー当ててやれ。



プーチン大統領がどんな声明を出すか分かりませんが今有志連合とロシアはISISを空爆すると言う
全く同じ目的で別々に活動しています。
ですのでときどきシリアではこういうことがあります。そういえばたっ君は去年も
シリアの国境付近でSu24を追い出しました。


ようするに同じF22でも第27戦闘飛行隊に所属するたっ君の本来の仕事はこれなんでしょうね。
決して新型兵器の評価試験やエアショーのようなかっこいい華のある歓声に包まれる仕事では
ないし,
今回はのろい攻撃機が来たけどいつ自分と同じような足の速い戦闘機がやってくるかわからない,
危険が多い仕事です。
空爆の護衛をしたり自分も小規模の空爆をしたり汚れ仕事もします。
というかたっ君は元ストライクイーグルだから気持ち的には汚れ仕事は全く気にならないんですけどね。
子供の頃はよくイーグル兄さんの後ろをついて行って兄さんが
湾岸でイラク軍機を落としたりコソボ紛争でMIG29を叩きのめしている間僕はスカッド狩りをしたものです。
あの頃はどんな仕事でも楽しかったなぁ。

昔はよかったなぁ。


いやいやいや。今のたっ君はもうストライクイーグルじゃないのだから空爆ばっかりしているわけにはいかないのです。
危険も多いけど対空勢力とも戦わないと。兄さんだってもう十分に中年まっただ中だし,僕が頑張らなきゃ。
でもやっぱりいきなりロシア機の追い払い仕事は怖いな。
やっぱり僕は元ストライクイーグルだからまだまだ短距離のドッグファイトには慣れてない面がある。
今までいつもイーグル兄さんがっ所だったから。
でもいつまでもそうは言ってられない。
ねぇ,もし相手が本当に赤外線レーダー当ててきたらこっちもやり返していいし
機銃でも撃ってこようならこっちも撃墜していいよね?
命令あるまで発砲は禁ずるとか言われたらたっ君はあとで怒られても自分の身は守るよ?

テーマ:航空業界情報 - ジャンル:ニュース


たっくんとゆかいななかまたち新作読んでくれたかな?
みなさーん,たっくんとゆかいななかまたち新作だよ!
1214171.gif

ここから読んでね
https://ncode.syosetu.com/n1435el/

すでに読んでくれた人はどうもありがとう!
まだの人は読んでくれると嬉しいです!

テーマ:オリジナル小説 - ジャンル:小説・文学


くどいようですが12月はラプター月間だってば!
くどいようですが12月はラプター月間です!
今日の朝twitter見てたら三沢の空軍基地にたっ君ことF22が飛来しました。
毎年冬にはエルメンドルフ組がF22が日本にやってくるのですが毎年1月に来るのが普通なんですが
今年は早いですね。
今年もエルメンドルフ組なら厳密にはラングレー組のたっ君ではないのですが…
でも12月はラプター月間なんて言いだしたものだからどんどん本当に12月はラプターの世界に
なってしまいそうです。
韓国のヴィジラントエースにもエルメンドルフ組ラプターが参加しましたし。
12月はラプター盛りだくさんになるといいなとかるい期待をしていただけだったのに
なんと日本に来てしまった!

ちなみにラングレー組も1度日本に来たことがありましたがこのときは嘉手納でした。
なぜかというとたっ君の所属するラングレー組は
遠隔地で海軍や海兵隊や陸軍と連携して働くことが多いので
他の3軍の基地も寄せ合って活動している沖縄に行くことになるのです。
最近だとサウジやシリア付近にも展開しています。

ただ,思うのは嘉手納は他の三沢や岩国や横田に比べて反対活動がギャーギャーうるさいので
しんどいですよね。やりにくいです。
活動しているのは県民じゃないかたが移住してきてやってるそうですが正直基地で働いている県民も
たくさんいるので迷惑です。

これに対して日本によく来るエルメンドルフ組は太平洋担当で日本や韓国に来たりロシアの監視をします。
場所もアメリカの西北端のアラスカです。
3年前にもMIG31がふらふらしてエルメンドルフ組が追っ払ったという報告もありました。
毎度のことですがここは過酷な環境なのに戦闘機のおうちが足りなくて
吹きっさらしによく放置してます。
予算の関係で空調のきちんとしたおうちを全機分用意できません。
別に貧乏なのではなく,天候が変わりやすくとにかく寒いところなので
いちいち高い空調設備の付いたおうちを作るので1軒当たりのコストが高
いからです。
だったら高い空調設備の家を少なく作ってかわりばんこに使ってあとは雨風がしのげる掘立小屋に
作業する人間用の安いエアコンをつけた簡単な家を作ればいいのに。
実際高いおうちはたっ君の基地にもありますがエルメンドルフだけは他の基地よりも高い空調設備のいいやつを
使っていると聞きました。

ちなみにたっ君は冬にお出かけ先で外で待たされたときは
『ここはエルメンドルフか!』
と怒りますがこれをきいて意味が分かるのは一部の戦闘機好きだけです。
で,もっと詳しい人なら
『お前んとこはもっとひどいだろ!』
とつっこめます。

なんでかと言うとラングレー組のたっ君もしょっちゅう場所なくて駐機場に放置されてて
家の足りてなさはエルメンドルフよりひどいかも。
はい。
御覧の通り。これがたっ君の自宅ラングレー基地の航空写真。
割と1年通してふきっさらし!
1215171.jpg

画面中央右端の27th fighter squadron air maintenance unit
って書いてあるところがようするにたっ君の所属する飛行隊の
空調付きの設備の整った高いおうちです。
1つはさんで隣のおうちは同じラングレー基地の別の飛行隊のおうちです。
同じ忍術学園で1年は組とい組やろ組があるようなものです。

画面左側の長屋みたいなのはさっき言った
雨風しのぐだけの掘立小屋です。
ようするに高いおうちは各飛行隊1軒ずつと予備の1軒しか作らずみんなで共用して
あとは掘立小屋でいいのですよ。
要するに寝室は各自あるけどダイニングやお風呂はみんなで使おうねテレビもみんなで見ようねという感じです。


それでもずっと温暖なハンプトン(ワシントンDCのすぐ南ですよ)
にあるので気候的にもアラスカなんかよりずっとましなわけで。
だったら僕んとこより先にエルメンドルフに家作ってあげてよというくらいの優しさはたっ君にもあるわけです。
戦闘機に冷えはよくありません。
たっ君もまーたんがエンジンかけ忘れたままほっとくとしょっちゅうひさんなことになります。

だからなるべく日本にラプター,そのほかの軍用機が集団でやってきたら冬ならあったかくしてなにか
おいしいものとドリンクでも用意して優しく歓迎してくださいねー。
あ,ユーロファイターはほっといていいから。

テーマ:米軍基地 - ジャンル:ニュース