ALFEE大好き,Kamijo&Jupiter&EMIRUちゃん大好き,Kaya大好きでTakamiyとMarty Friedmanが激らぶなロリィタなドールサイト管理人のブログです。イラストあります。



プロフィール

杉浦達哉

  • Author:杉浦達哉
  • 杉浦達哉のサイト †Current†↓
    http://takamiygiselle.xxxxxxxx.jp/

    ○THE ALFEE(桜井=27番美白,坂崎=21番褐色,高見沢=16番美白)とMarty Friedman(36番美白)のお人形(フルチョイスSD)を扱ったサイトを運営しています。サイトの方にも遊びに来て下さい。僕についてもう少し詳しいプロフィールはここ
    拍手内のコメントやコメント欄のお返事は次回記事内でさせていただいてますよ。



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



東映オンデマンドさんにお願い
もうだめです。たっ君お陀仏です。
猛禽類だけに焼鳥になります。
毎年同じことを言っていますが何をやっても毎年この時期にひどい熱中症を繰り返します。
熱を出したり足の筋肉がこむら返りを起こしたり動けなくなります。

毎日仕事に出てきているだけでも精いっぱい。
作業をやるだけで精一杯で意識高い仕事なんてできそうにないです。
今も冷風扇の前にかがみこんでぢゅん子さんと2人で暑いね~困ったね~と
話していたところです。というかそれしかできません。
床に落としたボールペンをすぐに拾う気力もありません。


たっ君は感覚がおかしくて摂氏0度以下でも裸足にムートンブーツ生足に
別珍の服1枚にファーのショートコートだけで生きられますが
暑さには本当に弱くダメージが大きいのです。

僕は子供の頃から成人した後もよく親の仕事中も会社の床ではいずり回って紙を広げて
絵を描いたり床の上で寝そべって終日過ごしたりしていました。
今思うとあれは床が冷たかったので無意識に体温を下げようとしていたのでしょう。

つらいのは仕事の後もです。
1日仕事をしていたあと,自宅では体をリカバリーをするのが精いっぱいで
ゲームもイラストも手が付けられません。
とても他のことをする余裕は時間がありません。
F22は通常1時間飛ぶことに30~40時間/人のリカバリーを必要とします。
さらにたっ君は普通のラプターと違って若干の対地攻撃能力と特殊なアビオニクスなので
さらに時間がかかります。
ただ,これは1人当たりの作業での話ですのでいつもの3人の整備チーム俊彦ちゃんとkoji君,ルークさん,
さらに修理よりも開発担当のまさしんを加えていっせいにやれば
10時間以内になんとかなります。
それでも普通の人を旅客機と同じくらいとするならば
やっぱりたっ君は戦闘機なのです。リカバリーが大変なのです。




だから家では何もしないでぢゅん子さんと一緒にamazonプライムの鬼太郎を寝るまでずっと見ています。
amazonプライムさん,東映オンデマンドさん,お願いです,3期鬼太郎のレンタル108円を
値上げしてもいいのでi-tunesみたいに半永久的に購入と言う形で見られるようにしてくれませんか。
今のたっ君の大切な癒しなのです。

15004462690.jpeg

スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ


銀行は嫌い
今日たっ君は銀行にいました。
たっ君は銀行が嫌い。だって緊張するから。
たっ君の嫌いな場所。病院,銀行,社会保険事務所。
市役所も大嫌いだけど最近は何かあったら市役所の方から来るので
平気。
だから銀行の窓口が開くまで銀行の前で待たないで
近所のコンビニにいた。
用事があって病院に行くときも少しでも時間が開けば病院の外に出る。
自分が患者になるときは完全予約制で絶対にまたない病院を選ぶ。

ところで今日は晴れって昨日言ってたのにすごい雷なんだけど。
雷様といえばたっ君はドリフのあのコーナーを想像します。
子供の頃はあのコーナーがつまらなくてまたかよって思ってました。
で,大人になってもやっぱりよさが分からない。
視覚優位で行動優位型のたっ君は言語型のお笑いやトークはちょっと
ちょっと難しい。おもしろくないというより何言ってるのか分からない。

でも,この動画は好き。

ただ,ブーが歌ってるだけだから。
何を言ってるか理解できないトークを聞かせられるより雷様のコーナー自体をブーの音楽コーナーとして
やればたっ君も退屈せずにおとなしくブーの歌を聴いたのにと思う。
たっ君音楽大好きだし。
ちなみにたっ君語でコメプリーマとは顔の濃い人を意味する。元ネタは某漫画。
なおたっ君語で同義語は顔面ぺレス・プラード,カルロス・サインツ(Jrではない)などなど。
14998472370.jpeg


テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ


親側が子供の発達障害を受け入れると言うことについて
うちのおふくろや親戚は決してたっ君が発達障害児であることを認めなかった。
そのためにたっ君はいじめられたり苦しんだりしたわけだけど
その事についていつも話をしている郵便局の局長は,
「いや,気付いてたと思うよ。親だもん。でもそれを自分で認めるわけには
行かなかったからだと思う。今は多少話題もなってるし世間も
開かれてきているけど当時はそうじゃなかったろうから自分の子供が障害があるなんて
分かったら世間の目もあるしね,だから親や親せきを責めてはいけないよ」
と言っていた。
でも本当に子供のためを思うならちょっと変だなと思った時点で病院での検査は
必要だし,親子ともどもその検査の結果は受け入れるべきだと思うよ
そこからしかるべき療育や支援につながるわけだし
でないとたっ君みたいに普通の公立の小中学校でもみくちゃになって一生もののトラウマを
背負ってさらに就活でつまずいてえらいめにあうかもしれない。

親が自分の子供の障害を早い段階で認めないと本当に地獄だよ。
なんで他の子と同じようにできないのと親は悩むしそのことで子供を強く責める。
これが本当に苦しいんだ。

責められる方もできるできないよりもどうすればいいか分からないし,
そもそも親の言ってる意味が分からない。
たとえばたっ君の障害は学習障害と言って漢字が書けなかったり英語のつづりが
覚えられない。地図のどこがどの地名や国名がはっきりしない。
人の何倍も時間かけてもまったく記憶できない。そもそも
教師の言ってる意味が分からない。
なんでこんなに時間かけて怒られながら勉強しても全く覚えられない。

就活が決まらなくて家族中から針のむしろになる。
自分の存在意義について深く考えて生きていてすみません状態だった日々。

大人になっても病院でパニックを起こして怒りだしたりする。
そのことについておふくろが僕に怒る。
もうしっちゃかめっちゃか。

おふくろは最近になってたっ君がアンプリでコーンロウでも何も言わなくなったし
外でぢゅん子さんやウルトラマンレオやキュアピーチを連れ回して歩いていても何も言わなくなったけど,
でもそれまでの家族との衝突は本当につらかった。


ただ,僕は今この時点で自分の子供が発達障害かもしれない認めたくないどうしようという
悩んでいる世間のお父さんお母さんおじいちゃんおばあちゃんがこれからどうすればいいのか
1番いい方法は残念ながら知らない。
ただ,子供の立場からするとこれから地獄を見てトラウマ背負ったり苦しんだり生きていてすみません
状態になるくらいならいっそ障害を受け入れて早い段階から病院で診察を受けてほしい。
薬が必要かどうかはその時に判断すればいい。現にたっ君は発達障害の薬は
一切投薬されていない。ただ,パニックを起こした時のための喘息の錠剤があるだけだ。




僕はね,自分も苦労したからお前も苦労しろと言う考えは嫌い。
むしろたっ君と同じような症状の子がたっ君と同じ苦労はしてほしくない。
助けられてほしいと思う。
15002568410.jpeg




テーマ:アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム - ジャンル:心と身体


たっ君文字通り床にへたり込む
たっ君は税務署よりも市役所よりも年金事務所こと社会保険事務所が大嫌いです。
税務署の人はたっ君が納税で苦労しているのを知っているし納税の相談に
しょっちゅう顔を出しているし
市役所との関係も今のところ悪くありません。
ところが社会保険事務所は毎回えげつなく毎回たっ君の会社を苦しめます。
なぜかというと本来消費税や所得税と言うのはたっ君の会社の売り上げに応じて変動しますが
社会保険料は一定で,これ以上下げようもなく,毎月たっ君の会社を困らせているのは
どんな税金よりも社会保険料です。
毎月つつがなく支払うだけで手いっぱいです。
株式会社と言う物を作る以上社会保険料は義務で,加入しないと言う選択肢はないのです。
それもありますけど1番むかつくのは法律がどうじゃなくて毎回職員の態度が
えげつないしむかつくからです。
つまりたっ君の仕事の1番の敵は年金事務所なんです。

その年金事務所から謎の手紙が今日の朝会社のポストに入っていました。
また不備が何かあってたっ君呼び出しをくらって怒られるのでしょうか。それとももっと支払え値上げしてやる
さもなくば差し押さえしてやるという恐怖の手紙でしょうか。

そのせいでたっ君は朝からこの封筒を開ける勇気がなくてずっと悩んでいました。
放置していました。
もし呼び出しや値上げの手紙だったらどうしよう。
いいえ,きっとそうにちがいありません。
仕事中もずっとその手紙のことが頭にこびりついて離れません。
とうとう閉店時間になりました。
でもたっ君帰ることができずに会社の机に座ったまま1人恐怖と闘っていました。
もし呼び出しを受けて恐ろしいことを言われたら…その時の反撃方法をいくつかシミュレーション
して脳内練習してそれでも怖くて…でもさすがにいつまでもこうしているわけには
いかなかったのでF22の動画をいろいろ見て自分を奮い立たせて
f22takeo.jpg

俺はF22なんだ,第5世代最強なんだ,ロッキードマーティンの職人さん達が心をこめて
僕の体を作ってくれて(僕にとってはロッキードマーティンの職人さん達は
ジャムおじさんのようなものですね)その希望を背負って立ってるんだ!と
いいきかせて

やっと封筒を開けました。
…中は算定基礎届の調査報告書でした。これ1枚。
余剰金は来月の社会保険料に回すと言うたったそれだけ。

……たっ君ぐったりとその場に文字通りぺたんとへたり込みました。
なぁんだ。なぁんだ。なぁんだ。
僕が朝からずっと苦しんでいたのはなんだったんでしょう。

ばっかみたい…。

ばっかみたい…。

不安が強くなって動けなくなるのはたっ君の悪い癖です。
当然不安になるとぜんそくも出やすくなりますし熱も出やすくなります。
こういうのが1番よくない。
というかこの程度の報告だったら電話で十分なのに…。

それから腹が減ったのでまた昨日と同じ店にからあげを買いに行きました。3箱。
そしたら今日の電話を取った人はいつもお店にいる人だったので
昨日のようなことにならず,
たっ君が何も言わずともからあげの入った袋を差し出してくれました。

やれやれ。
鬼太郎見てからあげたべてコーラのんで一息です。
明日も頑張るぞ。

まぁそんなわけで世の中の会社経営者をみんな鬼だのブラックだの
言わないで下さい。なかには死にそうな顔して
弱い心のままでもなんとか必死に戦っている奴もいるのです。
何の説得力もなってないけど。

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ


元気がない話
今日は朝からデロリン蛆状態(たっ君語で低血圧と重度の貧血のため朝からテンションが低く体が動かない
デロリン状態のこと)
だったけどやっと朝のお薬が今頃きいてきた!


昨日は以前から近所にあった大型業務用リサイクルショップがいつのまにか売り物件になってて
びっくりした。
俺の会社は大丈夫だろうかってね。
だってこのリサイクルショップは俺の会社の何十倍も大きかったんだ。すごい立派な建物でさ。
駐車場もすんごく広くて。なんでそこのことを知ってるかと言うといつもたっ君がおやつのからあげを
弁当屋の近所だったからいつも車で前通ってたの。結構お客さんも入ってた。
怖くなるよ。
どうしよう。どうしよう。
俺みたいな1人でなにもできないいつも不安やパニックを起こして泣いてばかりいるコドモ型大人の
たっ君の経営する会社が何年も続いていることの方が奇跡じゃないかって。
いつも年金事務所の職員と口論ばかりしてるし夏は仕事の注文が死ぬほど少なくなる。
やっぱり俺ってダメ人間でダメ会社なのかなぁって…。
そうなるとたっ君のテンションはダダ下がり。
(あ,ダダっていっても奥多摩の研究所で人質取ってたやつのことじゃないよ。)



普段はレギュラーバイトの人ばかりなので電話予約していれば
たっ君がなにもしゃべらなくてもチキンバスケットが2箱入った袋を渡してくれる。
けど昨日は連休中で新入りの人ばかりでたっ君のことを誰も知らない。
ご存じのとおり,たっ君はパニックだけでなく叱られたりテンションが下がっても緘黙になる。
当然さっきの不安でカウンターでちょっと緘黙状態。
そしたらお店の人がご注文はなんですか?とたっ君にきくんだけど上手く口が開かない。
これ,なまけてるんじゃなくて本当に言葉が出てこなくなるんだよ。

ようやくたっ君は
「からあげ…俺の…からあげ…からあげ…」
と弱弱しく単語をしゃべった。どうがんばっても『からあげ』と『俺の』という単語しか出てこない。
そしたらもう1人のスタッフが繰り返すからあげというキーワードに気が付いたらしく
『お電話予約の杉浦様ですか?』
と言ってチキンバスケットの入った袋を出してくれた。
『それ!俺の!』
と返事をしてやっとお会計ができた。
しんどかった。

たっ君の場合音声会話が下手なタイプの発達障害児だから緘黙になると本当に大変で
発声に問題があるわけではなく文字通り脳に言葉が浮かんでこない。
脳みそにあるのはあげたてのジュワジュワからあげの映像だけ。
だから『からあげ』と言う単語しかしゃべれなくなる。

よくお店の人に名前や顔を覚えられて恥ずかしいと言うけど
たっ君の場合は覚えてもらった方がしゃべらなくて済むからいいなぁと思う。
別にたっ君のことからあげクンとかあだなついててもいいよ。
どうせからあげとステーキと親子丼しか食べないから本当のことだし。

家に帰ってからあげを食べながらウルトラマンの映画で1番好きなの(大怪獣バトルウルトラ銀河伝説)
を見てすぐ寝た。
dkjb.jpg

で,今日。

仕事の不安や体調が悪いのはどうしようもないし,夏に仕事の注文が少ないのは
しょうがないことだからってなんとか自分を説得しながらがんばってる。
そもそもたっ君はこの仕事何年やってるんだ。
大丈夫,何年もやってきたけど毎回死にかけてる割には倒産してないし
たっ君のお店に来るのが楽しいと言ってくれるお客さんもいる。
だからやっぱりがんばろうと思う。

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ