ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています。サイトの方にも遊びに来て下さい。僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



たっくんとゆかいななかまたち新作のお知らせ
お待たせしました。たっくんとゆかいななかまたちの新作書けました。
たっくんとゆかいななかまたち<11>委員会っていいんかい?
です。
たっくんは基地の委員会に何も入っていないのですがでも基地は人手不足でというお話です。
こちらからどうぞ
http://ncode.syosetu.com/n0634eg/
0909171.gif
スポンサーサイト

テーマ:オリジナル小説 - ジャンル:小説・文学


う,売ってくれるんだねぇ…
インドネシアがロシアのSu35を11機買うことになったけど代金の半分はお金で
残りはコーヒーやヤシ油など農産物で支払うらしい。
http://www.asahi.com/articles/ASK897GZ8K89UHBI03V.html
Su35はロシアの輸出用戦闘機の最新のだ。
それを半分農産物支払いでいいよって…
売ってくれるんだねぇ?というのが驚きだ。

ニュースを見る限りロシアは西側からの農産物を自分から輸入禁止にしているので
それにインドネシアが飛び付いたという形だ。

ちなみもともと旧ソ連時代にはコーヒーはインテリ階層の飲み物で
一般ロシア人はもともとは紅茶派だそうで。

しっかしあの最新鋭機をよく物々交換で売る気になったねぇ,ロシア。
たっ君はそのことが1番驚きだよ。
su35.jpg

テーマ:え!本当!? - ジャンル:ニュース


たっくんとゆかいななかまたち新作
お待たせしました
たっくんとゆかいななかまたち新作です
このお話はもっと早い時点で書きたかったのですがどうしても登場人物(人物?ではなくて航空機ですが)の
トーネードさんの声のイメージが藤原啓治さんだったので
藤原啓治さんの復帰を待って書きました。
お話の内容はシリーズ最大の自信作です。

http://ncode.syosetu.com/n4828ee/


ここから読めるのでどうかよろしくお願いします。



081217.gif

テーマ:オリジナル小説 - ジャンル:小説・文学


PAK-FAの機体名がSu57に決まる
以前からずっとうわさされてたロシアの第5世代戦闘機PAK-FAの正式名称が
決まりました。
多分予想通りのSu57です。
スホーイの戦闘機は末尾に7が付くことが多いのでそうじゃないかと予想してた人は多いんじゃないかな。

ソ連時代の最高のマスターピースと呼ばれたSu27(ジュラーヴリク=小さな鶴)
そして…たっ君最大の敵で第4.5世代のSu37(テルミナートル=ターミネーター)
前進翼という奇抜なデザインの第5世代実証機Su47(ベールクト=イヌワシ)
というふうにね
7がつくのはみんな大型の主力戦闘機。
確かにSu35もいるけどやっぱり7が付くのが多い。
それ以外の数字のは戦闘爆撃機だったり民間向けだったりしてる。

やっぱり7シリーズ初代のSu27にあやかってるんじゃ
ないかなぁ。
スホーイが急に名が知れるようになって強くなったのもSu27が最初だもの。
あるいはロシアでは7は何か特別な数字ではないかと。
詳しい人いる?
だから次の世代のスホーイの主力戦闘機もSu67になるはず。


PAK FAは現在ロシア空軍への納入は延期されてる状態なんですよね。
2016年中に納品されるのでは,とは僕のブログでも説明済みです。
要するにエンジンがまだ不完全な状態なのだそうですがこういう遅れは
日本のF35のときでも延期に延期だったので珍しくないでしょう。
むしろ納期が間に合う方がおかしい。

まぁたっ君には中国のJ20よりもこいつの方がよっぽどめんどくさいですね。

ロシアって絶対アメリカやヨーロッパが考え付かないような独自のヘンテコなエンジンや
機能を持ってたりする。
それがめんどくさいというか怖いというかいやらしいというか。
51079_564.jpg

テーマ:航空業界情報 - ジャンル:ニュース


もしもたっ君が数年内に近代改修するとしたら
…タイトル通りの話ですが
空軍がたっ君を増産するのではなく近代改修して運用するのではというニュースがありました。
http://scout.com/military/warrior/Article/Air-Force-Plans-to-Engineer-New-F-22-Sensor-Targeting-Technology-101452349
そもそも近代改修という単語を使うとまるでたっ君がオンボロ戦闘機の古いやつみたいで
嫌なのでアップデートという言葉を使いましょう。
たっ君は英語が苦手なので少しずつ読み進めると
○現在のたっ君の基本武器アムラームC→GPS付きのアムラームDへ
○サイドワインダー9Xの運用を本格化
○後輩のF35とのより強力なデータリンク
が今のところ発表になっています

アムラームDの装備に関しては遅くても2018年には間に合うのではないかなと
前から話は聞いていました。
これでたっ君の攻撃範囲が1.8倍の180kmに伸びます。うふふふふ!
戦闘機好きの人,パイロットになってみたい人はあくまでアツいドッグファイトにあこがれるでしょうが
残念ながらたっ君は自分がけがをしたくないのである程度離れた位置から
コソコソと隠れながら攻撃する方が性に合っています。

というわけで自分の近代改修モードをイメージしてみたよ。
右手に担いでいるのがアムラームD,左手がサイドワインダー9Xだよ。
ステルスモードは以前から腕を隠すために姫袖なんだけど
丈を通常丈のワンピースから足が完全に隠れ,床に届くらいの長さに。
これでさらにステルス性が最高に高くなるわけ!
帽子もボンネットではなくかっちりした幅広のハットタイプに。
両肩のナルビームは体内に格納されて見えなくするか新しい砲身がつくかも。
おそらく装甲開発会社はこのモードだとbaby the stars shine bright社でしょう。(笑)
早ければ2018年にはこのモードが完成するのか。
0802171.jpg


なんだかたっ君年がら年中改装工事してませんか?
まぁいいや。
もしイーグル兄さんの一部退役が進んでいるのなら空軍から双発機が
たっ君を残していなくなることになります。そのためにはロシアや中国の第5世代と
戦うには急いで第6世代を開発する(第6世代ってドローンなんじゃ…)
よりアップデートの余裕のあるたっ君を改装工事するのが速いでしょ。

テーマ:航空業界情報 - ジャンル:ニュース