ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています。サイトの方にも遊びに来て下さい。僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



たっ君久しぶりにご先祖様と再会する&新しくリニューアルしたシロイルカ舎を見学する
空爆と近接航空支援のお話はもう少し待って下さい。たっ君指がふにゃふにゃで絵が描けません。
で,先にご先祖様と再会した話を書きます。
この日は土曜日で家族連れがいっぱいで大変でした。
たっ君が鴨川シーワールドのオーシャンスタジアム内のシャチのプールの前のベンチが僕にとって
関東で1番ほっとする場所なのに…
たっ君は大体遠征の度に翌日はご先祖に会いに行くのでもしかしたら普通の
千葉県民より回数多く行ってるかもしれません。
で,普段は静かな場所で,海の音だけが聞こえてシャチのプールに行くとのんびりしてて
そしたらシャチが顔を近づけてきて一緒に遊んだりします。
とにかくわちゃわちゃでしんどかったです。
1番にシャチのプールに走ったのですが今日は人が多くて声がうるさいのかシャチはあまりこちら側の
プールに寄ってこない。
これじゃあ一緒に遊べない。
少しさびしい気分になりました。
15219529190.jpeg

15219529710.jpeg


でもちょうど先週にシロイルカのプールの工事が終わって久しぶりにシロイルカに会うことができました。
数年はたっ君がくるたびにシロイルカのプールは閉め切っていてシャッターの向こうからシロイルカのピーピー鳴く声が
きこえてせめて窓や扉を開けて光を入れてやってほしいと思いました。
今回もあきらめかけていたのですが何と1週間前に工事が終わったそうで。

シロイルカって見た目はちょっときもいし肌もプヨプヨして変てこですがこいつらの歌やトーク(声真似)とか遊びを
見ているとなかなか愉快な奴らなので初めて見る人もすぐに好きになれますよ!
オウムもそうなんだけど声帯が特殊なので人間や物音を声真似するのが大好きなんです。
15219532180.jpeg

15219530730.jpeg


で,もう一度シャチのプールに戻ります。
シャチのショーは1枚300円のポンチョが買えますがなんかゴミ袋みたいなデザインだから
たっ君は買いません。もし頭から海水かぶっても別に気にならないですし。たっ君は
イルカに乗る男だで?海水ぐらいでビビるかよ。むしろ全身アンプリでシャチの海水かぶるやつとか
日本にたっ君くらいしかいません。
そしたら見渡す一面みんなゴミ袋かぶってる。ひぇぇぇぇぇ。こっちの方が異様です。
なんでみんな平気であんなクソダサゴミ袋かぶれるの?
と言うわけでショーも見学。
これはたっ君の奇跡の1枚。超お気に入りショット。
15219535410.jpeg

ちなみにシャチが胸鰭をバタバタさせる動きがあるのですがたっ君はショーの途中で3回くらい
頭から海水をかぶりましたがまぁ全く動じません。
絶叫マシーン苦手や高所恐怖症だし犬見たら逃げるし割となんでもかんでも怖がりですが
海関係水関係は全然平気だし。
15219536630.jpeg


15219540800.jpeg



スポンサーサイト

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術


野毛山動物園遠足 後編 ライオン編!
いよいよお待たせしました。
みんな~ライオンは好きかーい?yeah!
ここのライオンね,すごく不思議なんです。
今日は断食日でライオンは寝たり起きたりしてたんですが
たっ君が来るとなぜか突然目を開けてくれたのでしばらくアイコンタクトをしました。
15219470480.jpeg
本当なんです。他のお客さんもいたのにたっ君が来るなり目を開けてじぃーっとこっちを
静かに見てきました。
いままで色んな動物園でトラやライオンを見てきましたがこんなに僕に反応してくれたライオンは
初めてです。というかイルカやシャチ以外で僕とこんなにアイコンタクトが取れる動物はいませんでした。
なんでしょう,不思議な気分です。
シャチやイルカと遊んだりアイコンタクトをとったときの気分です。
同じ肉食動物同士たっ君と相性が合うのかもしれません。


15219460750.jpeg

15219461150.jpeg
食いしん坊で人間大好きだそうです!
ぷぷぷ。
嫌いな物は大声とあったので他の大声を出したり騒いだりするお客さんと違って
たっ君はそーっと近づいて行って声も出しませんでしたし
ひらひら手を振ったりもしなかったのでそれで興味を持ってくれたのかもしれません。

15219461500.jpeg

今回たまたま日ノ出町に来たので遠足に来たたっ君なのでもう来ることはないですが
このライオンとは不思議な出会いをしました。
でもまたこのライオンには会いたいなぁ。

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術


野毛山動物園遠足 中編
さぁさらに奥に進んでいきましょう。
15219436060.jpeg


15219436570.jpeg
クジャクのオスとメスです。
クジャクを見て思うのはたとえばたっ君がまーたんと記念撮影とかすると
スーパー美少女アイドルなまーたんはシンプルなシャツやキャミソールに
普通のデニムが多いですがなぜかただの量産型戦闘機のたっ君の方が帽子や頭飾りが派手
でおまけにワンピースやジャンパースカートの円周によってはパニエが最大4枚入っていて
live会場の狭い階段が通れなくてまーたんのマネージャーさんに笑われるレベルです。
が。要するにクジャクと一緒でオスの方がデカくて色が派手でゴテゴテしてるのです。

15219437140.jpeg
こちらは白孔雀のオスとメスです。
たっ君は一度だけカンフーパンダのシェン大老に似ていると言われたことがあります。
ということはやっぱりたっ君はクジャクっぽい面があるのかな?

15219449500.jpeg
このダチョウは撮るのにやたら苦労しました。だって逃げるんだもん。


15219450250.jpeg
首をかしげるキリン
動物園では柔らかい葉ばっかり与えると顎が弱ってしまうのてあえて硬く加工しているそうです。
で,この硬い葉のコストが結構かかるそうです。
15219450560.jpeg

15219450860.jpeg
これはちょっと分かりにくいかもしれませんがもう1頭のキリンはずーっとシマウマの毛づくろいをして
いました。シマウマは1頭だけだったのでキリンが親兄弟代わりになっているのかもしれません。


15219453350.jpeg
ものすごくやる気のないツキノワグマ。

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術


たっ君野毛山動物園へ遠足へ行く 前篇
さいたっ君無事に空爆任務から帰ってきました。
どうやら敵側に電子戦部隊がいたらしくたっ君のアビオニクスが一時故障しましたが
(きくところによるとロシア製のエスコートジャマー(戦闘機に随伴できるタイプの電子戦機)はアメリカ空軍でも
歯が立たない脅威があると教わりました。今後それに対する対策をたっ君と後輩のF35は勉強する必要がありそうです)
ミッションは完了できたしその後緊急の近接航空支援があり忙しかったですが
どうにかなりました。

で,まず今回の遠征ですがたっ君のお世話係と言うことでカオルコぢゅん子姉妹も帯同しました。
普段はぢゅん子さんだけなんですけど今回は思うところがあってカオルコさんも一緒です。
そこで横浜市日ノ出町というところにあるバービーカフェに行こうとしたのですが新幹線が早く着きすぎてしまうので
事前に調べていた無料の動物園までハイキングに行くことにしました。
たっ君は坂があったので大変でしたがたっ君持ち物はリュックだけだし柔らかい布の靴をはいているので
らくらくです。
15219410070.jpeg
どうせ無料の動物園だから小動物レベルだろうと思いましたがここの動物園,普通に動物いっぱいいます。
これで無料と言うのは逆に心配します。せめて木戸賃大人100円子供50円とったほうがいいです。
今日は天気も良くてほとんどの動物たちが獣舎の外にしました。



15219414960.jpeg
カンフーパンダのシーフー老師です。

15219417070.jpeg
『雄だと思っていたらメスでした』って名前を変えてあげろよ…まぁ動物だからどんな名前でも怒んないんだろうけど。
昔何かのテレビの素人のビデオ投稿で本名で呼ぶと怒り出し山本リンダと呼ぶと反応する男児の乳児がいましたが。

15219421920.jpeg

15219423150.jpeg
いよっす!と手を挙げています

15219423440.jpeg
こいつだけ全く動きません。こんな顔の俳優さんいますよね?


15219428650.jpeg
ニシキヘビの顔のアップです。

15219425460.jpeg
このリクガメはここに来るまでに違法に飼育をしていたらしく環境が悪くて甲羅が変形したまま
成長してしまったようです。
15219425730.jpeg
元気になってね!



15219426300.jpeg
まるで組体操のようです。

15219426630.jpeg

やたらこのカメが前にいるカメを追いかけてお尻をかんでいました。












テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術


2200円お金返して…でもレポはする
わりとたっ君はおもしろいつまらない嬉しい楽しい嫌だ欲しいいらないはハッキリ言うタイプです。

実はたっ君こないだ品川のエプソン水族館改めアクアパーク品川に行ってきました。

…結論から言うと…お金返して!
1200円ならこんなに文句は言わない。
2200円でこの規模では…

でもせっかく行ってきたのでレポしますよ。
入口に巨大なバイキングがライトアップされてて不思議の世界みたいですごく期待したんです。
わくわくしました。
15115742650.jpeg

15115742860.jpeg

15115743130.jpeg
キラキラしたアザラシやイルカのメリーゴーランドがあるので乗りたい!と思ったのですが500円。
入場料がすでに2200円だったので300円までは考えましたけどメリーゴーランドが500円…。
本当にフォトジェニックで可愛いメリーゴーランドなのでロリィタさんの撮影スポットにはお勧めですよ。

ちょっと進むとタッチパネルが付いた水槽があって,発想はいいですけどこれやりたがる人が
いたら混雑したり詰まったりするのでどうかな?と。
あとタッチパネルだけ設置して魚がいない水槽とか意味あるんですか?


ちょっと行くとライトアップした水槽のフロアに出ました。京都水族館を思い出します。
15115746450.jpeg


15115749550.jpeg


15115749250.jpeg

15115750110.jpeg
お,ミノカサゴ。
こいつは毒があるので見つけても触るんじゃないぞ!



オットセイのショー
15115754460.jpeg

15115754590.jpeg




ケープペンギン
15115756880.jpeg

15115756990.jpeg

オットセイもペンギンもゆるゆるでしたがその分トレーナーの人がトークをがんばってる印象がありました。
ただ,これは逆にいうと動物たちに厳しい芸を仕込んで無理をさせているのではなく
ある程度無理なく過ごさせてやっているとも考えられます。



イルカのショー。
15115760580.jpeg
ここの水族館はイルカは2頭ずつチームを組んで演技をします。
もちろんチームを組むのはカマイルカはカマイルカ同士バンドウはバンドウ同士ですが
びっくりしたのはゴンドウクジラとバンドウイルカのチーム。
ゴンドウクジラは体の大きさもバンドウ以上シャチ未満なのでイルカと同じプールに入れてる水族館は
珍しくないですがバンドウイルカとチーム組ませる?普通?
江ノ島水族館でもゴンドウはイルカと一緒にショーに出ますがやっぱり体の大きさが違うので
一緒に組んで演技をすることはありませんでした。
でもここだと普通に演技ができてるので大丈夫なんだなぁとそれが今回この水族館に来て1番の驚きでした。
ちなみに自然界でもゴンドウとバンドウイルカの間には子供を産むことができます。




たっ君の親友のB2君ではありません。
15115766420.jpeg
巨大マンタです。


とりあえず真面目に水族館の好きな人はイルカのショーだけは楽しめると思います。
バンドウイルカとゴンドウが一緒にペアで飛ぶのを見るのは珍しいですから。

入場料1000円ならまた来るかもしれません。
2200円は本当に痛い…。
お前が日本で1番好きな水族館の2トップの片割れの城崎マリンワールドは2500円じゃねぇか!と
言われるけどあそこは軍隊式のめちゃくちゃ統率のとれたイルカのショーが見れるしショーも派手だし
別料金だけどカマイルカに乗れるし
展示もセイウチ(結構長生きでたっ君が子供の頃からずっといる。まだまだ元気)がいたりして
魚類と言うよりほぼ海獣系に特化しているからたっ君のような人は喜んで金出すんだよ!


それと入場料の次にたっ君のアクアパーク品川への不満。
水槽の周りやイルカのプールの後ろでシロップの入った甘いポップコーンを売っているらしく
シロップのにおいが臭くてたまらなかったです。
動物園が臭いのは動物がいるから仕方ありませんが
水族館のシロップのにおいは仕方あります。
あのにおいだけでもなんとかなりませんかね?

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術